デジモノに埋もれる日々

Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!

タグ「 Intensity Pro 」のエントリ一覧

関連タグ :

新マシンに Intensity Pro を付け替え、特に問題なくキャプチャ可能に


■2011/07/13 [Core i7-875Kマシンの新ケースへの移設開始! 狭いケースはいろいろ干渉が・・・。] ■2011/07/15 [Core i7-875K でエンコード - CPU温度の上昇は電源設定で無理矢理セーブ] ■2011/07/17 [CPU温度との戦い、ケースファン取り付け、回転数最大化も効果なし]   CPU温度 を巡る冷却問題はまだまだ先の見えない戦いが続きそうですが、 それはさておくとして、旧エンコードPCが担っていた役割自体を 全て新PC側に移す作業も淡々と進めていかなければなりません。 PCが2台に増えたままの状態では場所ばかり取ってしまいます。   その中で一番の懸念点だと思っていたのがこれ。 HDMIキャプチャカード 「Intensity Pro」 です。   ...

» 続きを読む

IntensityProのキャプチャ先に1TB HDD 1台体制で挑む


■2009/07/13 [玄人志向の「玄蔵Duo」でeSATAのRAID-0ドライブを構築 - ベンチマークも絶好調] ■2010/01/17 [ElementsAutoAnalyzerが動きっぱなしで玄蔵Duoがノックアウト?!] ■2010/02/12 [再び「玄蔵Duo」がエラーで認識外・・・原因は玄蔵Duoとは限らない?]   どうにも不調が続いている RAID-0ケースの玄蔵Duo ですが、 先日の記事でもお伝えしたとおり、ケースそのものが悪いのか、 中のHDDに問題があるのか、あるいはマザーボードやドライバなどの 別の要因があるのか、いまのところさっぱり掴めません。   ただ、長時間読み書きを続けると突然、認識外になってしまう という症状が出ることには変わりは無く、これではIntensityProの キャプチャ先ディスクとしての役目を全うできません。   そこで、1つ1つディスクを取り外して原因を切り分けても良かった のですが、今回はちょっと違うことを思いついて試してみました。   実は先日QNAP TS-219P+2TB HDD×2基が来たことで退役に なった Thecu...

» 続きを読む

あまとも通信 - HDMIキャプチャボード「INTENSITY Pro」が値下がり


木曜日は「あまとも通信」。今回は第162回です。     ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表   「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週の当選者は?!    iaopen さん、ghi さん、hisokan さん の3名様が、  1,000円のAmazonギフト券 当選です!   おめでとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて いただきましたので、メールをご確認ください。   プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!     ■今週の値下がりピックアップ   HDMIキャプチャボード INTENSITY Pro が値下がりしています。 12/10付で 19,562 円 ⇒ 17,982 円 と 1,580円の値下がり です。 INTENSITY Pro はHDキャプチャカードの中ではある一定のポジションを 確立することができたという印象があります。HDMIを直接入力 できて このお値段というのは確かに魅力的といえるでしょう。   ただ、相性問題 なども色々とあり、私もそうだったように取り付けて ちゃんと使える...

» 続きを読む

Intensity Pro でパソコン画面をHDMI経由でキャプチャしてみる


■2009/09/11 [HDキャプチャカード「INTENSITY Pro」・・・の前にLeadtekの薄型ビデオカード] ■2009/09/12 [HDキャプチャカード「Intensity Pro」 インストール右往左往!] ■2009/09/13 [やはり綺麗! Intensity Pro でXbox360の映像をHDMI経由で録画にトライ] ■2009/09/18 [HDMIキャプチャカード「Intensity Pro」を使って綺麗な1280×720動画を作る]   Intensity Pro の活用パターンは大体把握できてきました。 HDMI経由にせよコンポーネント経由にせよ、綺麗な映像がキャプチャ できることは分かったものの、可逆圧縮で 約250Mbps (1時間で110GB)という 巨大なデータをどう扱うか、というあたりがポイントといえるでしょう。   ところで、HDMI経由での取り込みができるということは、    他のPCのHDMI(DVI)出力をそのまま取り込める?   ということに気が付きました。デスクトップをキャプチャできるソフトは 数ありますが、自分で自分のPCの...

» 続きを読む

HDMIキャプチャカード「Intensity Pro」を使って綺麗な1280×720動画を作る


■2009/09/11 [HDキャプチャカード「INTENSITY Pro」・・・の前にLeadtekの薄型ビデオカード] ■2009/09/12 [HDキャプチャカード「Intensity Pro」 インストール右往左往!] ■2009/09/13 [やはり綺麗! Intensity Pro でXbox360の映像をHDMI経由で録画にトライ] 上述の映像は最終的に 512x288のflvに再変換 したものですので綺麗さはあまり感じられないとは思いますが、1280x720のまま残したいといった場合にはしっかりとクオリティを感じられるものと思います。   Intensity Pro によるHDMIキャプチャですが、前回のサンプルは 512×288ピクセル、500KbpsのFLVにエンコードしたものしか お見せしていませんでしたので、いまいちピンと来なかった方も 多いかと思います。(しかもあれはVP6でもありませんでした)   そこで、今回はもうちょっとHDMIキャプチャの本領が発揮できるような ケースではどのようになるのかというサンプルを録ってみます。   たとえば ニコニコ動画 にア...

