デジモノに埋もれる日々

Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!

タグ「 FinePix 」のエントリ一覧

関連タグ :

あまとも通信 - FinePix F200 EXR が値下がり


木曜日は「あまとも通信」。今回は第165回です。     ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表   「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週の当選者は?!    always3 さん、umi7 さん、mito さん の3名様が、  1,000円のAmazonギフト券 当選です!   おめでとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて いただきましたので、メールをご確認ください。   プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!     ■今週の値下がりピックアップ   FinePix F200 EXR が値下がりしています。 1/10付けで 18,395 円 ⇒ 16,855 円 と 1,540 円 の値下がり です。 CESも始まった時期ですし、そろそろ新製品に向けていろいろ 価格が動き出す頃ですので、これもそういう何かなのかもしれません。 それにしても最近のAmazonのエレクトロニクスの価格は、安いときは本当に 価格.comも含めて最安値を本気で狙った価格まで達するので侮れませんね。   今後ともあまともを宜しくお...

» 続きを読む

コンデジに於ける FUJIFILMの逆襲は? FinePix F100fd 発表


■富士フイルム、28mmからの5倍ズーム搭載「FinePix F100fd」 ~ワイドダイナミックレンジを実現、顔検出を強化 http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2008/01/24/7785.html   個人的には昨年の残念度No.1に挙げても良いかなという FinePix F50fd が年越しを前にして親類に里子に貰われて いったのが印象深いのですが、その後継となる F100fd が登場します。 3月中旬発売予定で、店頭予想価格は 45,000円 です。   F50fdは、F30と並べていろいろ使いまわしてみたものの、 結局自宅でデジモノ撮影に使う用のデジカメとして残そうと 思ったのはF30のほうでした。F50fd自体、普通に使えばそれほど 悪いというワケではないとは思うのですが、それでもFシリーズで 一番もてはやされた特長はやはり 「自然な高感度」 の部分でしたので、 そうした特長が継承され切っていなかったのが残念です。   今回登場する F100fd は、F50fd の正統進化系という印象がします。    F50fd = 92....

» 続きを読む

FinePix F50fd vs F30 中距離マクロ撮影 - ひとまず撮り直し結果


■2007/08/31 [FinePix F50fd が到着! まずは外観の写真館から] ■2007/09/02 [FinePix F50fd vs F30 中距離マクロ撮影 - 設定ミスで全部やりなおし・・・] 結局、ぜんぶ撮り直し決定です。   というワケで、撮り直しを行いました。中距離(30cm程度)のマクロ撮影です。   まずはAUTO1600での比較から。F30はデフォルトのオートが「AUTO1600」です。 F50fdはデフォルトが「AUTO400」ですので、ここだけ「AUTO1600」に変えた結果になります。   FinePix F30AUTO1600FinePix F50fdAUTO1600   FinePix F30AUTO1600FinePix F50fdAUTO1600   1段めと2段めの違いですが、室内で蛍光灯が2本灯いているか、1本消えているか、 という差になります。下段のほうが若干暗がりでの撮影というワケですね。   続いて、マニュアルISO固定での撮影です。昨日のものはF30だけ「露出+1」 の補正が入ってしまっていましたので、それを露出補正なしで比較し...

» 続きを読む

FinePix F50fd vs F30 中距離マクロ撮影 - 設定ミスで全部やりなおし・・・


■2007/08/31 [FinePix F50fd が到着! まずは外観の写真館から]   連日レポートでなくてスミマセン。時間が取れるときに少しずつ F50fd の実写サンプルを撮ってアップしてみます。   遠景・夜景のサンプルは以下のようなところにいくつか上がって いるようですので、そちらもどうぞご参考まで。   ■FinePix F50fd vs F31fd 新旧対決1 - カメラのキタムラ 佐世保・四ケ町店 http://blog.kitamura.co.jp/829/4440/2007/08/FinePixF50fdvsF31fd1_262352.html   ■F50fd vs F31fd 同画素数対決 http://z-temp.hp.infoseek.co.jp/2ch/camera2/f50-f31.htm     さて、わたしのほうは、まず自分が一番よく使うであろう30cm~くらいの 室内マクロ撮影をためしてみました。この距離はガジェットなどの写真を 撮るときに一番よく使う距離です。製品写真を撮るときの基本設定は フラッシュOFFは当然として、50cm以内ならかな...

