コミックダッシュ! - 漫画(マンガ)、コミックの蔵書管理と新刊発売日のチェックをサポートする総合サイト


漫画(マンガ)/コミックの蔵書管理と新刊チェックをサポートする総合サイトこのエントリーを含むはてなブックマーク (新ドメイン) このエントリーを含むはてなブックマーク (旧ドメイン)   → コミックダッシュ!とは? → twitterでの反応
( 書庫作成ユーザ 13,006、登録シリーズ 84,804、登録コミック 575,128、延べ所有シリーズ 1,663,797、延べ所有コミック 11,107,697 )
ログインしていません。 → ログイン
シリーズ情報 (83) 所有ユーザ (1) 感想ノート (19) パーツ twitter?

葉賀ユイ / 葉賀ユイ の感想ノート(レビュー)

シリーズ名: 葉賀ユイ / 葉賀ユイ
著者名: 葉賀ユイ
画像検索(Google) New!: すべて / モノクロ
チェックワード: 葉賀ユイ
登録コミック数: 83冊
最新発売日: 2016-11-26
所有ユーザ数: 1 users (所有率: 0 %)
平均評価: (平均評価 0.0 )
掲示板書き込み: 0 件

リンクURL: http://ckworks.jp/comicdash/series/86262


このシリーズの所有者が書いたノート

バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫) 名前の書き間違える人が実社会では通用しないと言い切ってしまうあたりに苦笑。良くも悪くも中高生が飲み込みやすい一品。章区切りのバカテストを使ったギミックも面白い
ロッテのおもちゃ! 1 (電撃コミックス) 電車で読んでたら、読み終わるまで隣の人がずっと見てた。もうこれやるよ!って感じ
バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫) 恋愛と試召戦争の駆け引きが同時進行という展開がテンポのよい文章とよくマッチしている。明久はこのまま勘違い力がうなぎのぼりなんだろうなぁと思ったところにちゃんと魅せるところは魅せたのが好印象。あと多分作者の井上先生は下手な言い訳が上手いと思う
バカとテストと召喚獣3.5 (ファミ通文庫) 女の子の気持ちに気づかない男がいる。なぜなら馬鹿だから。女の子の気持ちにこたえてやれない男がいる。なぜならまじめで頭がいいから。…というバカテスのラブコメ成分を上手くまわす条件を再認識させてくれた巻。あと秀吉がかわいい
バカとテストと召喚獣3 (ファミ通文庫) 強化合宿というイベントのリソースをのぞきだけにつぎ込む潔さを評価したい。サービスシーンに誰を抜擢するかの選択もなかなか味わい深いものがある
バカとテストと召喚獣 2 (ファミ通文庫) バトルと喫茶店営業の二つを交互に見せるのと、テンポよい会話文と地の文のやりとりが上手くはまってると思う
バカとテストと召喚獣 (ファミ通文庫) 会話=ギャグがかなりハイテンポで独特に感じた。セリフの小洒落た言い回しをストンと地の文で受け止めてストーリーを進めていくのが面白い。あと合間に挟まれるバカテストが普通にわからなくて戦慄した
jinja さんのノート  バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫)
評価:   更新日: 2009-04-14 09:06:00
バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫) 今回はいつもと同じバカな所もあったんですが、やっぱり全巻の最後からの展開で恋愛が主軸になって話が進んでました。
これからあの三人の関係はどうなっていくんだろうか…。
バカとテストと召喚獣3.5 (ファミ通文庫) いつものとは違って今回の巻は短編ストーリーの構成になってました。
個人的にはいつも素直になれない雄二が霧島さんと遊園地に行く話がお気に入りでした。
にしても、秀吉は期待を裏切らないなwwwwwwwwwwwwwwwwwww
jinja さんのノート  バカとテストと召喚獣3 (ファミ通文庫)
評価:   更新日: 2009-03-17 20:48:21
バカとテストと召喚獣3 (ファミ通文庫) 今回は2年生全体での強化合宿での話だったんですが、バカテスらしく普通にはなりませんでした。
とある事情から毎夜の覗き作戦決行ってのは最終的に感動さえ…感じませんでしたが。
最後のあの展開は次が気になってしょうがないです。
にしても、巻を重ねる毎に霧島さんのアタックが度を増してる気がするんだが…。
jinja さんのノート  バカとテストと召喚獣 2 (ファミ通文庫)
評価:   更新日: 2009-03-17 20:47:49
バカとテストと召喚獣 2 (ファミ通文庫) 前回は幼馴染みと学校のアイドル二人のフラグが立ってた秋久が今回で葉月と言うロリフラグも立てていました。
同年代・年下が来たから、次は年上フラグを立てるんだろうか…。
正直個人的にはそこが一番気になる…。
にしても、秀吉がもう女子にしか見えn(ry
jinja さんのノート  バカとテストと召喚獣 (ファミ通文庫)
評価:   更新日: 2009-03-17 20:46:20
バカとテストと召喚獣 (ファミ通文庫) ただの学園ものかと思いきやまさかの学級戦争ものでした。
1巻では主人公明久が密かに好きな瑞希の為にAクラスに戦争を申し込む話だったんですが、戦いものだからか主人公がアホだからなのか楽しく読む事が出来ました。
にしても、主人公アホ過ぎだろ…。

あなたもコミック・シリーズ、

葉賀ユイ / 葉賀ユイ

の各巻の「感想ノート」を書いてみませんか?
感想ノートは シリーズ情報 の「感想ノート」のリンクから書くことができます。

あなたが書いた感想ノートは、あなたの Myページにも貯まっていきます。

コミック検索


注目のコミック