デジモノに埋もれる日々

Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!

タグ「 DMX-C6 」のエントリ一覧

関連タグ :

Xacti C6、HD2、HD700、HD1000 室内暗所で撮り比べ(2) - ISO固定


■2007/10/31 [Xacti HD700 を一度キャンセル(泣) - 発送予定日がいつのまにか12月に!] ■2007/11/06 [ドタバタの3週間を経て、Xacti HD700 がようやく到着!] ■2007/11/07 [やっときた Xacti HD700 まずは恒例の写真館から!] ■2007/11/11 [Xacti C6、HD2、HD700、HD1000 室内暗所で撮り比べ - まずはAUTOから]   ということで、Xacti室内撮影撮り比べの続きです。 1機種ずつ、ISO100、ISO200、ISO400、の固定で撮り比べてみましょう。     まずは、C6から。   ■Xacti C6 SD-TVQ (640x480) ISO100固定 (mp4はこちら) Get the Flash Player to see this player. ■Xacti C6 SD-TVQ (640x480) ISO200固定 (mp4はこちら) Get the Flash Player to see this player. ■Xacti C6 SD-TVQ (640x480)...

» 続きを読む

Xacti C6、HD2、HD700、HD1000 室内暗所で撮り比べ - まずはAUTOから


■2007/10/31 [Xacti HD700 を一度キャンセル(泣) - 発送予定日がいつのまにか12月に!] ■2007/11/06 [ドタバタの3週間を経て、Xacti HD700 がようやく到着!] ■2007/11/07 [やっときた Xacti HD700 まずは恒例の写真館から!]   ということで、Xactiの撮り比べをしてみましょう。   例によって暗所の性能というか室内撮影時の性能を主に見てみたいため、 室内でも若干暗がりのほうを向いて対象物を撮るというおなじみのテストをしてみます。 人間の目にはワリと普通に見える構図ですが、機械から捉えるのは結構ツライ暗さのはずです。   テスト対象は、C6、HD2、HD700、HD1000 です。 同じような撮影データになるように、すべてSD解像度(640x480)での 撮影になっていることにご注意ください。   ■Xacti C6 SD-TVQ (640x480) AUTO (mp4はこちら) Get the Flash Player to see this player. ■Xacti HD2 SD-TVQ (640x48...

» 続きを読む

Xacti C6 や HD2 に「三脚」+「ACアダプタ」をつけて撮影する方法


コトあるごとに、    外部給電のための小型アダプタつけたら  三脚穴が使えなくなる 構造を何とかしてー!   と訴えてきたユーザは少なくありません。私もその1人です。 この構造は、実は初代のC1から一度も改善されたことがなく、 カードはどんどん大容量になっていくのに、    バッテリは必ず1時間で切れるXacti   というのがこのシリーズを通じて延々と語られてきた問題でした。   ただ、それはあくまでフツウの使い方をしたときであって、 ちょっとキワモノを使えば 工夫次第 で何とかなるものです。   ここでご紹介するのは、ケンコーの三脚 「クリップスタンド」。 三脚の先が巨大な 洗濯バサミ のようになっていて、デジカメを挟むような 固定の仕方ができます。元々は三脚穴のないケータイ機を固定するために 生まれた製品のようですが、これはXactiにも使えそうです。     これが Xacti HD2 で撮影するときの外観です。 小型アダプタをつけて、なおかつ、三脚に固定することが出来ます。 クリップの力が多少弱いため、ちょっとした振動などで 角度がずれてしまったり することもありましたが、...

» 続きを読む

Xacti HD2、HD1、C6、CG6 撮影比較 - 暗所でもHD2はそれなりに健闘中?


■2007/03/09 [Xacti HD2 が到着! まずは恒例の写真館からいってみましょう!]   では早速 Xacti HD2 の撮影テストに入ることにしましょう。 何よりもまず確かめたいのは「暗所性能」です。   撮影の対象物は Flip-Flap です。部屋の隅っこに置いて、電気を多少暗め にしています。人間の目はすぐになれてしまいますが、機械のレンズは そうはいきません。多少の暗さでもかなり影響を受けてしまいます。   ここでは HD2、HD1、C6、CG6 の4機種 を使って、 それぞれ感度以外の設定を全てAUTOにしつつ、 感度をISO100/200/400/AUTO に、そしてさらに HD2 だけは 「High Sensitivity」モードも加えて比較してみました。 比較のために画質(サイズ)はSD(TV-SHQ)で撮影しています。   映像をご覧になるには .mp4 のリンクのほうをご覧ください。 サムネイル画像ではわからないノイズの乗り具合もわかるはずです。 (QuickTimeが重すぎでまともに動作しないという方にはVLCがオススメ) Xacti HD2Xac...

