デジモノに埋もれる日々

Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!

タグ「 Let's note R4 」のエントリ一覧

関連タグ :

Let's note Y7 ベンチマーク - R4の2倍以上も、4年前のキューブと比べると?


■2008/04/29 [Let's note Y2 のHDDがクラッシュ! 完全に機能停止へ] ■2008/04/30 [Let's note Y7 を注文完了 - この際「夏モデル」じゃなくてもいいか編] ■2008/05/03 [Let's note Y7 が届きました。さっそくセットアップ(XP的な意味で)]   Let's note Y7 の続きです。   私が購入したのは春モデルですが、5/17からは夏モデルが出荷されます。 ちなみに春モデルは型番が「Y7C」、夏モデルは「Y7D」ですのでご注意を。   さて、Let's note Y7 を使ってみて一番ハッとしたのは やはり 動作のキビキビ感 です。流石に4年前のY2と比べると 同じ Windows XP を動かすぶんには遥かに軽快になっています。   それをハッキリと実感したのが ニコニコ動画 でした。 たとえば、この動画。   【ニコニコ動画】[MAD] im@s ニコマスのアイドルは開始5秒でレッドゾーン突入   この動きの早い動画ですが、Let's note R4 で再生すると微妙に動きが 付いていけないときがあり...

» 続きを読む

Wiiリモコンで大破した Let's note R4 がわずか3日で修理完了!!


■2007/02/24 [Wiiリモコンで Let's note R4 の液晶が大破!!!!] ■2007/02/26 [Wiiリモコンで液晶が大破した Let's note R4、早速修理へ]   「Wiiリモコン Let's note液晶クラッシュ事件」ですが、 3/2(金)に修理されたR4が手元に帰ってきました。   週明け2/26(月)に連絡をして、翌日の2/27(火)に自宅に来て頂いて回収、 そして3/2(金)には修理済みの実機が自宅に届くというスケジュールで、    なんと、たった3日(火→金)で修理完了してしまう!   という早さっぷりを披露して頂きました。 素晴らしい対応にただひたすら感謝です m(_ _)m   もちろん、明らかに「1部品の破損」で、交換すれば直ることが判っている というケースですから、修理としては一番簡単な部類であることも一因でしょう。 ただそれにしても、そもそもユーザ宅と修理センターの間の往復だけでも それなりに時間が掛かってしまうことを考えれば、最速といっても良い対応 だったと思います。私自身も正直3日で帰ってくることは想像していませんでした。 ...

» 続きを読む

Wiiリモコンで液晶が大破した Let's note R4、早速修理へ


■2007/02/24 [Wiiリモコンで Let's note R4 の液晶が大破!!!!]   Wiiリモコンを振り回してノートPCの液晶画面に直撃!という    あまりにも情けない壊れ方をした   Let's note R4 ですが、とにかく一刻も早い修理を!ということで、 このノートPCを購入したマイレッツ倶楽部に連絡しました。   とにかく話が早く進むように、できる限りの情報を詰め込んだメールを、 カスタマーデスクが営業していない日曜日の夕方のうちに送っておきます。 そして月曜日の朝10時になったら即電話を掛けてみました。   「Let's noteの液晶が壊れてしまったので修理をお願いしたいのですが。  詳細を記したメールを 昨日夕方にそちらにお送りして  いますのでご覧頂けますか?」   という方法は今回初めて取ってみたのですが、これはかなり有効です。 電話口で故障の症状や型番のやりとりをするのは非常に面倒ですので、 あらかじめメールで購入時の型番情報、故障の状態などを克明に記しておけば そのあたりが見事にスキップできます。しかも私の場合は、    症状の説明の補足として...

» 続きを読む

Wiiリモコンで Let's note R4 の液晶が大破!!!!


やっちまった・・・やっちまいました・・・。    虎の子だった Let's note R4 の液晶が!!!!   Get the Flash Player to see this player. 縦方向にビリビリに線が入り、完全に使いモノになりません。   原因はWiiのリモコンです。「カシンッ!!」 というイヤな音を立てて WiiリモコンがLet's note R4の液晶を強打しました。   ストラップが切れたとかそういうことは一切ありません。 手に持ったまま直撃です。手ごたえ十分でした・・・。   たまたま何となく「はじWii」のビリヤードをしていたのです。 その日は何かリモコンの反応が悪くて、ブレイクショットがちゃんと 勢い良く飛ばないので、思わず「えいっ!」と振り回してみたら、 すぐ横に Let's note R4 があって・・・('A`)     みなさんもぜひお気をつけください。     それにしてもこの Let's note R4 は私にとって非常に重要なノートで、 なくなってしまうと非常に困ります。自宅でのPC操作のうちの大部分が このR4を使って作業をしていたのです。...

