デジモノに埋もれる日々

Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!

タグ「 iriver 」のエントリ一覧

関連タグ :

iriver N15 JEWEL 使用レポート、タッチセンサーがストレスに・・・


■2010/03/13 [iriver N15 が国内登場! 8GB版がないのは何故・・・] ■2010/03/20 [iriver N15 JEWEL 発売日を過ぎても在庫確保できず・・・直販で再注文!] ■2010/03/22 [届いたぜ! 超小型携プレ「iriver N15 JEWEL」 まずは恒例の写真館から]   では、実際に iriver N15 JEWEL を使っていくことにしましょう。 使用中のいくつかの写真をふたたびあまとも写真館にアップしました。   ■あまとも写真館 - iriver N15 JEWEL 4GB ブラック N15-4GB-BLK http://ckworks.jp/amatomo/photo/asin/B003BIF21U     iriver N15 JEWEL のユーザインタフェースは iriver の いつものパターン がベースになっていますので、 iriverの過去の機種を使っている方はすぐに馴染めると思います。   トップメニューに「MUSIC」「SETTING」「FM」「REC」などの メニューがあり、「MUSIC」の中に入るとディレク...

» 続きを読む

届いたぜ! 超小型携プレ「iriver N15 JEWEL」 まずは恒例の写真館から


■2010/03/13 [iriver N15 が国内登場! 8GB版がないのは何故・・・] ■2010/03/20 [iriver N15 JEWEL 発売日を過ぎても在庫確保できず・・・直販で再注文!]   Amazonに注文していたら発売日までに在庫が確保できなかったとの メールが届いたため、仕方なくキャンセルして iriver直販 の ほうに注文を出したところ、即日発送 で翌日届いたでござるの巻。   こんなことを言うと失礼ですが、人気が出すぎて在庫が無くなるような商品でもないとは思いますので、最初から 絞った数 を見込んでいて入手が逆に難しくなっているのではないかと想像します。もしかしたら家電量販店などに行っても見つかるかどうかは微妙なのではないでしょうか。。。 という憶測を前記事でしましたが、そういう意味では直販は逆に 必死度が高いというか、「お客を逃してなるものか」的な勢いを 感じてちょっと好感が持てます。   ということで、まずは「あまとも写真館」、いっててみましょう!   ■あまとも写真館 - iriver N15 JEWEL 4GB ブラック N15-4GB-BLK...

» 続きを読む

iriver N15 JEWEL 発売日を過ぎても在庫確保できず・・・直販で再注文!


■2010/03/13 [iriver N15 が国内登場! 8GB版がないのは何故・・・] ということで、気になる点は多々あるのですが、超小型プレイヤーとしての魅力があることも事実です。N12、S10、Lplayerと使い続けてきて、いまもLplayerが現役の私としては、やっぱりこのN15は 試さないワケにはいかない と思っています。とりあえず注文をしてみることにしましょうか。。。 というお話をした直後には例のごとくAmazonに即時注文を完了していた 「iriver N15 JEWEL」 だったのですが・・・、         ああああ、アマゾンさんが 在庫確保できていません でした。。。orz   次回発送候補日は 4/2~4/10 となっていますが、こういう場合は 別の箇所で手に入りそうなら迷わず切り替えたほうが大抵良い結果が 出ますので、早速別のショップを見繕うことにしました。   Amazon本体には在庫がないのを尻目に、Amazonのマーケットプレイスに 出店しているショップには在庫ありの表示がされていたりするのですが、 ここまできたら、    iriver 直販(マウ...

» 続きを読む

iriver N15 が国内登場! 8GB版がないのは何故・・・


■マウス、iriverのネックレス型プレーヤー「N15 JEWEL」 -新サウンドエンジン搭載、タッチ操作。4GBが9,980円 http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100312_354317.html   iriverから新型のMP3プレイヤーが発表されました。 製品名は 「N15 JEWEL」。2GBが7,980円、4GB版が9,980円です。 2GB版は直販限定モデルとなっています。   iriver、というか国内では既にマウスコンピュータの一部門 という状態なのですが、N型番の新製品発表は久しぶりです。 前の型番を調べてみると 2006年の「N12」 が最後になっています。   本国の韓国では昨年末(?)に 「N20」 という機種が発売されていますが、 これは「N15」とは完全に姉妹機で、実は中身は一緒、付属のイヤフォンが 異なるというだけのようです。日本ではその「N15」だけが発表された ということになります。さすがにもう国内ではラインナップを手広く しても販路がないでしょうから、妥当な選択とはいえるでしょう。 iriver本社...

» 続きを読む

あまとも通信 - iriver E100 8GB が大幅値下がり


木曜日は「あまとも通信」。今回は第160回です。     ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表   「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週の当選者は?!    rakarakara さん、susu1595 さん、tasuku1127 さん の3名様が、  1,000円のAmazonギフト券 当選です!   おめでとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて いただきましたので、メールをご確認ください。   プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!     ■今週の値下がりピックアップ   iriver E100 8GB ホワイトが値下がりしています。 11/20付けで 9,100 円 ⇒ 7,600 円 と 1,500円の値下がり です。 ■価格.com - アイリバー E100 (8GB) 価格比較 http://kakaku.com/item/01305112182/   アマゾンさん、その価格はおかしい・・・。 ぶっちぎりですやん。 ブラックのほうも一時期 7千円台 に乗せたことがありますが、 いまはもう9千...

» 続きを読む

iriver Lplayer の「代わり」はあるか? 小型携プレ一斉調査


■2009/07/02 [あまとも通信 - Lplayer 4GBが値下がり。iRiver製品の在庫に注目?] 今のところ 常用プレイヤー として落ち着いているのがこのLplayerです。その前も長期間使ったのは同じくiRiver の S10 でした。COWON S9 も iPod touch も使ったのですが、「胸ポケに入る」小ささ(軽さ)というのが凄く使いやすくて気に入っています。 という先日の記事でもちょっと触れたのですが、私が最近使っている 携帯音楽プレイヤーは iriver Lplayer 8GB です。   ■2008/07/01 [iRiver Lplayer で実際に音楽・動画を再生してみる。操作には慣れが必要?] ■2008/12/30 [COWON S9ファーストインプレッション - メニュー、音楽再生から動画再生まで]   昨年の6月末に iriver Lplayer を、それから半年後の12月末に COWON S9 を購入しました。その前の年には iPod touch を購入 していたりもします。しかし結局 Lplayer に落ち着いたのは 上述のとおり 「サイ...

» 続きを読む

iriver Lplayer 新ファームで「フェードイン」設定が強制ON?!


今も愛用し続けている iriver の Lplayer ですが、 先日ちょっと曲を入れ替えようと思って iriver plus 3 を起ち上げたら、   「ファームウェアの最新版 が見つかりました。更新しますか?」   みたいな表示が出てきたので、特に何も考えずにそのままアップデートを しました。何が変わったのだろう? というところまで考えずにいたのですが、 いつものとおり通勤中に使っていると、あるコトに気が付きました。    フェードイン設定が切れない・・・   なにそれこわい。設定項目の中にフェードインのON/OFFはあるのですが、 それをいくらOFFにしても切れません。     ファームウェアのバージョンは 「1.06 G_U」 と表示されます。   これは日本のiriver(といってもマウスコンピュータですが)では 公式に発表されていないファームウェアのようで、iriver plus 3 が 韓国のリポジトリから検知して引っ張ってきたようです。 韓国では6月初旬あたりに登場したファームウェアらしいです。   iriverのファームウェアは元々 多国籍・多言語対応 になっていて、...

» 続きを読む

iriver japan はMCJに吸収消滅! 携プレ市場そのものは成熟産業へ?


■マウスコンピューターがiriver japanを吸収合併 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0905/15/news017.html   マウスコンピュータが7/1付けで iriver japan を吸収合併 することが発表されました。これによって、iriver japan という 会社はなくなり、今後はマウスコンピュータの一部門となります。   iriver はご存知のとおり韓国が本家で、ReignCom という会社の ブランドです。日本では当初NHJが代理販売を開始、そのあと 2003年にReignComによって直接 iriver japan が設立されましたが、 2006年に マウスコンピュータ が国内の権利を買い取って 日本法人を100%出資のグループ会社にしていました。   あれから3年、状況は完全に裏目となり、もはやiriverが どうのこうのということよりも、携プレ市場そのものが 成熟し切って 縮小均衡状態になりました。   国内ではそのうち9割以上を1位のiPod、2位のSonyが占める状態となり、 さらに電話としての ケー...

» 続きを読む

iRiver Lplayer の○×まとめ。動画変換はAny Video Converterがイイ?