» 続きを読む

Xbox360/Intensity Pro の接続でコンポーネントケーブルの延長に悩む


■2009/09/11 [HDキャプチャカード「INTENSITY Pro」・・・の前にLeadtekの薄型ビデオカード] ■2009/09/12 [HDキャプチャカード「Intensity Pro」 インストール右往左往!] ■2009/09/13 [やはり綺麗! Intensity Pro でXbox360の映像をHDMI経由で録画にトライ]   ひとまず3回かけて Intensity Pro の動作は確認できました。 ここでは記していませんでしたが、コンポーネント経由のキャプチャも HDMIと同様に問題なく行うことができました。     コンポーネント入力を使う場合、出力側の解像度 にはご注意ください。 前回も書きましたが Intensity Pro の対応解像度に合わせないと認識しません。    1. ○ 480i (D端子ならD1相当)  2. × 480p (D端子ならD2相当)  3. ○ 1080i (D端子ならD3相当)  4. ○ 720p (D端子ならD4相当)  5. × 1080p (D端子ならD5相当)   HDMIの場合は出力可能解像度の ネゴシエーション...

» 続きを読む

やはり綺麗! Intensity Pro でXbox360の映像をHDMI経由で録画にトライ


■2009/09/11 [HDキャプチャカード「INTENSITY Pro」・・・の前にLeadtekの薄型ビデオカード] ■2009/09/12 [HDキャプチャカード「Intensity Pro」 インストール右往左往!]     紆余曲折がありながらも、何とか Intensity Pro を認識させる ことができました。ここからはいよいよキャプチャテストです。   っと、その前に、1つめの記事のコメント欄で、   No.29282   投稿者 : tera   2009年09月14日 09:46 動作環境確認したいので取り付け元PCのM/BやCPU・MEMORYまで 書いていただけるとうれしいです。 というお話を頂いておりました。ここで一応ご説明しますと、 今回使っているPCは以下の記事で組み立てた構成そのままになっています。   ■2008/08/11 [Core 2 Quad Q9450 で組む無難すぎるキューブPC - パーツ構成]   マザーボードというかベアボーンはshuttleの 「SX48P2 E」 です。 チップセットはIntel SX48チップセット になります...

» 続きを読む

HDキャプチャカード「Intensity Pro」 インストール右往左往!


■2009/09/11 [HDキャプチャカード「INTENSITY Pro」・・・の前にLeadtekの薄型ビデオカード]   ベンチが釈然としないもの GeForce 9800GT 搭載ビデオカードの 取り付けが完了し、これでHDキャプチャカード 「Intensity Pro」 が挿せる環境が整いました。Intensity Pro の現物はすでに 届いています。価格はAmazonで 19,562円 でした。     ただ、何となくインストールガイドに 「for Mac and PC」 なんて書いてあるのが気になるといえば気になりますが・・・。 (Blackmagic Designは元々プロ用Mac周辺機器メーカ)   では Intensity Pro を実際に見ていくことにしましょう。     Intensity Pro は PCI Express用 のカードですが、サイズとしては フルサイズのものを3つから4つくらいに切ったくらいの非常に小さな サイズをしています。端子もいわゆる x1 のぶんしか使いません。     左から専用マルチコネクタ、HDMI-OUT、HDMI-IN です...

» 続きを読む

HDキャプチャカード「INTENSITY Pro」・・・の前にLeadtekの薄型ビデオカード


ふとしたことから、    HDキャプチャには「INTENSITY Pro」がイイらしい という話を聞いて、ちょっと試してみたくなりました。ということで 早速Amazonでポチッとしてみたあとで気が付いたのですが、   ■2008/08/12 [Core 2 Quad Q9450 で組む無難すぎるキューブPC - 組み立て編] ファンがこんなに巨大だなんて聞いてないですよ・・・。これ、厚み的には 「2スロットぶん」 使うタイプじゃないですか(;´Д`) 私の今使っているメインキューブにはPCI Expressが2スロットあるのですが、 たまたま購入したビデオカードの厚みが 2スロットぶん消費 する ものだったために他のカードがさせない状態になっていました。   ということで、「INTENSITY Pro」を挿すには、まずビデオカードから 薄いものに買い換えなければなりません・・・。ということで、    何でもいいから薄いビデオカードください!!   と店頭で騒いで(ません)見繕ってきたのがコレです。   「Leadtek Winfast PX9800GT 512MB Power Effi...

» 続きを読む



関連タグ :

すべてのタグ一覧
 
デジモノに埋もれる日々 : presented by CK, all rights reserved.