» 続きを読む

FinePix F50fd が到着! まずは外観の写真館から


■2007/07/29 [注目のFinePix Fシリーズの新作「F50fd」はコンパクト化、その代わり・・・] ■2007/08/11 [期待の新型デジカメ「FinePix F50fd」を注文完了しました。]   いろいろ物議を醸し気味の状態が続いている FinePix F50fd ですが、 本日、実機が届きました。まずはざっと外観だけご報告です。 あまとも写真館のほうに6枚ほど掲載しています。   ■あまとも写真館 - 富士フイルム デジタルカメラ FinePix F50fd http://ckworks.jp/amatomo/photo/asin/B000UBLRGK     F50fd は F11~F31 の高感度性能・バッテリ持続時間を保つことより 小型化とSDスロットを搭載することを優先した機種、という認識なのですが、 実機を見てみると、確かに若干薄くなった感じはありますが、 F30から比べて驚くほど薄いかというと、そこまでのサプライズはありません。 ただ、上部が曲線になっていたり黒いラインが入っていたりという工夫で、 ズングリなF30と比べるとかなり スタイリッシュな印象...

» 続きを読む

あまとも通信 - FinePix F50fd シルバーの正しい発売日は8/31(金)


木曜日は「あまとも通信」。今回は第46回です。     ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表   「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週は、    m-898 さん、asin さん、macot さん の3名様が、  1,000円のAmazonギフト券 当選です!   おめとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて いただきましたので、メールをご確認ください。   プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!     ■今週の値下がりピックアップ   今週は先週に引き続きFUJIFILM の FinePix F50fd です。 前回のあまとも通信で、 Amazonでの発売日設定が 8/20 になっていますが本当でしょうか? 何だかちょっと怪しい気配なのですが・・・月曜日は無いのでは・・・。 と書いたのですが、やはりこの日付設定はおかしかったようで 訂正が入っています。昨日見たときにはこれが「8/25」になっていたのですが、 いま確認してみると「8/31」になっています。   で、結局、F50fdの正式な発売日というのは...

» 続きを読む

あまとも通信 - FinePix F50fd シルバーは発売間近


木曜日は「あまとも通信」。今回は第45回です。     ■Amazonギフト券プレゼントの当選者発表   「あまとも」のAmazonギフト券プレゼント - 当選者発表! 今週は、    kazumisa さん、klonosuke さん、prepre さん の3名様が、  1,000円のAmazonギフト券 当選です!   おめとうございま~す!!! ギフト券は即日お送りさせて いただきましたので、メールをご確認ください。   プレゼントのチャレンジ条件は、ウォッチリストに商品3個以上 ですよ!     ■今週の値下がりピックアップ   今週はいよいよシルバーモデルが発売間近となった FUJIFILM の FinePix F50fd です。   Amazonでの発売日設定が8/20になっていますが本当でしょうか? 何だかちょっと怪しい気配なのですが・・・月曜日は無いのでは・・・。   他のショップではまだまだ 「8月下旬」 というぼかした表現が多いです。 ちなみに ブラックは9月下旬 ですからくれぐれもお気をつけください。 8/15付けで 43,800円 ⇒ 38,669円 と 5,13...

» 続きを読む

期待の新型デジカメ「FinePix F50fd」を注文完了しました。


■2007/07/29 [注目のFinePix Fシリーズの新作「F50fd」はコンパクト化、その代わり・・・]   注目の新型 FinePix 「F50fd」 ですが、意を決して注文を完了しました。         ヨドバシで。     いや、まぁ私としてはAmazonをひいきにしたいところではあったのですが、 Amazonでの価格が登場時の7/31に半日だけ 39,899円 で、その後はずっと 43,800円 (-ポイント5%)で高止まっているのがちょっと納得行かないトコロもありましたので、 44,800円 (-ポイント18%) のヨドバシで注文することに決めました。   ちなみにシルバーが 8月末予定 ですが、ブラックは9月末予定ですので その点はご注意ください。一刻も早く試したいのであれば、 迷わずシルバーということになります。私もシルバーを注文しました。   それとF30のときとはバッテリが違って小型のモノになっていますので、 予備バッテリ を1つ追加で注文しておきます。メディアは逆に、 腐るほど持っているSDカードがそのまま使える予定のため見送りです。   Amazonのデ...

