左右の人差し指が大活躍(?)のキーボード


Tabキー、BSキーが中央に配置されたコンパクトキーボード登場!慣れれば快適!?
http://www.kakaku.com/akiba/hayamimi20040401_bstabkey.htm
 
TypeMatrix社から登場のキーボード「JME-2020DE」。一瞬「親指シフト?」と
見紛うような配置ですが、親指のところにあるのはスペースバー。
シフトキーは普通の配置(両端)にあり、むしろ普通より小さくなっています。
真ん中の左右にBSが1つずつあり、さらに右手側にはENTERが、左手側には
TABが配置されており、こうなると両手の人差し指が大活躍する形になるでしょう。
そのワリにESCは押しにくいままっぽいのもどうかなぁ~、
とは思いますが・・・。
 
特徴的な配置もともかく、わたしが気になるのは格キーが完全に格子状に
配置されているところ。普通の人は上に上がるにつれて左斜めにずれていく
形状に慣れているのですが、このキーボードは完全に垂直な配置です。
このズレ(?)にどのくらい人間側が対応できるのか、少し不安に感じます。
 
しかしインタフェースがPS/2のみというのはイタダケません(;´~`)
同社のサイトを見ると、PS/2→USB変換コードが「わずか$15でご提供」(意訳)
のように書かれていますが、できればUSBタイプを標準に、PS/2変換ケーブルを
オプションにして欲しかったところです。価格は流石にキワモノ扱いだけあって
14,800円とお高め。「試したい」と思わせるには何かが一歩足りないような・・・。


2004/04/04 [updated : 2004/04/04 18:38]


この記事を書いたのは・・・。
CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。




« パケパク60は実質「死に体」なのか?!

トップに戻る

FirefoxやOperaで表示を確認してみると »


▼ はてなブックマークのコメント ▼



届いたばかりの Pixel5 ファーストインプレッション、Pixel3からの移行で戸惑いの連続


OMRONのUPS「BN50S」のバッテリ交換をしました。


iPhone SE 第2世代の初期セットアップ続き、液晶保護フィルムとストラップホール付きケースを装着していきます


iPhone SE 第2世代を購入しました。iPhone6からの移行もスムースです。


退役のノートPCたち、VAIO、VersaProなど


USB切替器を使ってNEC 98キーボードを複数PCで使い分ける


Ryzen 7 3700X ベースでデスクトップPCの心臓部を入れ替え。Core i7-4790K (Devil's Canyon) の2.4倍のパフォーマンス


初代 Lavie Z(2012) の底面が変形?! 5年以上前の極薄ノートPC


Xperia X Compact に機種変完了、手に馴染む4.6インチ。Z3 Compactとの比較、カメラの収差問題など。


選んだのは「25インチ」?! モニタを ASUS MX259H に買い替えました。


年始のデジモノ初め(?)無線LANルータを新調 - BUFFALO WXR-1900DHP2


QNAP TS-220 を「4TB×2」→「8TB×2」化。リビルド26時間、バックアップ29時間!

ピックアップタグ




ブログ内検索



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?




★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks