デジモノに埋もれる日々

Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!

タグ「 gigabeat 」のエントリ一覧

関連タグ :

東芝 gigabeat T802 はGyaOに対応、そのコンテンツのほうは?


■東芝、無線LAN搭載の「gigabeat」新モデル。公衆無線LANやGyaOに対応 http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/20891.html   東芝の新しい gigabeat 「T802」 が登場します。 発売日は2/15、同社の直販では 29,800円 で販売されます。   gigabeatの中でもTシリーズは、iPod型の100mm超のサイズから脱却し、 フラッシュメモリ搭載によって小型化を進めてきたシリーズです。    85.6×54.0×9.9(mm)、58g というサイズは   iPod touch を使っている方からしても「うわっ小さっっ!」と驚く くらい小さく感じるハズです。その代わり画面は2.4インチになります。   さて、今回のT802では、従来機種から搭載されていて    『 宝の持ち腐れ 』 扱いされていた無線LAN機能   に強化が入りました。従来の無線LAN機能は母艦PCとのSyncと ポッドキャスト連動くらいにしか使い道がなかったのですが、 このT802からは自力でホットスポットに繋げるようになります。   これ...

» 続きを読む

FMトランスミッタ内蔵の「gigabeat U」 - 気になるのは電波の具合?


■東芝、1ビットDAC搭載の新「gigabeat U」シリーズ -自社製LSI搭載。トランスミッタ内蔵2GBで16,800円 http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070319/toshiba.htm   gigabeatの新版が発表になりました。「gigabeat U」シリーズです。 デザイン的には、最近良く見るiPod nano対抗と見れば良いかもしれません。 特長となっているのは、1ビットDAC を使用したクリアな音質と、 FMトランスミッタの内蔵 というあたり。店頭予想価格は1GBの「U101」が 13,800円 程度、2GBの「U201」が 16,800円 程度となっています。   FMトランスミッタ内蔵というのは最近わたしが特に気になっている部分で、 というのも、車の中でお気に入りの曲を聴くのに、もはやFMトランスミッタ 以外のソリューションがあまり思いつかないからです。   HDDカーナビに自前のライブラリをその都度全部コピーしていくのも 大変ですし、かといってLineInで携プレをカーオーディオに繋ごうにも LineInを持...

» 続きを読む

あまとも通信 - 東芝ワンセグレシーバ「gigabeat V」が値崩れ中


木曜日は「あまとも通信」( ・∀・)σ 今回は第15回です。       ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表   「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週は、    abcdefg さん、nozama さん、kanikama さん の3名様が、  1,000円のAmazonギフト券 当選です!   おめとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて いただきましたので、メールをご確認ください。   プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!   また、デジ埋3周年大感謝プレゼントのダブルチャンスで 500円ギフト券に当選された20名の方にもギフト券をお送りいたしました。    adonos さん、akasame さん、AZ さん、blue9wb さん、bluedo さん、  croix さん、dps2fv さん、gyuunyuu さん、hag さん、hector87 さん、  jumble さん、kobanaoki さん、kuw さん、kwjmf さん、nolnil さん、  noto128 さん、shishito さ...

» 続きを読む

gigabeat V30T が発売延期。そういえばV30Tって何かに似てると・・・


■東芝、ワンセグ対応「gigabeat V30T」の発売を延期 -「生産の遅れ」により7月15日発売に http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060628/toshiba2.htm   ワンセグが視聴できる携プレ 「gigabeat V30T」 の発売が延期されています。 当初は6月末の発売予定でしたが、改めて発表された発売日は 7/15 です。   いっぽうでAmazonで調べてみると、    発売予定は 2006/07/21 となっていて、   これはAmazonだけ遅れているのか、それとも7/15といいつつ実質7/21だったのか、 あるいは早期予約組は7/15で、今から予約した人は7/21以降になってしまうという 意味なのか、ちょっと判りかねるところがあります。   ■あまとも : TOSHIBA gigabeatVシリーズ MEV30T(K) http://c-kom.homeip.net/amatomo/asin/B000FZ560E   それはそうとこのV30T、    大きさが 124.0×75.0×19.5/22.5(mm) ...

» 続きを読む

HDDではないgigabeatって?? HDDとシリコンの市場侵食図


■東芝、gigabeat初のフラッシュメモリプレーヤー -有機EL搭載で512MB/1GBモデルをラインナップ http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20051114/toshiba.htm   東芝の「gigabeat」は、発売以来ずっとHDDタイプのみ、という ラインナップを続けていました。    ぶっちゃけ、自社製HDDの販促ツールなのかしら   とまで揶揄されることも多い gigabeat。事実、東芝の小型HDDは、 世界で最も売れた携プレ、泣く子も黙るiPodシリーズの主力HDDであり、 そちらの売れ行きのほうが、自社製携プレよりもよほど重要なハズです。   それでもgigabeat、そしてgigashotなどの小型HDD搭載ガジェットを自社で 手掛ける意味は、リファレンスモデル的な意味合いも含まれているのでしょう。 自ら可能性を証明して、あとはサードパーティが沢山生まれてくれれば、 キーデバイスを生産している企業としては安泰、というワケです。   だからこそ、gigabeatブランドには、自社の小型HDDの優秀さを証明する 義務が課せ...

» 続きを読む

新gigabeat「F」はiPod似? 60GB版も12月に登場


・東芝、カラー液晶を搭載した縦型「gigabeat」 -十字型タッチセンサー装備。業界初60GBモデルも http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040927/toshiba1.htm   ・東芝、HDDオーディオプレイヤーgigabeat3モデルを発表 http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20074803,00.htm   gigabeatの新シリーズ「F」が11月下旬から登場します。 10GBの「F10」、20GBの「F20」が11月下旬、そして60GBの「F60」が12月上旬に 発売予定です。gigabeat「G」シリーズが独特の正方形状であったのに対して、 今度の「F」シリーズは、    まんま iPod だ!   というか、チラッと見たときは、    Zen Touch かと思った   というのが正直な感想ですが( ̄▽ ̄;) カラー液晶を搭載して見やすくなった 表示系に加え、小さすぎて不評だった操作系がタッチセンサに変更されたのは 大きな魅力です。その代わりといっては...

» 続きを読む

Goodbye MD


先日のカセットテープの廃棄に続き、今度はMDの廃棄です。 本当はこの3倍くらいは所持していたのですが、以前から少しずつ廃棄 したり譲渡してしまったりして、今現在残っているのはこのくらいの量でした。   思えば私がポータブル用途としてMDプレイヤーを選んだのは1997年3月。 以来Exrougeを購入する2001年12月までの4年半以上、MDはずっと 一線級として活躍していました。当時の私は外出するときに必ず    かばんの中にMDカセットを 5~6枚 放り込み、   その場その場で気分にあったMDに交換して音楽を楽しんでいたものです。 Exrougeに乗り換えたときも、MMCやSDカードを3~4枚ずつ持ち歩いていたのは その名残ともいえます(´Д`;)ヾ   そんな時代もHDDプレイヤーの到来でついに過去のものとなりました。 Appleは「Goodbye MD」の名の下にiPodをプッシュしています。 東芝はgigabeatのサイトに「MDパクパクゲーム」を掲載しました(笑) 私からも、長年の感謝の意も込めて言いましょう。    "Goodbye MD. Hello Digital M...

» 続きを読む

新gigabeatは7月と9月に登場。注目は40GBとアノ機能。


東芝、5/20/40GB容量の第4世代「gigabeat」-5GBモデルは29,800円。USB充電にも対応 http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040614/toshiba.htm   gigabeatの新製品が発表されました。あれ、でも第4世代(´・ω・`)? あ、PCMCIAカードを丸ごと飲み込んでいた初代から数えて、 初代→G20→G21→今回(G22/G40/G5)というワケですね。 (初代以外はみんなマイナーVerUPという気がしないでもありませんが)   今回の特徴は何といっても40GBバージョンが追加になったこと。 ただしgigabeat最大のウリである厚みは従来より3mm増。iPodの20GB版と同じ 厚みになりました。iPod 40GBよりはまだまだ薄いのでまぁ大丈夫でしょう。   そしてもう1つの特徴、遂に念願のDRM付きWMAが再生可能になりました! これでexcite music storeで購入したWMAもギガビに転送できてハッピーです。   な~んて、言う人はいませんて(;´~`) DRMはまだ放っておきまし...

» 続きを読む

gigabeat新版「G21」、そして「G20」もアップデート予定?


東芝、LAN接続対応のHDDプレーヤー「gigabeat G21」 -国内初のストラップリモコンも付属 http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040318/toshiba.htm   待ちに待った人が居るかどうか良く判らないという(^_ ^; gigabeatの新版「gigabeat G21」が発表になりました。 前機種のG20からの主な変更点は以下のとおりです。   ・クレードルに「USBホスト機能」搭載。USBコネクタに  USB-LANアダプタをつければ有線・無線LAN経由で転送可能。 ・ネックストラップ型リモコン付属。ひもの上にボタンが∑( ̄□ ̄;) ・イコライザが4種から28種に ・液晶画面のネガ・ポジ反転機能   あとはカラーリングが変わったほかはG20と同等品です。旧G20ユーザとしては、 ストラップ型リモコンはまぁどうでもよいとして・・(笑) LAN経由の転送も羨ましいといえば羨ましいですが、残念ながら LAN経由ではUSB1.1転送になってしまうという中途半端な仕様 ですので、買い換えるほどのインパクトではないという気はし...

» 続きを読む

TOSHIBA gigabeat G20 インプレッション


TOSHIBA gigabeat G20 http://www.toshiba.co.jp/mobileav/audio/meg200j/products.htm こちらは10月中旬にTOSHIBAの直販で49,800円で予約購入。 限定カラーのサファイヤブルーです。   外観の感想は、「小さい」「薄い」「(小ささの割には)重い」「外装キレイ」、 使ってみた感想としては、「大容量プレイヤーイイ!」「ジョグスイッチ押しにくい」 「反応ちょっと遅め」「m3uを基点にした管理が嬉しい」といった感じでしょうか。 概ね合格点の印象です。   『大容量HDDモデルは世界が変わる!全てのファイルを詰め込めるから、どれを転送する なんて悩まなくていい!』というのがHDD-MP3プレイヤーの共通コンセプトと想像して いたのですが、今回使用してみて、その期待はもろくも崩れ去りました(笑) 最大容量(20GB)以上のファイルを持っていれば、結局どれを入れるか/入れないかに 悩むことに変わりありませんね・・・。一度満杯に詰め込んだ後は、次に新しい音楽を 仕入れたら、どれかを消してから新しいのを入れる、という作...

» 続きを読む



関連タグ :

すべてのタグ一覧
 
デジモノに埋もれる日々 : presented by CK, all rights reserved.