» 続きを読む

注目のFinePix Fシリーズの新作「F50fd」はコンパクト化、その代わり・・・


一昨日は携帯デジカメでの撮影がそこそこイケているというお話だったのですが、 それに対抗して(?)今日はコンデジ(コンパクト・デジカメ)側のニュースを。   FUJIFILM を再びコンデジの表舞台に引き上げた名機 FinePix Fシリーズ、 その最新モデルが発表されました。F10、F11、F30、F31fd、F40fdときて、 今度の型番は「F50fd」です。   ■富士フイルム、手ブレ補正機能を備えた「FinePix F50fd」 ~有効1,200万画素のスーパーCCDハニカムVII HRを搭載 http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2007/07/26/6680.html   前機種の「F40fd」は国内ではあまり話題に上がらなかった機種ですが、 xDカードスロットに加えてSDカードスロットも備えるという デュアルカードスロット戦略で知られる機種でした。   今回のF50fdもこのデュアルスロットを引き継いでいます。 FinePixが一時期急ブレーキをしたのは、SDカード全盛の時流に 乗れなかったからだというのが定説ですので、    ...

» 続きを読む

CESで気になったのは Xacti HD2 と FinePix F40fd


ちょっと出遅れましたが、CESで気になった2機種いってみましょう。 個人的にはMacWorldに肩透かしを喰らってWiiに逃避しているうちに すっかりCESの話題が抜け落ちてしまっていました。   ■三洋、ハイビジョン“Xacti”をさらにブラッシュアップ http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0701/10/news076.html   Xacti HDシリーズの新型「HD2」です(米国の型番はVPC-HD2)。 699ドルで春頃の発売予定。日本では9万円前後とのことです。 主だったスペックはHD1Aとあまり変わりなく、静止画のみ影響する画素数が 700万画素に増えたからといってだからどうよ?というあたりはともかく、    従来ISO 800までだった感度がISO 1600まで   上がるようになり、最低照度9ルクスでの撮影を可能にしたとされています。   が、どうも紐解いてみると、やっぱり9画素混合は無理だったらしく、 今回も4画素混合となっているようです。C6のような暗所性能には 相変わらず及ばないと見るのが妥当でしょう。  ...

» 続きを読む

Finepix F30 用の備品購入 - 充電池、充電器、そしてカードリーダ


■2006/04/26 [有効期限1ヶ月のAmazonギフト券の使い道 - Finepix F30 に特攻!] ■2006/05/29 [FinePix F30 到着! まずは恒例の写真館から] ■2006/05/30 [FinePix F30 レポート。マニュアルをセミオート気分で使えるF30]   元はといえば、Amazonギフト券の使い道として選択した FinePix F30、 普段ならデジカメを購入するときには 各種備品を同時購入して 「準備万端!」というのが私のやり方なのですが、今回はちょっと 焦っていたのか、本体とxDカード以外は何も同時購入していませんでした。   ということで、今頃になって備品を購入しまーす。 F30が有効に使えそうな目処が立ったから、というのも大きな理由です。 ヨドバシで合計13,188円でした。    ・充電式バッテリー NP-95 4,872円  ・バッテリーチャージャー BC-65S 5,712円  ・USB接続 xDカードリーダ DPC-UD1 2,604円   予備の充電池と、別売り充電器を購入するのは    デジカメ使いとして、デフォです。...

» 続きを読む

FinePix F30 レポート。マニュアルをセミオート気分で使えるF30


■2006/05/29 [FinePix F30 到着! まずは恒例の写真館から]   昨日に続いてF30のレポートです。 どうでも良いですが、デジカメのレビューをするのに、    昼間の撮影が「次の週末」までおあずけなのは   ニンゲンとしてどうかと思います。平日も陽の光を浴びたいです。   さて、まずは電源を入れてみて、ひと通り触ってみます。 液晶画面表示が妙に判りやすいのが目に付きました。    マクロ表示とか、「んー、マクロっ♪」 って感じで(何)   「そこまでしなくてもマクロですよ」と諌めてあげたい雰囲気です。 こういう細かいところで親切設計なのがある意味特長なのかもしれません。   で、ためしに室内で撮影してみたところ、最初はショックを受けました。 最初は何も考えずにAUTO設定で撮影していたのですが、 多少暗めの室内だと、それこそガシガシと感度が上がり、    ほとんど ISO=1600 がデフォになってしまう   ではありませんか。如何に高感度CCDに自信があるFシリーズといえども、 出てきた絵を見てみると、やはりノイズが目についてツライ状態です。 右の写真はフルサイ...