■2008/06/29 [iRiver S10の後継なのか? サイズが2倍の「Lplayer」が登場] ■2008/06/30 [いくぜ、まさかのフラゲ!? iRiver Lplayer 8GB 写真館] ■2008/07/01 [iRiver Lplayer で実際に音楽・動画を再生してみる。操作には慣れが必要?]   iRiver Lplayer のレビューも今日でひと区切りです。 ここまで丸々3日間使用してきましたが、おおまかにまとめておきましょう。       ●よかった! (S10と比較)    ・2GB ⇒ 8GB の容量アップは地味に大きい。   いままでガマンしていた分の曲がどんどん入る。    ・電池の持ちも良さそう。ちゃんと測ったわけではありませんが。   でも動画を再生するときはミルミル減るので注意。    ・ケーブルが 特殊形状 じゃない。   プレイヤーと一緒に持ち歩かなくてもPC側にケーブルがあればおk。    ・「ディレクトリリスト」 (ファイル名順再生)は   オールドタイプの曲管理に慣れたユーザに最適だ。    ・動画は思ったより綺麗。でも使いどころが...

» 続きを読む

iRiver Lplayer で実際に音楽・動画を再生してみる。操作には慣れが必要?


■2008/06/29 [iRiver S10の後継なのか? サイズが2倍の「Lplayer」が登場] ■2008/06/30 [いくぜ、まさかのフラゲ!? iRiver Lplayer 8GB 写真館]   iRiver Lplayer 8GB のレビュー続きです。 ちなみにようやくAmazonでも受付を開始しましたね。 8GBが直販で18,800円のところを、Amazonでは 17,726円 で売っています。   さて、さっそく使い心地を試してみようと、もはやS10で使い慣れた 転送ソフト iRiver Plus 3 で、いつものとおり転送を試みます。が、    iRiver Lplayer がプレイヤーとして認識しません。   ・・・あれ? と思ってiRiverのサイトに行き、最新版をダウンロードして こようと思ったのですが、最新版は5/28の 「v3.5.0.2」 で、私が現在使っている ものと同じです。どうしたものかと思ってLplayerの付属CD-ROMを調べてみると、 こちらに入っているのが何とWebではまだ未公開の 「v3.5.0.6」 でした。 これをインストールする...

» 続きを読む

いくぜ、まさかのフラゲ!? iRiver Lplayer 8GB 写真館


■2008/06/29 [iRiver S10の後継なのか? サイズが2倍の「Lplayer」が登場]   いまこの記事を書いているのは7/1なのですが、    なんと 7/1に iRiver Lplayer 8GB が届いて しまいました!   正式な発売日は7/4、そして実は直販では8GBのみが 先行受付で7/2発売 という扱いになっていたのですが、さらに 1日ぶんフライング です。 どんだけ在庫余ってるんだとかいうツッコミはなしにして、 これは嬉しい誤算です。欲しい方はいまからでも直販にGo!   ということで早速ですが、恒例の写真館、いってみましょう!   ■あまとも写真館 - iRiver Lplayer 8GB ブラック http://ckworks.jp/amatomo/photo/asin/B001BRDF7G   iRiverの 直販のダンボール って初めて見たような気がします(笑)   あと本体アップの写真に変な埃みたいなのがいっぱい付いていてゴメンナサイ。 どうも開けたばっかりのときはすぐ埃を静電気で拾ってしまったようで、 普段は全然こんなことはありませんのでご安...

» 続きを読む

iRiver S10の後継なのか? サイズが2倍の「Lplayer」が登場


■iriver、「ダイレクトクリック」対応の動画/音楽プレーヤー -2型液晶搭載。8GBモデルが18,800円 http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080627/iriver1.htm   コメント欄でタレコミを頂きました。ありがとうございます。 生粋の(?) iRiver S10 使いとしては見逃せない一品です。   iRiverの新型MP3プレイヤー 「Lplayer」 が7/4に発売になります。 直販価格は 8GBが18,800円、4GBが13,800円、2GBが9,980円です。   形状がS10に非常に良く似ているので間違いやすいのですが、    実はサイズは2倍(以上)あります。   Lplayer : 60.0×43.0×13.0mm、約41.2g S10: 30.0×42.0×10.8mm、17.5g   です。なまじ縦と横が似たようなサイズなだけに、ちょうど2つ並べたときの 大きさだと考えれば間違いないでしょう。厚みもその分増えています。 重さについても同様で、しっかり2倍以上あります。   大きさからするとむしろ同じiR...

» 続きを読む

iRiver S10 を、変換器を使って直充電するのこと


» 続きを読む

追試! iRiver S10 の連続再生実験 - ビットレートは関係なし?


