アニメ鑑賞には、レーダーが必要だ。

犬とハサミは使いよう 画像
『 犬とハサミは使いよう 』の画像をまとめて表示します。

10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

更伊俊介『犬とハサミは使いよう』転生したら犬になっていた件、で始まるエンタメラノベ。活字中毒者、本好きにも刺さる内容とな

更伊俊介『犬とハサミは使いよう』転生したら犬になっていた件、で始まるエンタメラノベ。活字中毒者、本好きにも刺さる内容となっている。ドSな霧姫と犬の掛け合いのテンポが良く、スラスラと読むことができる。そして唐突に始まる解決編も最初こそ疑問符が駆け巡ったが、終わってみればなるほどと。 https://t.co/HfHRwjZfO5

2021/01/03 11:39
更伊俊介『犬とハサミは使いよう2』ミステリ風のコメディラノベっていう分類かな。世界観がぶっ飛びすぎてて笑ってしまう。特に

更伊俊介『犬とハサミは使いよう2』ミステリ風のコメディラノベっていう分類かな。世界観がぶっ飛びすぎてて笑ってしまう。特にとんでもないハサミだと思ってたところに、意味わからん武器出てきて声に出して笑った。編集者と妹のやばさ…本を読む、書く、作る、が身に染みてわかるところも良かった。 https://t.co/Fcod0lTKD5

2021/01/09 21:40
更伊俊介『犬とハサミは使いよう3』密室であった部屋に本が一冊増えていたのはなぜ。ストーカーの狙いとは何か。和人が犬になる

更伊俊介『犬とハサミは使いよう3』密室であった部屋に本が一冊増えていたのはなぜ。ストーカーの狙いとは何か。和人が犬になる前の交友関係が意外と広い気がしてきた。そして相変わらずのミステリ風味の超絶異次元バトル展開。一体どういう世界に生きてるんだこの人たちは…変態キャラも続出の3巻。 https://t.co/cQP7eFObNy

2021/01/10 15:16
更伊俊介『犬とハサミは使いよう Dog Ears 1』初の短編集。何となく短編との相性が良いんじゃないかと期待しながら読

更伊俊介『犬とハサミは使いよう Dog Ears 1』初の短編集。何となく短編との相性が良いんじゃないかと期待しながら読んでいた。夏野との掛け合いがやっぱり短編とよく合うし、妹のヤバさも際立っていて楽しい。異次元展開はここでは無かったのは少しばかり寂しい。最後はしんみりとして良かったなと。 https://t.co/iS5wKtyWMx

2021/01/10 16:34
更伊俊介『犬とハサミは使いよう4』またしても変人と真にヤバいのが出てきた。何気ないところからのシリアス展開に繋がっていく

更伊俊介『犬とハサミは使いよう4』またしても変人と真にヤバいのが出てきた。何気ないところからのシリアス展開に繋がっていくのかなぁと。そして再びの執筆戦に笑ってしまった。一体どういう常識がこの世界には蔓延っているのだろうか。犬が出てきたと思ったらそれはそのパターンもありますわよね。 https://t.co/5YjdGnNiCP

2021/01/17 13:34
更伊俊介『犬とハサミは使いよう5』このシリーズ真面なキャラがいない…ハサ次郎、鮪喰、に続いて新たな武器も加わり、ますます

更伊俊介『犬とハサミは使いよう5』このシリーズ真面なキャラがいない…ハサ次郎、鮪喰、に続いて新たな武器も加わり、ますます混沌を極める世界観。毎巻楽しく読ませてもらっている。読者として、作家に対してその言葉は深く届く。本を書く者、編む者、読む者、三者三様の視点から描かれるのも良い。 https://t.co/kZTFj3K8dC

2021/01/17 16:51
更伊俊介『犬とハサミは使いよう Dog Ears 2』ギャグ妹回に始まり、シリアス妹回で終わり、間はカレーにまみれた一冊

更伊俊介『犬とハサミは使いよう Dog Ears 2』ギャグ妹回に始まり、シリアス妹回で終わり、間はカレーにまみれた一冊になっている。ハサ次郎と夏野の仲(?)を再確認させられ、柊編集はやはりヤバいやつ。大澤映見は一体どこに向かうのか…最後は本好きであることの素晴らしさを読めてよかったと思う。 https://t.co/OZu30haFuz

2021/01/24 17:15
更伊俊介『犬とハサミは使いよう6』姫萩紅葉の本格参戦。夏野霧姫との絡みは少ないながらも、なかなかの修羅場に今回も巻き込ま

更伊俊介『犬とハサミは使いよう6』姫萩紅葉の本格参戦。夏野霧姫との絡みは少ないながらも、なかなかの修羅場に今回も巻き込まれている。初めて読んだ本を通して、本の文章の先にあることに紅葉が初めて触れることができたところが良かった。激化する犬争奪戦は果たしてどこへ向かっていくのだろう。 https://t.co/7HCkYrEkmF

2021/01/31 15:24
更伊俊介『犬とハサミは使いよう7』いよいよサイン会。三人ともそれぞれの持ち味を生かして挑む。本好きであればひとりの先生だ

更伊俊介『犬とハサミは使いよう7』いよいよサイン会。三人ともそれぞれの持ち味を生かして挑む。本好きであればひとりの先生だけでなく、全員のところに行きたいと思うもの。前巻の内容で引っ掛かった部分がやっぱり今回で影響が出てきていた。三人とも影響力の強い作家であることを改めて実感した。 https://t.co/BqHj9jcygw

2021/01/31 16:40
更伊俊介『犬とハサミは使いよう8』動きが大きかった今回。作家と読者の話であるはずなのに、なぜか戦闘シーンが多いというやは

更伊俊介『犬とハサミは使いよう8』動きが大きかった今回。作家と読者の話であるはずなのに、なぜか戦闘シーンが多いというやはりとんでもない世界観が展開されている。エンタメに振り切っているが、姫萩紅葉の心境の変化というよりは成長は大きかったなと思う。終盤に近づいてきて、不穏な影がある。 https://t.co/ps3iLoGo2q

2021/02/07 10:51
更伊俊介『犬とハサミは使いよう9』謎の中年男性連続失踪事件。これほどまで心躍らない文字列が存在するとは…秋月マキシのアイ

更伊俊介『犬とハサミは使いよう9』謎の中年男性連続失踪事件。これほどまで心躍らない文字列が存在するとは…秋月マキシのアイドルとしてのシャイニングパワーを見せつけられた。いよいよ次巻が最終巻。ストーリー中最も根幹の部分であった大罪シリーズの行方が気になるところ。犬と秋山忍の最後は? https://t.co/UG4w8L7ASa

2021/02/13 13:54
更伊俊介『犬とハサミは使いよう Dog Ears 4』よくよく思えばキャラひとりひとりに対してしっかりと描かれていたなぁ

更伊俊介『犬とハサミは使いよう Dog Ears 4』よくよく思えばキャラひとりひとりに対してしっかりと描かれていたなぁと思う。それがモブキャラであったとしても、割とキャラが立っていた。最終巻から一年たっても変化なく読み続けている姿に安心した。ラストの話は、そして扉が開かれたという感じだ。 https://t.co/4366cvYIyG

2021/02/13 17:49
更伊俊介『犬とハサミは使いよう10』春海和人は読書バカである。作家たちのそれぞれの考えを語るシーンが印象深い。原点に立ち

更伊俊介『犬とハサミは使いよう10』春海和人は読書バカである。作家たちのそれぞれの考えを語るシーンが印象深い。原点に立ち返ってのミステリ風味な展開も良かった。所詮は読むことを愛し続けるしかないバカであったということ。だからこそ、馬鹿と鋏は使いよう、のもじりのタイトルがふさわしい。 https://t.co/zyGwJ7vtXa

2021/02/13 15:09
更伊俊介『犬とハサミは使いよう ANOTHER』アニメの特典短編集。最後の最後まで犬ハサワールド全開だった。読書バカであ

更伊俊介『犬とハサミは使いよう ANOTHER』アニメの特典短編集。最後の最後まで犬ハサワールド全開だった。読書バカであり続けることは偉大だ。こんなに馬鹿げたことをやっているのにも関わらず、本を読むことを優先する。書き下ろしの話は、夏野霧姫の本心がようやく見えて良かった。読書は良いぞ! https://t.co/7ZLo9EVAxx

2021/02/13 20:43
#今日買った漫画 と #小説。#本棚#スピカ#忍者と極道#探偵はもう死んでいる#エイティシックス#犬とハサミは使いよう#

#今日買った漫画 と #小説。#本棚#スピカ#忍者と極道#探偵はもう死んでいる#エイティシックス#犬とハサミは使いよう#俺を好きなのはお前だけかよ#僕の心のヤバイやつ#ようこそ実力至上主義の教室へ#小説の神様#コーヒームーン#江古田ちゃん#DEATHNOTE短編集#おちたらおわり https://t.co/Sdyt8962R6

2021/02/10 20:52

10 9 8 7 6 5 4 3 2 1
作品トップに戻る »
ツイート内容を入力してください。