» 続きを読む

FinePix F30 到着! まずは恒例の写真館から


■2006/04/26 [有効期限1ヶ月のAmazonギフト券の使い道 - Finepix F30 に特攻!]   1ヶ月前に予約をしていた FinePix F30 ですが、昨日ついに到着しました。 予約をされていた多くの方が昨日のうちに入手したようで、 あちこちのブログでF30の到着報告があがっています。   使い心地などは改めて触れるとして、まずは写真館から、いってみましょう。         何となく モサッとした印象 のあるF30ですが、こうしてFX7と 並べてみると、それほど大きさで見劣りしているワケではありません。 持ち歩きデジカメとしても十分にコンパクトといえるでしょう。   そういえば、いつもは必ずデジカメと一緒に「スペア充電池」と「高速充電器」 を購入するのが私のやり方なのですが、今回はすっかり忘れていました。 この手の充電池専用デジカメで、電池が切れて充電中に    写真が撮れなくて待っている時のむなしさ   は何ともいえませんから、今からでも買っておこうと思います。   次回(明日?)は FinePix F30 の使い心地についてレポート予定です。 何というか、普...

» 続きを読む

有効期限1ヶ月のAmazonギフト券の使い道 - Finepix F30 に特攻!


駄文にゅうす さんのところで、Amazon特集 をされています。 4項目23リンクの力を入れた構成で、これだけ読めばAmazonのコトがいろいろ 判るようになるでしょう。私の昨年暮れの記事も含めていただいています。   ■2005/12/21 [意外と奥深い? Amazonギフト券還元ルール、ホントのところ]   それで思い出しましたが、先日ようやく    RD-XS48を購入したときの還元ギフト券が   届きました。5,000円ぶんです。購入したのが3/31で、上記の記事のとおり 「購入の翌月末」に届いたという格好になります。それはよいのですが、    有効期限が1ヵ月後の5/31です。   これも上記記事で指摘していた大切な事項です。わずか1ヶ月の有効期限である Amazonギフト券は、注意していないと全てを無駄にすることになり兼ねません。   ちなみに、RD-XS48のほうは、1ヶ月ほど使ってみましたが、本当にスジの良い 機種であるということを実感します。この満足感はRD-X5を購入したときに 勝るとも劣らないモノです。画質やHDD容量に徹底的にこだわったりするので なければ、5...

» 続きを読む

デジカメ栄枯盛衰 - FinePix1700Z を発掘したものの


先日、ふとしたことから 昔使っていたデジカメが 発掘 されました。 FUJIFILMデジカメ全盛時代の名機、FinePix1700Z です。   10/18 [今まで手にしてきたデジモノたち - デジモノ遍歴] でもご紹介した通り、これは私の3台目のデジカメにあたります。 初めて買ったデジカメが FinePix700 という、縦型デジカメブーム の 立役者とも言える機種であり、その買い替えで選んだのがこの1700Zでした。   FinePix700と同程度の 超小型フォルム に、何と 光学3倍ズーム を備え、 これはまさに夢のガジェット?!とまで思わせた1700Z、今持ってみると、    「でかぁぁーー!」 「重たぁぁー!」   という正直な感想しか出てきません(;´Д`) スミマセン。 流石は電子機器業界、5年前の大人気機種がここまで霞んで見えると 愛着を持って使っていた日々 が逆に懐かしく思えます。   FUJIFILMの快走を阻んだ一因としてよく挙げられるのがスマートメディア。 容量に限界が出てきたことから「xD」という新しいメディアに乗り換えざるを 得なかったワケですが、それ以...

» 続きを読む



関連タグ :

すべてのタグ一覧
 
デジモノに埋もれる日々 : presented by CK, all rights reserved.