コンパクトフラッシュ・リーダ機能が付いたコンパクトフラッシュ?


DS EXPOで見つけた物欲沸くPCパーツ (1/2)
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0407/07/news096.html
コンパクトフラッシュそのものにUSBインタフェースを搭載、
単体でPCと接続でき、コンパクトフラッシュリーダーともなる

こう書くと判ったような判らないような・・・一瞬、「コンパクトフラッシュがコネクタの
逆側にオスコネクタを持っていて、CF同士で次々に連結していく」という

 戦隊アニメも真っ青の合体劇を

想像したのですが、どうやら 全然違う ようです(おい)。

・NETAC UCF Card - http://www.netac.com/products/View.asp?CodeNo=00000008

中国のNETACから出ているこのCFカード、CFコネクタのほかに、
逆側にminiUSBコネクタを装備しているのが特徴です。
PCにCFスロットがあればそれで良し、なければUSBケーブルで繋ぐことにより普通に
USBマスストレージとして認識してくれます。モチロン、デジカメなどの
CFスロット装備の機器では、何も考えずに普通のCFカードとして認識します。

なるほど、これは確かに逆転の発想ですね。ただ、普通のカードに比べてどの程度
価格が高いのかは不明です。ネットで調べてみると既に使用者の方が少なからず
いらっしゃるようですので、秋葉周辺などを足で探せば見つかるかもしれませんね。


2004/07/12 [updated : 2004/07/12 14:52]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« Portable Media Center 2機種のサイズはどれくらい?

トップに戻る

ペン型USBメモリ&リーダライタ、128MB版予約受付開始 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



HiDISCの128GB SDXCカード、64GB microSDXCカードを購入、パフォーマンスは良好


なぜか出てきた未開封の4GB SDカード・・・昔は1GBでも大容量だったのですが。


「1.5mからの落下」にも耐えられるSDカード登場! ・・って、いや、その(困惑)


あまとも通信 - KINGMAXの64GB microSDXCカードが値下がり


東芝からUHS-II対応SDXCカード発表 - 想定需要に4K2Kなどがあるものの・・?


無線LAN搭載SDHCカード「ezShare」を試す - アプリも使いやすく満足の出来


SDカードのピンが2列に! CP+でUHS-IIカードのモックアップ初登場


テックからも無線LAN搭載SDカード - 「ezShare」は中国のベンチャーのOEM


Transcendから無線LAN搭載SDHDカード - スマホアプリ「Wi-Fi SD」でネットにアップ


Gigastone の 128GB SDXCカード「11B1800」を試す。性能も相性も問題なし!


買える!SD - 現時点で国内で買える128GB SDXCカードたち


Eye-Fi Pro X2 16GB Class10 を試す。8GB版に比べて書き込みは1.5倍に!

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks