コミックダッシュ! - 漫画(マンガ)、コミックの蔵書管理と新刊発売日のチェックをサポートする総合サイト


漫画(マンガ)/コミックの蔵書管理と新刊チェックをサポートする総合サイトこのエントリーを含むはてなブックマーク (新ドメイン) このエントリーを含むはてなブックマーク (旧ドメイン)   → コミックダッシュ!とは? → twitterでの反応
( 書庫作成ユーザ 13,011、登録シリーズ 84,862、登録コミック 576,096、延べ所有シリーズ 1,664,570、延べ所有コミック 11,113,837 )
ログインしていません。 → ログイン
シリーズ情報 (12) 所有ユーザ (153) 感想ノート (1) パーツ twitter?

MW(ムウ) / 手塚 治虫 の感想ノート(レビュー)

シリーズ名: MW(ムウ) / 手塚 治虫
著者名: 手塚 治虫
画像検索(Google) New!: すべて / モノクロ
チェックワード: MW(ムウ)
登録コミック数: 12冊
最新発売日: 2016-09-23
所有ユーザ数: 153 users (所有率: 1.1 %)
平均評価: (平均評価 3.4 )
掲示板書き込み: 0 件

リンクURL: http://ckworks.jp/comicdash/series/3081

このシリーズを持っている人は、こんなシリーズも持っています。

ブラック・ジャック / 手塚 治虫
ブラック・ジャック
火の鳥 / 手塚 治虫
火の鳥 / 手塚 治
奇子 / 手塚 治虫
奇子 / 手塚 治虫
きりひと讃歌 / 手塚 治虫
きりひと讃歌 / 手
アドルフに告ぐ / 手塚 治虫
アドルフに告ぐ /
ブッダ / 手塚 治虫
ブッダ / 手塚 治
Monster / 浦沢 直樹
Monster /
PLUTO / 浦沢 直樹
PLUTO / 浦沢




このシリーズの所有者が書いたノート

fujikofujioa さんのノート  M(ムウ)W(1) (手塚治虫漫画全集)
評価:   更新日: 2009-04-14 01:14:59
M(ムウ)W(1) (手塚治虫漫画全集)  沖縄近くに沖ノ真船島という小島があり、そこに隠されていた某国の化学兵器ガスMW(ムウ)が漏出する。島民は全滅するのだが、内地からそこに遊びに来ていながら難を逃れた二人の少年がいた。日本と某国の政府により事件は闇へと葬られ、16年の歳月が流れる。少年のうち一人はMWの後遺症によって精神を病んだ稀代の殺人鬼と化し、今一人は神に仕える聖職者になった。男色関係にもある主人公二人の、MWをめぐる世にもおぞましい事件の火蓋が切って落とされる…。
 手塚治虫には「イエロー・ダスト」(「カノン」(大都社)などに収録)という短編があります。兵士の戦闘意欲を昂揚させる麻薬を混入した「12号食」という軍糧食を米軍が開発しており、駐日米軍基地でそれを誤って食べた子供たちが無差別殺人鬼と化す物語です。駐日米軍・軍事用化合物・殺人鬼、といった要素がそのままそっくり移しこまれて長編化されたのが「MW」です。
 MWの関係者を徹底的に拷問するさなかに、南洋に沈む夕日や降る様な星空に感動する美知夫。(第十二章 廃墟)。「火の鳥 鳳凰編」でも両腕を切り落とされた直後の我王が自然の美しさに感動する場面があります。命あることの幸せとはこうした自然の美しさを穏やかに慈しむ日々にこそあるべき、という手塚が繰り返し描いたモチーフです。
 MWを生んだ戦争さえなければ…。美知夫という男に手塚がある種の哀れみと情愛を寄せている場面として殊に印象的です。
 つまり手塚が描くのは単なるピカレスク・ロマンではないのです。主人公・美知夫の容赦ない殺戮行為は確かに憤りをもって糾弾すべきことです。一方で戦争という大量殺戮行為が国家の美名のもとに正当化される時代に、美知夫の連続殺人以上に断罪すべきものが何であるかは明らかでしょう。

あなたもコミック・シリーズ、

MW(ムウ) / 手塚 治虫

の各巻の「感想ノート」を書いてみませんか?
感想ノートは シリーズ情報 の「感想ノート」のリンクから書くことができます。

あなたが書いた感想ノートは、あなたの Myページにも貯まっていきます。

コミック検索


注目のコミック