ネット機器は「ハードウェア・アプリケーション」?

2004/04/12

・関連するblog: kenkenさん[無線LAN接続型のネットワーク音楽プレイヤー]
・Creative SoundBlaster Wireless Music
無線LAN接続型ネットワーク音楽プレイヤー,IEEE 802.11b,液晶付きリモコン付属
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20040410/ni_i_nw.html#wmusic
 
PC内にあるMP3/WMAファイルを、無線LAN経由で再生するというボックス。
「PCの無線オーディオデバイス」ではなく、ボックス側にMP3/WMAデコーダが
内蔵されている、れっきとした「デジタル音楽(MP3/WMA)プレイヤー」です。
付属のリモコンの液晶には、PC内のオーディオファイル、プレイリストが
表示され、その中で再生したい曲を選択します。
 
 『外箱には「IEEE 802.11b/g compatible」とも書かれているが、
 厳密な対応規格はIEEE 802.11bのみ。』
 
というヘンな記述がありますが、Creativeのサイトで確認すると、
 
 " Listen to the MP3's on your PC in another room of your
 home over your 802.11b or 802.11g wireless network "
 " WiFi Standard : 802.11b (802.11g compatible) "
 " WiFi Data Transmission Rate : Up to 11mbps (802.11b) "
 
 (意訳) 11bや11gのネットワークで使用できますよ。
 だって11gってことは、11bでも繋がるっていうコトですから。
 ウチのは11b(11Mbps)でしか転送しませんケド
 
そういうのを「11gコンパチ」なんて書いちゃいけません(´Д`;)
それはさておき、オモシロそうな機器であることは間違いありません。
 
この機器はいわば、「MP3/WMAのMediaWiz」的な位置付けで考えれば
良いかと思いますが、MediaWizを使っていてひしひしと感じるのは、
 
 PCの世界で「アプリ」と「ストレージ」の分業化が進んでいる
 
という興味深い現象が起きているコトです。PCの世界では長い間、その両者を
セットとして捉えて来ましたが、今やストレージは、PCのためだけの
ストレージから、あらゆる機器から利用されうる汎用のストレージへと
その役割を変化させつつあるようです。玄箱MediaWizでPCを介さずに映像を
見るのと同様、多目的巨大ストレージ1つと、アプリケーション機器(ハード)を
組み合わせる使い方が一般化していけば、やがては「PC」という形態が
解体されていくようなシナリオも見えてくるような気がしています。


2004/04/12 [updated : 2004/04/12 11:03]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« MediaWiz Plusリモコンの配置

トップに戻る

iVDRのちょっと物足りないコストパフォーマンス »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



VTuberの真似事をしてみたい!「VRoid Studio」「Luppet」「Animaze by FaceRig」「OBS Studio」「Leap Motion」を試す。


Google Pixel6 Pro ファーストインプレッション - 光学4倍レンズは魅力、サイズ/重量を許容できるか?


データコピーに「丸4日」。QNAP TS-253D と 14TB HDD×2基で宅内NASを一新する。


宅内小型サーバPCが故障!代替機はCDケースサイズの GM-JAPAN GLM-MN3350


【動画あり】CO2モニター実録比較、信頼できる機種と、まともに測れていない機種と、、、


届いたばかりの Pixel5 ファーストインプレッション、Pixel3からの移行で戸惑いの連続


OMRONのUPS「BN50S」のバッテリ交換をしました。


iPhone SE 第2世代の初期セットアップ続き、液晶保護フィルムとストラップホール付きケースを装着していきます


iPhone SE 第2世代を購入しました。iPhone6からの移行もスムースです。


退役のノートPCたち、VAIO、VersaProなど


USB切替器を使ってNEC 98キーボードを複数PCで使い分ける


Ryzen 7 3700X ベースでデスクトップPCの心臓部を入れ替え。Core i7-4790K (Devil's Canyon) の2.4倍のパフォーマンス

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks