CD-ROMを100枚も収納して自動で取り出せる! ハズが・・・

2004/05/21

イメーション DISC STAKKA (電動式CD/DVDライブラリ,USB.100枚対応)
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20040522/newitem.html#stakka
CDやDVDを最大100枚収納、それを取り出すときには、PCからCDを指定すると
 
「ウイーン」と吐き出してくれる
 
というなかなかステキなギミックを搭載したアイテムです。お値段は17,800円
とお高めですが、なかなかソソられるものがありました。最初は。
 
冷静になって、どうやってCDを吐き出しているのか考えてみると
ちょっと疑問が出てきます。だって、内部でCDを選別できるということは
少なくとも光学的な読み取り機能が無ければいけません。
でも内部に読み取り部があるのなら、収納ケースなんてケチなこと言わずに
ドライブとして「100枚CDチェンジャー!」にするのが筋ですよね。
 
メーカーのページはワザとその部分を強調しないように書かれていますが、
結論から言うと、このハードにはCDを読み取ったりして1枚1枚を区別する
機能は一切含まれていません。PC側にインストールされた管理ソフトのほうで
各CDのハッシュ値と(内部で勝手に付けた)連番を管理し、ハードのほうはその
CD番号に従ってモーターで位置合わせをして、該当するCDを
吐き出すだけなのです。ということは、利用時にはどうなるかと言いますと、
 
1、各CDの初回登録時は、PCのCDドライブを使ってハッシュ登録します。
 
2、利用時には、DISK STAKKAからの取り出しをPC上の管理ソフトから指定するのは良いとして、
 取り出したCDを再度DISK STAKKAに戻したいときも、管理ソフト上で、
 「今からこのCDを戻しますよ~、モーター位置合わせてね~」
 と操作しないと、CDを収納できません。(とにかく毎回、1枚ごとに)
 
夢見がちなラクラク管理を想像していた私が甘々でした(´・ω・`)
ちなみにもっと夢見がちな「100枚CDチェンジャー」はこんなのが相場でした。
ひゃくまんえん・・・ひゃくまんえん・・・


2004/05/21 [updated : 2004/05/21 11:29]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« 本サービスへ向けてラストスパート(?)

トップに戻る

iAUDIO M3のファームウェア・アップデート »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



故障したPCスピーカーを EDIFIER R1280DBs に買い替え、リーズナブルで十分な満足度


17.3インチモバイルモニターを縦置き常設でサイドモニタにする EVICIV EVC-1701 を購入


NDIR方式のセンサー搭載のCO2モニター「JCT ZGm27」を購入しました。


Pixel6 Pro 4倍望遠レンズで動画撮影したときの画角が意図した画角と違う!元凶は「手ぶれ補正」


QNAP TS-253D のファームウェア更新にハマって延々1週間以上も格闘することに・・。


VTuberの真似事をしてみたい!「VRoid Studio」「Luppet」「Animaze by FaceRig」「OBS Studio」「Leap Motion」「Webcam VTuber」「Kaleidoface 3D」を試す。


Google Pixel6 Pro ファーストインプレッション - 光学4倍レンズは魅力、サイズ/重量を許容できるか?


データコピーに「丸4日」。QNAP TS-253D と 14TB HDD×2基で宅内NASを一新する。


宅内小型サーバPCが故障!代替機はCDケースサイズの GM-JAPAN GLM-MN3350


【動画あり】CO2モニター実録比較、信頼できる機種と、まともに測れていない機種と、、、


届いたばかりの Pixel5 ファーストインプレッション、Pixel3からの移行で戸惑いの連続


OMRONのUPS「BN50S」のバッテリ交換をしました。

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼


★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks