突如M3を解体チェック、その目的は・・・・


東芝、60Gバイトの1.8インチHDD
携帯音楽プレーヤーやノートPC向けに、耐衝撃性や静音性を高めた。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0408/04/news075.html
東芝の1.8インチHDDに30GBと60GBが登場します。量産は第3四半期からという
ことですので、我々が入手できるのは早くても10月ということになるでしょうか。
 
このニュースを聞いて私は、今まで手をつけていなかった
M3の分解にチャレンジする決心をしました。というのも、
M3に搭載されているHDDは東芝の「MK2004GAL」(20GB)であることが判明して
いますが、今回発表になった「MK3006GAL」(30GB)はサイズが全く同じ
です。つまりM3の30GB化が現実味を帯びてきたワケなのです。
 
ちなみに、M3の分解はすでに何人かの有志の方々の手によって試みられており、
uniさんのサイトの画像UPローダーにも数枚の克明な分解写真が載っています。
それとカブりますが、、私のサイトにも11枚の分解写真を載せました。
 
■ExrougeFever別館「iAUDIO M3情報」 - 写真館(3)
 
裏カバーの小さなネジを4本外すところが最大の難関(笑)です。
というのも、上側の2本が異常に硬いのです。ここでネジ穴をツブして
しまったらお釈迦ですので、じっくり慎重にいきましょう。
カバーを外すと、確かにHDDが「MK2004GAL」であることが確認できます。
ネジ1本で止まっている上部の基盤を外し、HDDのコネクタも取り外すと、
見事HDDだけを取り出すことができます。これならどうやら、
 
 「MK3006GAL」に載せ替えるのは簡単そうな予感
 
がします(・ω・)b ついでに台座のゴムも外して、下のバッテリを拝ませて
頂きました。分解作業中もバッテリは繋がったままという
のは恐ろしいモノがありますが、先に外せない以上どうしようもありません。
作業をされる場合は十二分にお気をつけください。モチロン分解を試みた時点
で全ての保障は吹っ飛びますので、そこは重々ご承知おきのほどを。
 
「MK2004GAL」を「MK3006GAL」に載せ替えるのに物理的な障害がないことは
確認できました。あとは載せ替えた際に本当に正常に動作するのかどうか
が問題ですが、発売当初は「買ったらまずformatしてみろ」など
というノウハウも出たくらいのM3ですから、HDDが入れ替わったくらいでは、
気づかずそのまま動作し続けてしまいそうな予感がします( ̄▽ ̄;)
 
30GB化した薄型M3、ちょっとワクワクしませんか?
同じ原理で、40GB版のM3を60GBにできる可能性もありますね。楽しそうです。


2004/08/04 [updated : 2004/08/04 23:59]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« 時代の定めに抗うべからず

トップに戻る

FMトランスミッタに再トライ、FMTM-101 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



SonyのMD機器出荷が3月で全て終了 - 国内だけで一時代を築いた音楽メディア


第7世代iPod nanoレビュー、第6世代使いにとっての第7世代とは・・・


第7世代iPod nano、まずは写真館から。第6世代とのサイズ比較はこんな感じ


第7世代iPod nanoが到着、したものの母艦PCはどこだっけ状態・・


新iPod nanoが発送完了・・したのは中国のクロネコ? ADSC支店とは?


第7世代iPod nanoを早速注文完了! やはり最大容量は「16GB」までなのか・・・


ZEN style M300、microSDは「別メモリ」 そしてこちらもハングアップ頻発・・・


Creative ZEN style M300 を使ってみる、色々細部にストレスが・・・


ようやく届いたぞ!Creative ZEN M300 16GBホワイト - まずは恒例の写真館から


Creative ZEN style M300 16GBホワイトだけ7月下旬に延期、その他は発送済?


Creative ZEN Style M300 16GB を注文完了! 仕様に「イコライザ」が無い・・・?


第6世代iPod nanoのファームウェア更新 - 嬉しいのは電源OFFより一時停止?

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼

No.1898   投稿者 : mi-mu   2005年12月11日 22:28

下記のトラックバックをしてしまったものです。
MTの設定がおかしく、トラックバックの一覧からこちらのアドレスを削除しても、再構築をかけるたびにトラックバックしてしまっているようです。

ご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ありません。
お手数をおかけして申し訳ございませんが、削除いただけませんでしょうか。

本当に申し訳ございません。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks