Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
前の記事次の記事
2004/08/23 15:45 - 2004/08/23

C1の後継はC4、正統進化したムービースナップカメラ


三洋、手ぶれ補正搭載のMPEG-4カメラ「Xacti C4」
-動画/静止画同時記録対応。液晶も大型化
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040823/sanyo.htm
「Xacti C1」の後継機が遂に登場です。その名も「Xacti C4」
初代C1が登場したのが昨年11月、そのあとカラーバリエーションが
今年3月に登場していますが、そのときは性能は初代と全く同じでした。
 
今回のC4もフォルムは微妙に変わっているものの、全体的には初代のコンセプト
を全く変えておらず、スペックアップ中心のマイナーVerUpといった感じです。
静止画の画素数が320万→400万に増え、液晶画面が1.5インチから
1.8インチにサイズUP。更に電子式手ぶれ補正
今回から新たに内蔵されましたが、
静止画記録時には手ぶれ補正は利用できない。
えー(´・∀・`) それはちょっとガッカリです。静止画撮影時に手ぶれ補正が
効くのであればC1から即買い換えても良いかなと思えるのですが・・・。
 
ちなみにC4の発売日は9/10。その4日後の9/14が、Victorのアレ
が登場する日です。果たしてVictorのアレは当たりなのかハズレなのか、そして
どの程度の価格で登場するのか。既に洗練されているXactiとの対決は見モノです。
C4のほうは恐らく、54,000~59,800円程度の初値を付けるでしょう。


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« そうは言っても、○○が無くなることはない

トップに戻る

マニアが引っ張る消費(浪費?)コミュニティ »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



Xactiで撮っているモノは、意外とこういうモノだったりする


Xacti-C1用の予備バッテリ


Xacti C1にカラー2機種追加


Xacti C1のファームUPしてみました。


「株式会社ザクティ」?! 4/1からの「三洋DIソリューションズ」の新名称


Panasonic HX-WA20 暗所比較(Xacti HD2000、HDR-TG5V) 可もなく不可もなく?


「Xacti」ブランドは2012年4月で消滅! 名称はともかく遺伝子は受け継がれるか?


室内暗所撮影テスト Everio GZ-HM350 vs Xacti HD2000、ハンディカムHDR-TG5V


あまとも通信 - Xacti DMX-GH1 が2万円台前半まで値下がり


防水Xactiの新型 DMX-CA100 は水深3.0mまでOK!ボタン位置は何か変?


あまとも通信 - Xacti CG100の登場を受けてCG110が値下がり


画角の広さがウリ! Xacti DMX-SH11 のワイド端(35mm~)の広さを比較検証

ピックアップタグ



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks