MediaWiz+802.11gで競馬ライブラリ


関連するblog: CK [MediaWizをイーサネットコンバータで54Mbps無線に]
で11g化を果たしたMediaWiz。主な用途は音楽クリップの再生だったのですが、
最近ふと、競馬のライブラリを作ろうと思い立ちました。
 
HDDレコーダ導入以来、重賞競争は全てSP画質のMPEG-2で保存して、
現在はDVD-RAMに保管されているのですが、それを全てファイルサーバ上に
コピーして、無線LANを経由してMediaWizで再生しようというワケです。
 
そして出来たのが右図。wizdに並ぶ競馬プログラムのリスト・・・・
 
 文明の無駄遣いを地で行っているような
 
気がしないでもないのですが、これはこれで競馬好きにとっては
至高の鑑賞環境と言えなくもありません。
 
さて、気になる転送速度の問題ですが、802.11gの無線を利用した再生は
SP画質の5Mbpsを再生するので精一杯という感じです。
ある程度は綺麗に再生できているのですが、再生中に稀に「ピクッ」
と飛ぶところがあり、競馬ならまだしも、映画では気になるかもしれません。
 
「規格は54Mbpsです・・が、平均速度は20Mbpsくらいです・・が、
 安定して転送できるのは5Mbpsくらいです・・が、ええと・・・」
 
のように「のりしろ」を考えて実効速度の限界を探る必要がありそうですね。


2004/06/20 [updated : 2004/06/20 16:26]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« ファイルサーバのHDDがお亡くなりの一歩手前

トップに戻る

アース引き回し作戦、の準備だけは完了 »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



【動画あり】CO2モニター実録比較、信頼できる機種と、まともに測れていない機種と、、、


届いたばかりの Pixel5 ファーストインプレッション、Pixel3からの移行で戸惑いの連続


OMRONのUPS「BN50S」のバッテリ交換をしました。


iPhone SE 第2世代の初期セットアップ続き、液晶保護フィルムとストラップホール付きケースを装着していきます


iPhone SE 第2世代を購入しました。iPhone6からの移行もスムースです。


退役のノートPCたち、VAIO、VersaProなど


USB切替器を使ってNEC 98キーボードを複数PCで使い分ける


Ryzen 7 3700X ベースでデスクトップPCの心臓部を入れ替え。Core i7-4790K (Devil's Canyon) の2.4倍のパフォーマンス


初代 Lavie Z(2012) の底面が変形?! 5年以上前の極薄ノートPC


Xperia X Compact に機種変完了、手に馴染む4.6インチ。Z3 Compactとの比較、カメラの収差問題など。


選んだのは「25インチ」?! モニタを ASUS MX259H に買い替えました。


年始のデジモノ初め(?)無線LANルータを新調 - BUFFALO WXR-1900DHP2

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks