コミックダッシュ! - 漫画(マンガ)、コミックの蔵書管理と新刊発売日のチェックをサポートする総合サイト


漫画(マンガ)/コミックの蔵書管理と新刊チェックをサポートする総合サイトこのエントリーを含むはてなブックマーク (新ドメイン) このエントリーを含むはてなブックマーク (旧ドメイン)   → コミックダッシュ!とは? → twitterでの反応
( 書庫作成ユーザ 13,010、登録シリーズ 84,893、登録コミック 576,557、延べ所有シリーズ 1,664,076、延べ所有コミック 11,110,487 )
ログインしていません。 → ログイン
シリーズ情報 (446) 所有ユーザ (1778) 感想ノート (9) パーツ twitter?

ジョジョの奇妙な冒険 / 荒木 飛呂彦 の感想ノート(レビュー)

シリーズ名: ジョジョの奇妙な冒険 / 荒木 飛呂彦
著者名: 荒木 飛呂彦
画像検索(Google) New!: すべて / モノクロ
チェックワード: ジョジョの奇妙な冒険
登録コミック数: 446冊
最新発売日: 2016-12-19
所有ユーザ数: 1778 users (所有率: 13.6 %)
平均評価: (平均評価 4.5 )
掲示板書き込み: 0 件

リンクURL: http://ckworks.jp/comicdash/series/138

このシリーズを持っている人は、こんなシリーズも持っています。

スティール・ボール・ラン / 荒木 飛呂彦
スティール・ボール・
寄生獣 / 岩明 均
寄生獣 / 岩明 均
レベルE / 冨樫 義博
レベルE / 冨樫
ジョジョリオン / 荒木 飛呂彦
ジョジョリオン /
うしおととら / 藤田 和日郎
うしおととら / 藤
HUNTER×HUNTER / 冨樫 義博
HUNTER×HUN
幽☆遊☆白書 / 冨樫 義博
幽☆遊☆白書 / 冨
スラムダンク / 井上 雄彦
スラムダンク / 井




このシリーズの所有者が書いたノート

岸辺露伴は動かない (ジャンプコミックス) kindle
ジョジョリオン volume 2―ジョジョの奇妙な冒険part8 東方定助という名前 (ジャンプコミックス) 確信した。間違いなく4部読んどいた方が面白い。カリフォルニア・キング・ベッドは、こザ・ロックのオマージュではなかろうか。
恥知らずのパープルヘイズ -ジョジョの奇妙な冒険より- まずこの本は1月前くらいに読んだので少しうろ覚えなんだが、
ジョジョ5部のジョルノ・ジョバァーナがボスを倒した後の話で
裏切り者の烙印を押されたフーゴ・パンナコッタが
ジョルノの元で麻薬組織と戦う話。
上遠野 浩平さんの考えたキャラクターを荒木先生が挿絵に描いている。
小説のキャラもなかなか魅力的でジョジョにいそうなキャラだったし、
能力も面白い。荒木さんとはまた違う発想でよかった。
ブギーポップシリーズは読んだこと無いが、コレを機会に挑戦したい。
ジョジョ小説の中でお気に入りである。
恥知らずのパープルヘイズ -ジョジョの奇妙な冒険より- ジョジョ5部途中で主人公組から脱落してしまったフーゴのアフターストーリー。マンガでそこまで取り上げられなかった設定や過去のエピソードを上手くピックアップしてふくらませて行く姿勢にジョジョ愛が溢れている。スタンドや能力の名乗りはブギーポップシリーズとジョジョの両方の雰囲気をあわせもっていてニヤニヤしてしまう。後悔や無関心、厭世的といったブギーポップ的な雰囲気を終盤まで漂わせつつ、最後に前進や可能性の鱗片を見せてくれるジョジョっぽさとまさに上遠野浩平VSGIOGIOといった趣
STEEL BALL RUN スティール・ボール・ラン 24 (ジャンプコミックス) ジョニィとジャイロと読者の長い旅が完結。静かなラストバトルの決着やさらりとしたラストシーンに終わってしまったんだという物悲しさを感じる
STEEL BALL RUN スティール・ボール・ラン 23 (ジャンプコミックス) 終焉と思っていたところからまさかの展開。レース自体のゴールも迫っているところでまったく先が読めない
STEEL BALL RUN 22―ジョジョの奇妙な冒険part 7 ブレイク・マイ・ハートブレイク・ユア・ハート (ジャンプコミックス) 無限の責め苦は厳しい。ディアボロもそうだったけど。

あなたもコミック・シリーズ、

ジョジョの奇妙な冒険 / 荒木 飛呂彦

の各巻の「感想ノート」を書いてみませんか?
感想ノートは シリーズ情報 の「感想ノート」のリンクから書くことができます。

あなたが書いた感想ノートは、あなたの Myページにも貯まっていきます。

コミック検索


注目のコミック