ドコモの「premini」のニーズは如何に?

2004/05/12

ドコモ、小型iモード端末「premini」を開発
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/18786.html
珍しく、ドコモから変なフォルムの端末が発表されました。
その名も「premini」(プレミニ)。可愛らしい名前です。
ジュワッキーとかじゃなくて良かったです本当に(;´~`)
 
さて、もっともウリとなるpreminiのサイズは、90×39×19(mm)、
これはN900iの折りたたみ状態が 102×48×26(mm) であることを考えると、
相当小さいのがお分かりいただけると思います。重さもわずか69gということで、
今までよりずっと楽な気分で、ポケットに入れて持ち運べそうです。
 
これだけ大胆に小型化を図ったのですから、大胆に機能も削ってスマートに
なっているハズです。というわけで、説明をよく読んでみると・・・・
「ネット情報端末としての使い心地」をかなり削った模様。
 
・・・・そうですか、それでは、
 
 今回はご縁が無かったということで 宜しくお願いします。
 
敬具。っと、ふぅ、今回はこんなモノで良いかな。(良くない良くない)
 
何といっても9.6kbpsでDoPa非対応、これがツライです。
502iの時代に逆戻りです。iモードで掲示板などの勝手サイトを見るのは
使えないと思って良いでしょう。1.3インチ(160×128)の画面も表示データ量
が少ないためデータ閲覧には向きません。そしてキーもかなり小さいため
文字入力するような場面ではストレスが溜まるものと思います。
 
そんなこんなで、某社の「話せりゃええやん」を地で行く preminiですが、
肝心のお話具合もちょっと気になるところ。というのも90mmの長さでは
当然、耳から口まで届かないのです。勿論骨伝道もありません。
ドコモによると、感度が良いので口から離れていても通話できるのだとか。
でも90mmというと、親知らずの辺りまでしか届きませんよ~・・・。
 
メインターゲット層は20代~30代の男性とのことですが、果たしてココに
確固たるニーズが在るのかどうか、これからじっくりお手並み拝見です。


2004/05/12 [updated : 2004/05/12 23:59]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« PCにこっそりと忍び込んできたアレ

トップに戻る

Googleにも見られる世界の日本MANGA »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



故障したPCスピーカーを EDIFIER R1280DBs に買い替え、リーズナブルで十分な満足度


17.3インチモバイルモニターを縦置き常設でサイドモニタにする EVICIV EVC-1701 を購入


NDIR方式のセンサー搭載のCO2モニター「JCT ZGm27」を購入しました。


Pixel6 Pro 4倍望遠レンズで動画撮影したときの画角が意図した画角と違う!元凶は「手ぶれ補正」


QNAP TS-253D のファームウェア更新にハマって延々1週間以上も格闘することに・・。


VTuberの真似事をしてみたい!「VRoid Studio」「Luppet」「Animaze by FaceRig」「OBS Studio」「Leap Motion」「Webcam VTuber」「Kaleidoface 3D」を試す。


Google Pixel6 Pro ファーストインプレッション - 光学4倍レンズは魅力、サイズ/重量を許容できるか?


データコピーに「丸4日」。QNAP TS-253D と 14TB HDD×2基で宅内NASを一新する。


宅内小型サーバPCが故障!代替機はCDケースサイズの GM-JAPAN GLM-MN3350


【動画あり】CO2モニター実録比較、信頼できる機種と、まともに測れていない機種と、、、


届いたばかりの Pixel5 ファーストインプレッション、Pixel3からの移行で戸惑いの連続


OMRONのUPS「BN50S」のバッテリ交換をしました。

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼


★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks