コミックダッシュ! - 漫画(マンガ)、コミックの蔵書管理と新刊発売日のチェックをサポートする総合サイト


漫画(マンガ)/コミックの蔵書管理と新刊チェックをサポートする総合サイトこのエントリーを含むはてなブックマーク (新ドメイン) このエントリーを含むはてなブックマーク (旧ドメイン)   → コミックダッシュ!とは? → twitterでの反応
( 書庫作成ユーザ 13,011、登録シリーズ 84,855、登録コミック 575,890、延べ所有シリーズ 1,664,465、延べ所有コミック 11,112,870 )
ログインしていません。 → ログイン
シリーズ情報 (42) 所有ユーザ (1662) 感想ノート (10) パーツ twitter?

蟲師 / 漆原 友紀 の感想ノート(レビュー)

シリーズ名: 蟲師 / 漆原 友紀
著者名: 漆原 友紀
画像検索(Google) New!: すべて / モノクロ
チェックワード: 蟲師
登録コミック数: 42冊
最新発売日: 2015-06-19
所有ユーザ数: 1662 users (所有率: 12.7 %)
平均評価: (平均評価 4.2 )
掲示板書き込み: 0 件

リンクURL: http://ckworks.jp/comicdash/series/213

このシリーズを持っている人は、こんなシリーズも持っています。

プラネテス / 幸村 誠
プラネテス / 幸村
もやしもん / 石川 雅之
もやしもん / 石川
ヴィンランド・サガ / 幸村 誠
ヴィンランド・サガ
PLUTO / 浦沢 直樹
PLUTO / 浦沢
HELLSING / 平野 耕太
HELLSING /
レベルE / 冨樫 義博
レベルE / 冨樫
寄生獣 / 岩明 均
寄生獣 / 岩明 均
聖☆おにいさん / 中村 光
聖☆おにいさん /




このシリーズの所有者が書いたノート

tsukasa さんのノート  水域(上) (アフタヌーンKC)
評価:   更新日: 2011-03-18 22:53:46
水域(上) (アフタヌーンKC)  蟲師の作者、漆原友紀の新作。
 このマンガで私が好きなのは、ゆっくりで普通にストーリーが進む所。

 不思議な現象や起こりつつも、物語は静かで淡々と進んでいく。特に主人公の祖母は、過去の回想という形でその人生が延々と描かれる。
 結婚して子供が生まれて育てていく、ただ一つの事を省いて、普通の人の普通の人生。物語の謎が見えた時や終盤で、それがどれだけ深いものだったかを見せ、それを感じたから感動できた。
 そして最後は、また普通の生活に戻る。

 この見せ方は蟲師でも多かったと思うが、一つのストーリーで長く語られている分深みを感じた。
 個人的には蟲師よりこちらの方が好きになるかも知れない。


→ ブログ記事へ
gotton さんのノート  水域(上) (アフタヌーンKC)
評価:   更新日: 2011-02-13 15:55:30
水域(上) (アフタヌーンKC)
hideo さんのノート  蟲師 (1) アフタヌーンKC (255)
評価:   更新日: 2009-01-16 02:20:59
蟲師 (1)  アフタヌーンKC (255) 実白左上後
tsukasa さんのノート  蟲師(9) (アフタヌーンKC)
評価:   更新日: 2008-02-25 08:26:15
蟲師(9) (アフタヌーンKC)  このマンガは基本的に1話完結の物語だけど、その各エピソードに出て来る人物は、親子や兄弟、夫婦や恋人など。そんな人達の絆や、人の心の弱いところに蟲が介入してしまう。
 主人公のギンコは、蟲からそんな人達を守る(退治ではない)役目をするが、時にはその絆を裂かなければならなかったり、時には新しい何かを作ってくれる。

 蟲を題材にしたファンタジーであると共に、人間ドラマでもある、それが蟲師だと思う。

・・・というのが、私なりの蟲師に対する見解。

 それで今回の9巻では、他のものと少し趣向の違ったエピソードがある。ギンコの過去が描かれたもので、他の人物よりもギンコ自身が物語の主人公となっている。
 蟲師になる前の、いつもと違ったギンコを見れたと共に、違った感覚で読ませてもらったし、楽しませてもらった。

→ ブログ記事へ

あなたもコミック・シリーズ、

蟲師 / 漆原 友紀

の各巻の「感想ノート」を書いてみませんか?
感想ノートは シリーズ情報 の「感想ノート」のリンクから書くことができます。

あなたが書いた感想ノートは、あなたの Myページにも貯まっていきます。

コミック検索


注目のコミック