HP Blue は iPod だった!(知ってるってば)


HP版のiPodはタトゥー付き――HP、一連のエンターテインメント家電発表
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0408/28/news008.html
 
HPから登場するiPodのOEMが遂に北米で9月から登場します。
製品名は「Apple iPod + hp」。これを聞いて「あれっ?」と
感じた方は情報通かもしれません。このHP版iPodは計画当初、
「HP Blue」という名前で登場する予定だったのです。
ところがフタを開けてみると、かなり身もフタもない名前になりました。
 
これは9ヶ月間の間に市場の状況が変化したことを意味します。要するに、
 
 製品名に「iPod」を入れることが最優先
 
なのです。9ヶ月前は、HPはiPodと同性能の音楽プレイヤーを自社ブランド
としても売り上げたい、という程度のキモチだったでしょう。しかし
9ヶ月の間にiPodは携帯音楽プレイヤーとしての「王様の地位」を固め、
 
 「携帯音楽プレイヤー」ではなく「iPod」を持つこと
 
が人々の間でブランド化してきています。ここで例え「HP Blue」
という名前の商品を出しても、それを買ってもらうためには、消費者に対して
「iPodと同じであること」を一所懸命説明する必要に迫られます。
これはあまりにも不毛です。
 
 客「iPodが欲しいんだけど」
 店「HP Blueもありますよ」
 客「iPodと何が違うの?」
 店「HP BlueはiPodと全く同じなのです。すごいでしょ」
 客「だったらiPodのほうがいいな」
 店「え・・・、でもHP BlueはiPodと全く同じですよ?」
 客「・・・・・・・・・・」
 
製品性能は全く同じで、ブランド性能は全く劣る、これでは話になりません。
今回、HPが「HP Blue」を捨てて「Apple iPod + hp」に変更したということは、
それだけ「iPod」のブランド力が爆発的な成長を遂げた証拠なのです。
 
かつて「WALKMAN」ブランドで市場を席巻したSonyは、
この状況をどんな気持ちで眺めているのでしょうか。
 
------------------------------
2004.08.31 追記
同時期にCnetの梅田さんのblogのゲストブロガーとして登場されている村山尚武さんが、
iPod + hpのお話を取り上げていました。後付けですがトラックバックさせて頂きます。
 
■梅田望夫・英語で読むITトレンド
「iPodをめぐるあれこれ」by 村山尚武さん(ゲストブログ)
http://blog.japan.cnet.com/umeda/archives/001564.html
会社の同僚と話をしていて「機能もデザインも同じじゃ、『余計な』ロゴの
ついたHP製を買う人なんていないんじゃないか?」という結論に至ったが、
「HPと組む事によりより広い流通経路へのアクセスができるので、販売量が
増える」という意見も出ているようである。そうなると、Appleにとって
一方的に都合の良い話であるがHPにとっての意義はなんであろう?

 
村山さんも、iPodに付くHPのロゴは、購買者からは『余計な』存在に見えるだろう
との見解を示しています。そのくらい「iPod」は強いブランドを持ち、人々は
自分の持っているデバイスが「iPodなのかどうか」を気にしているのです。
もし製品名が「HP Blue」だったとしたら、「iPodではない」ことに不安を覚え、
購入を控える人が続出したでしょう。背面のHPロゴは、「HP Blue」を取り下げた
HPの最後の意地でもあります。これも無くなれば本当に単なる「販路」です。
 
今、MP3プレイヤーの世界で、店頭でマニア以外から名指しを受ける製品は「iPod」
しかありません。gigabeat(東芝)も、iAUDIO(COWON)も、HDDウォークマン(Sony)も、
Hシリーズ(iRiver)も、一般の人には何のことだかサッパリ判りません。
一般の人は真っ直ぐに売り場に向かい、店頭でこう聞くのです。
 
「iPodっていうのが欲しいんですけど、それってどれですか~?」
 
「iPod」という名前それ自体が、既に人々を手中に収めている時代なのです。


2004/08/28 [updated : 2004/08/28 23:59]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« Doblog赤色大行進。がんばれDoblog!

トップに戻る

日曜日のDoblogパフォーマンス一望 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



iPod touch 5th 用のジャケット&ストラップ TUNESHELL RubberFrame を購入


iPod touch 5thの小ささが手に馴染まないとか、ループ・ストラップとか


私がiPod touchを衝動買いしたのはどう考えてもWWDCが悪い!(?)


第7世代iPod nanoレビュー、第6世代使いにとっての第7世代とは・・・


第7世代iPod nano、まずは写真館から。第6世代とのサイズ比較はこんな感じ


第7世代iPod nanoが到着、したものの母艦PCはどこだっけ状態・・


新iPod nanoが発送完了・・したのは中国のクロネコ? ADSC支店とは?


デジ埋2012年9月のpv上位リスト


第7世代iPod nanoを早速注文完了! やはり最大容量は「16GB」までなのか・・・


あまとも通信 - 第6世代iPod nanoが公式に値下がり


第6世代iPod nanoのファームウェア更新 - 嬉しいのは電源OFFより一時停止?


新型iPod nano使用レポート(動画あり) - 非常にスムースなインタフェース

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks