コミックダッシュ! - 漫画(マンガ)、コミックの蔵書管理と新刊発売日のチェックをサポートする総合サイト


漫画(マンガ)/コミックの蔵書管理と新刊チェックをサポートする総合サイトこのエントリーを含むはてなブックマーク (新ドメイン) このエントリーを含むはてなブックマーク (旧ドメイン)   → コミックダッシュ!とは? → twitterでの反応
( 書庫作成ユーザ 13,011、登録シリーズ 84,899、登録コミック 576,590、延べ所有シリーズ 1,664,156、延べ所有コミック 11,111,270 )
ログインしていません。 → ログイン
シリーズ情報 (4) 所有ユーザ (254) 感想ノート (4) パーツ twitter?

散人左道 / 水上 悟志 の感想ノート(レビュー)

シリーズ名: 散人左道 / 水上 悟志
著者名: 水上 悟志
画像検索(Google) New!: すべて / モノクロ
チェックワード: 散人左道
登録コミック数: 4冊
最新発売日: 2008-08-09
所有ユーザ数: 254 users (所有率: 1.9 %)
平均評価: (平均評価 3.6 )
掲示板書き込み: 0 件

リンクURL: http://ckworks.jp/comicdash/series/927

このシリーズを持っている人は、こんなシリーズも持っています。

惑星のさみだれ / 水上 悟志
惑星のさみだれ /
サイコスタッフ / 水上 悟志
サイコスタッフ /
げこげこ―水上悟志短編集 / 水上 悟志
げこげこ―水上悟志短
戦国妖狐 / 水上 悟志
戦国妖狐 / 水上
ぴよぴよ―水上悟志短編集Vol. / 水上 悟志
ぴよぴよ―水上悟志短
エンジェルお悩み相談所 / 水上 悟志
エンジェルお悩み相談
スピリットサークル / 水上 悟志
スピリットサークル
短編集 / 水上 悟志
短編集 / 水上 悟




このシリーズの所有者が書いたノート

gotton さんのノート  戦国妖狐(1) (BLADE COMICS)
評価:   更新日: 2010-10-29 22:14:28
戦国妖狐(1) (BLADE COMICS)
mugi さんのノート  散人左道 2 (ヤングキングコミックス)
評価:   更新日: 2010-05-27 02:39:40
散人左道 2 (ヤングキングコミックス) 1巻の時はどうなることかと思ったけど上手くまとめあげてくれました。
物語の終わりに向かって色んな要素が収束していく様は見事。
何これ超燃えるんですけど。

特に最後の方の盛り上がりは異常。
あんなに愛せる気がしなかったヒバチも師匠も見事に活かしてくれました。
もう完全に1巻の頃とは別の漫画だなこれ。

あとがきにもあるように回収しきれてない伏線もあるけどそんなのは些細なことです。
いややっぱごめん、えんらの要らなさだけはガチ。
細かく描くだけの猶予があればかなり好きになれそうな性格のキャラだったんですけどね。
mugi さんのノート  散人左道 1 (ヤングキングコミックス)
評価:   更新日: 2010-05-26 02:38:41
散人左道 1 (ヤングキングコミックス) 現代の仙人が生活のために妖怪を退治したりライバルの仙人見習いにケンカ売られたりする漫画。
少年漫画にありがちな設定だけど、どっちかと言うと頭を使ってなんとかする系の大人のバトル。
強力な術でドッカンドッカンするのを期待してる人は要注意な。
妖怪のデザインも何気に可愛いの多いし変化球すぎるでしょう?

物語が始まってすぐに弟子が出来たり、そのすぐ後にライバルが登場したり、かと思ったら重い過去設定が出てきたりと目まぐるしいスピードで話が展開します。
ダルンダルンな主人公なのにね、不思議だね。
でもこのスピード感は嫌いじゃないぜ。
逆に言うとカッチりした形の決まった作品じゃないのでそういうのが好きな人は勘弁な。

1話目に登場した娘がやたら活躍してるからコイツがヒロインかと思ったらそれっきりだったでござるの巻。
mugi さんのノート  戦国妖狐(1) (BLADE COMICS)
評価:   更新日: 2009-03-23 23:56:08
戦国妖狐(1) (BLADE COMICS) 妖狐と仙道の義姉弟による戦国世直し冒険物語。
世直しつっても妖狐の方が言ってるだけで、この巻では一人の更正もできてませんが。
幼女にお説法されて従えないとか戦国始まってなさすぎだろ。

妖狐と仙道っていうとどっちも冷静で頭がキレるイメージですが割と無茶がお好きなようで。
自信満々に敵の総本山に殴り込みをかけて撃退されたりしています。
1巻から素晴らしいペースで話が展開していますね。

現時点では妖狐の方に戦闘能力は備わっていないようで、仙道に力を分け与えるのに徹しています。
その分け与えるシーンの描写が性的すぎてオギオギします。
なんで頬赤らめてんの?なんで頬赤らめてんの?

膝かっくんするシーンで瞬間最大風速をマーク。
たま様可愛すぎだろこれ。

あなたもコミック・シリーズ、

散人左道 / 水上 悟志

の各巻の「感想ノート」を書いてみませんか?
感想ノートは シリーズ情報 の「感想ノート」のリンクから書くことができます。

あなたが書いた感想ノートは、あなたの Myページにも貯まっていきます。

コミック検索


注目のコミック