» 続きを読む

高速になった Let's note R4 のSDカードリーダ、その実力は?


Let's note の2005年夏モデルから遂に、本体搭載のSDカードリーダから 「最大転送速度 2MB/秒」という寂しい文字が姿を消し、    公称「8MB/秒」の高速版カードリーダが搭載されました。   SDカードマニアとしては当然、その速度を測らずにはいられません。   そんなワケで、前回3/24に調査したときの実験結果に追加する形で、 R1とR4のSDカードリーダ性能を比較してみることにしました。   ■2005/03/24 [ATPの2GBカード対応SDカードリーダを試す]   このときに用いたカードリーダは以下の3機種。    ・Panasonic BN-SDDAP3 (PCカード型、CardBus対応)  ・ATP AF-KFSD-USB2 (USB2.0)  ・BUFFALO MCR-SD/U2 (USB2.0)   カードは A-DATAの1GBカード を代表として使ってみましょう。 毎度お馴染み FDBENCH での計測結果は、以下のようになりました。   カードリーダREADWRITER-READR-WRITEA-DATA 1GBカードSDC-1GB(A)BN-...

» 続きを読む

Let's note R4 が到着。性能は十分、でもキータッチは・・・。


注文していた Let's note R4 が届きました。 これでL1、R1、Y2、R4と4台目のLet's noteになります。    早速、「デュランダル」と命名されました。   ・・・いいじゃないですか 競馬好き なんですから(;=゜ω゜) (ちなみにR1は「トップロード」というコンピュータ名でした)   表面積としての大きさは、R1とR4はほとんど違いがないように見えますが、 実は横幅が240mm→229mmと、R4のほうが11mmもスマートになっています。   一方の厚みはR4のほうがちょっと太めになっています。右の写真を見ると 良く判りますが、最厚部で37.2mm→41.6mmの違いがありますので、 肉眼でも 「あ、確かに太くなった」 という実感があります。   そして幅がスマートになったぶん、実はキーピッチが 17.5mm→17.0mm に縮まっています。叩いてみるとやはり若干余裕のなさを感じますが、 タッチタイプできないほどではありません。右下端の「?」「_」 あたりのキーが標準サイズに戻っているのは歓迎すべきでしょう。    ただ、キータッチが変わって しまいました 。...

» 続きを読む

ついに Let's note 4台目! R4のカラー天板モデルを注文


■2005/04/26 [Let's note R4 が満を持してのマイナーチェンジ(?)]   の記事で、新型R4にウズウズ としていた私でありますが、        「・・・あああああああっ!!」     まるまる2日間 お買物の妖精さん が耳元で囁き続けていましたが、 やっぱり耐えられませんでした orz スミマセン毎度毎度。   振り返ってみると、これで 4台目 のLet's noteです。 「れっつらーの鑑(かがみ)」というか「お得意さま」というか(;´д⊂)    ・2001年2月 Let's note CF-L1  ・2003年3月 Let's note CF-R1  ・2004年2月 Let's note CF-Y2  ・2005年5月 Let's note CF-R4 (今回)   良く見ると、どれも 春頃 に買っているような気がするのですが、 頭の中がお花畑 になってしまう季節なのでしょうか・・・・。   Pana直販のカラー天板モデル、カラーはモスグリーンを選択しました。 80GB HDDモデルを選択すると、メモリ256MB増量も無料でプラスできます。 早ければ5...

» 続きを読む

Let's note R4 が満を持してのマイナーチェンジ(?)


■松下、12時間駆動の「Let'snote T4」など夏モデル http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0426/pana1.htm   Let's note の春の 新作4シリーズ が発表になりました。モデル的には 「夏モデル」あるいは「夏のボーナス商戦モデル」と言えばよいでしょうか。   Let's note といえば「W」と「R」が人気モデル、「T」と「Y」はニッチ モデルという印象があるのですが、今回大きく進化したのは「T」と「W」。 Let's note T4 は、駆動時間が前モデルの5時間から12時間へと大幅に伸び、 2スピンドルモバイルのLet's note W4は、新筐体により前モデルより90g軽い 1,199gまで軽量化されました。モチロンどちらも各種能力は強化されています。   それにひきかえ、我らが Let's note R4 ですが、    今回も立派にマイナーチェンジ してきました。(´・ω・`)   この機種、完成度高いのですけどね・・・、完成度高いが故に、 R1の時代からほとんど変化していないように見えるところがちょ...

» 続きを読む



関連タグ :

すべてのタグ一覧
 
デジモノに埋もれる日々 : presented by CK, all rights reserved.