■2006/11/21 [iRiver S10 が到着! あわてて試用体制を整えます] ■2006/11/22 [オドロキのスマート携プレ! - iRiver S10 写真館] ■2006/11/25 [iRiver S10 の使い心地 - 6ライン画面、連続再生時間ほか]   前回の記事で、7時間50分05秒 とお伝えしたS10の連続再生時間 ですが、これはあくまで    MP3 128Kbps のデータを再生したときの   実験結果であり、それが他のビットレート、他のフォーマットに変わったときに 同じくらいの再生時間を確保できるかどうかは全くわかりませんでした。   実際、少々古い話になりますが、HyperHyde Exrougeなどでは、 連続再生時間がビットレートに比例して短くなる という 非情な結果が出ており、設計によってはフラッシュメモリからの データ読み込み量(=ビットレート)が連続再生時間にそのまま 影響してしまうことがあることを示していました。   そこでS10でも MP3 192Kbps で計測してみたらどうなるか、 という実験をしてみることにします。この手の実験は...

» 続きを読む

iRiver S10 の使い心地 - 6ライン画面、連続再生時間ほか


■2006/11/21 [iRiver S10 が到着! あわてて試用体制を整えます] ■2006/11/22 [オドロキのスマート携プレ! - iRiver S10 写真館]   S10のレビューに戻りましょう。(・ω・)b   ここ数日S10だけで過ごしていますが、 使い心地はまずまず良好といったところです。   何といっても「小型軽量」こそがS10のウリですので、 それ以外の機能はフツーであれば良いのですが、 そういう意味では「しっかりフツー」です。(こらこら)     まず、最も目に付くのが、    カラー6ライン画面です。   正確には8ラインなのですが、上下1ラインずつを情報表示欄として 確保してあるので、楽曲選択に使うような場合は実質6ラインとなります。   この6ラインというのは実は相当すごくて、第五世代iPodは9ライン、 ZEN V PLUSが7ライン、iAUDIO M3は5ライン(ただしリモコン側)、 iPod nanoも6ラインで、N12は3ライン、YP-F2も3ラインです。 どの機種よりも遥かに小型なS10が6ラインもの表示を確保している というのは確実なアド...

» 続きを読む

オドロキのスマート携プレ! - iRiver S10 写真館


■2006/11/21 [iRiver S10 が到着! あわてて試用体制を整えます]   「記念切手サイズ」 を自称する iRiver S10 です。    かつてここまでスマートな携プレがあっただろうか!   いやない!(反語)    iPod shuffle: 外形 41.2×27.3×10.5(mm) 重量: 15.5g  iRiver S10: 外形 42.0×30.0×10.8(mm) 重量: 17.5g   新しい iPod shuffle と比べると若干負けていますが、 モニタなしのshuffleと65,000色1.15インチOLED搭載のS10を そのまま同じ土俵で比べるワケにはいきません。(`・ω・)g   実際に手にとって見ると、その小型モニタにキレイなカラー表示が 出ているのを見ると、感動すら覚えます。これなら    たとえ連続再生時間が8時間でも   我慢できます・・・私は。(他の方はどうだかわかりませんが)   では、S10写真館、いってみましょう!     製品の表面のほぼ全面が画面になっているというS10ですが、 最初に見たときは ボタンの少なさ に驚...

» 続きを読む

iRiver S10 が到着! あわてて試用体制を整えます


Xacti CG6 の検証が続いている日々ですが、今週はそれだけは収まりません。 もう1つ、11/17 発売日 だった製品が届きました。    それが、iRiver S10 です。   CG6の検証も進めたいところなのではありますが、 そうはいっても届いてしまったモノは仕方ありません(`・ω・´) とりあえず中身の確認をしてみることにしましょう。   注文したのはモチロン 2GB版。Amazonで 19,980円 でした。   Amazonの箱を開けてみてまずビックリするのが、 iRiver S10 の箱の形状です。    カステラを対角で切ると5人で分けられます   みたいな不思議な位置でカットしてあります(おい)。   N12のときも思ったのですが、箱の色使いが iPodを意識 しているのが よく判ってちょっと泣けます。ちなみにこの箱、かなり小さいのですが、 その小型さを演出するために、付属CDは8cm CDになっています。   さて、実際に中身を開けてちょっとずつ試用しているところではありますが、 そこは次回以降、写真館から改めてご紹介していくことにしましょう。   まずファース...

» 続きを読む

iRiver S10 2GB版を予約完了 - 今年4台目の携プレだ!


世間的に注目なのは ものすごテキトーに数えたら1400人超並んでいたPS3 のほうかもしれませんが、ここデジ埋はあえて 別のモノ に注目します。   最近わすれている方も多いかもしれませんが、デジ埋の起源は 携プレサイト なのですよ(・ω・) 携プレ遍歴もすでに 11台 を数えます。    2001 IO-DATA HyperHyde Exrouge (SDスロット)  2002 MPIO AD-FL10 (128MB+SDスロット)  2003 iRiver iFP-195TC (512MB)  2003 東芝 gigabeat G20 (20GB)  2004 iAUDIO M3 (20GB)  2004 Sony NW-HD3 (20GB)  2005 Samsung YP-F1 (1GB)  2005 Apple iPod (60GB)  2006 Samsung YP-F2 (1GB)  2006 iRiver N12 (2GB)  2006 Creative ZEN V PLUS (4GB)   一方のデジカメ遍歴は 13台 になってましたケドね・・・(ノ゜ο゜)ノ    ...

» 続きを読む

iRiverからshuffle対抗?の超小型MP3プレイヤー「S10」が登場


■アイリバー、“切手サイズ”の首掛け型MP3プレーヤー -イヤフォン端子経由でUSB給電/楽曲転送も可能 http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20061102/iriver.htm   iRiverから超小型の携プレ 「S10」 が発表されました。 「記念切手サイズ」を謳うその大きさは、42.0×30.0×10.8 (mm)。    ソソる大きさです!(いや、小ささです!)   どのくらい小さいのかと言いますと、他の製品と比べてみると判ります。   機種サイズ(mm)最大容量Creavite ZEN V PLUS67.5×43.5×15.94GBiRiver N1262.5×27.2×13.32GBSamsung YP-F252.0×28.0×15.01GBiAUDIO T252.6×29.0×13.52GBiRiver S1042.0×30.0×10.82GBiPod shuffle41.2×27.3×10.51GB   iAUDIO T2の大きさ表記はイヤフォン取り付け部を除いた大きさですので、 実際のプレイ時にはあと10mm近く長さが伸び...

» 続きを読む

5/27 iRiver N12 記事のUMSに関する記載を訂正いたしました


元記事のコメントでも記載いたしましたが、この場を借りてもう一度、 訂正のお知らせとお詫び を申し上げます。   ■2006/05/27 [2GB版もある iRiver N12。しかしその外形寸法表記は・・・。]   の記事の中で、 また、N10シリーズは相変わらずUSBマスストレージ(UMS)対応が微妙で、 UMS対応ファーム を入れると通常のManagerソフトでの転送ができない、 という排他選択になります。 という記載をいたしましたが、コメント欄で、    N10はその通りだが、N11、N12は違う   というご指摘を頂きました。N11、N12ではUMSとして使う場合も、 Managerソフトから使う場合も、ファームウェアの入れ替えを行うことなく、 同一のファームウェアで対応が可能とのことです。   調べてみると、N10 と N11、N12 は外見こそ一緒ですが、中身(ハード)は 完全に別物で、搭載されているエフェクトから何から全く違います。 N11のことを「T10の中身をN10に詰め込んだ製品」という評し方をしている 情報もありました。T10ではUMSとManagerが共存できま...

» 続きを読む

2GB版もある iRiver N12。しかしその外形寸法表記は・・・。


最近元気の無い携プレの話題を積極的に取り上げるぞコーナー(違   ■アイリバー、首掛け型プレーヤー2GBモデル「N12」 -1GBモデルは16,980円 http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060526/iriver.htm   一部のマニアに大人気の iRiver N10 シリーズの最新機種、N12が登場です。 基本的には前機種のN11と同等で、特に変わったところはないようです。 N12と名前が変わったのは、2GBモデルをラインナップするにあたって 「新機種」というバリューを作りたかった、といったところでしょうか。   さて、このN12ですが、外形寸法が 49.8×27.2×13.3(mm) となっています。おー、ということは昨日ご紹介した Samsung の YP-F2Z よりも小さいの? と思ったアナタ、騙されてはいけません。    これ、ウソですから (きっぱり)   iRiver の公式ページの情報を見ると、この外形寸法の注釈には、 「(本体のみ-イヤホンを含まない)」 と記されています。   N10シリーズはネックストラップ一体...

» 続きを読む



関連タグ :

すべてのタグ一覧
 
デジモノに埋もれる日々 : presented by CK, all rights reserved.