» 続きを読む

Xacti CG6 暗所性能テスト - HD1、C6、CG6 で室内撮影を比較


■2006/11/18 [SANYO Xacti DMX-CG6 が到着! - 早速恒例の写真館からどうぞ!] ■2006/11/19 [Xacti CG6 で試し撮り - 結局、給電撮影はナシ? ナシ!?]   9画素混合技術 によって暗所の映像が安定して撮れることが Xacti C6 の最大のウリであり、C6が名機と呼ばれる所以でした。   今回の Xacti CG6 もそれと同じ9画素混合技術を受け継いでいますから、 おそらくはC6と同等程度の威力を発揮するだろうと見られていました。   ところが実際に撮影テストをしてみると、    お、おぉ?! もしかしてC6を上回るか??   という感じの印象を受けました。以下は検証映像です。   検証は相変わらず、夜の室内の暗いほうを向いてじっと撮影するという オバケでも出てきそうな 対象でテストします。   まずは 咬ませ犬(!)のHD1 から。 以下、3機種ともISOは200固定、露出補正は無しでのテストです。   Xacti HD1 暗所テストISO 200、露出補正なしMPEG-1 352×240(VideoCD形式)、10秒(1....

» 続きを読む

Xacti C6 は片手で撮影開始・終了できるか? (検証動画あり)


最近ちょっと面白かったのが、Xacti Cシリーズスレのこの流れ。 「Xacti C6 は右手だけで起動できるか?」   ■【元祖】Xacti DMX-Cx PART17【動画デジカメ】 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1161962587/l50 211 名前:名無CCDさん@画素いっぱい 投稿日:2006/11/10(金) 20:27:08 ClKjEA/p0  C6見に行って気付いたんだけど、片手(もちろん右手)だけで起動・撮影・終了って無理だよね?  モニターをひねる動作があるから。  CA6は右手の指先でモニター部分をちょっと押してやるとモニター開いて起動できたけど、  逆にモニターがひねれないから下からのアングルが撮影しずらいよね…。    CG6も片手起動は無理っぽい感じだけど、みんなはどうやってますか?  自分は犬を撮影したくて、犬の散歩中なら左手は犬の綱をはなせないからどうしたもんかなと…  今はケータイでうんこしてる姿とか撮影してます。   212 名前:名無CCDさん@画素いっぱい 投稿日:2006/1...

» 続きを読む

Xacti C6 の新ファームはSDHC対応! しかも通常の4GB SDにも光明が!?


■三洋電機、「Xacti DMX-C6」をSDHC対応にするファームウェア http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2006/10/27/4922.html   Xacti C6用の最新ファームウェア が登場しています! その新機能とは!    SDHCに対応しました!!!   ということです! やばい、テンション上がって きました! どうしてみんなフツーでいられるんですか!!!!   ということで、局所的にXacti界が大変な感じになっているように 思っているのはワタシだけのような感じがするのですがコンニチハ、 Xacti支部のCKです(嘘)   ご存知のとおり既に Xacti CG6 の発表がなされ、そのウリの1つが SDHC対応だったということで指をくわえて見ていたワケですが、 名機C6もファームで対応という素晴らしい結果となりました。   ファームウェアはこちらからダウンロードできます。   ■DMX-C6ファームウェアアップデート | 三洋電機 http://www.sanyo-dsc.com/support/updata/dmx_...

» 続きを読む

大雨洪水警報 夕方4時 (with Xacti C6)


Xacti C6にて撮影。   大雨洪水警報 夕方4時 2006/05/20MPEG-1 352×240(VideoCD形式)、30秒(5.1MB)   時代劇に良く出てくるような、 「アレ絶対じょうろで水撒いてるだろ!」 という感じの、空中で雨水が左右に舞っている光景がありますが、 そういう感じです(どういう感じだ)。   写真では伝わらない雰囲気を伝える、    それがXactiクオリティ。 ...

» 続きを読む

Xacti HD1 は暗所(室内) に弱い? の検証で判る Xacti C6 の明るさ


■2006/02/24 [Xacti HD1 到着! とりあえずいきましょう HD1写真館] ■2006/02/25 [Xacti HD1 に Transcend の 4GB SDカードで、奇跡は舞い降りるか!?] ■2006/02/26 [Xacti HD1 でテスト撮影 - SD画質とHD画質はこれだけ違う] ■2006/02/27 [Xacti HD1 写真館(2) - 怒涛の付属品・オプション編] ■2006/02/28 [Xacti HD1 連続撮影時間を計測しようとして思わぬハプニング?!]   前回の高熱ストップ問題ですが、私と同じくdoblog出身のwolfyさんから レポートがあがっています。問題の温度計マーク のキャプチャもありますので、 ぜひチェックしてみてください。( ・∀・)σ   ■Blog @ Wolfy -Side A- 「DMX-HD1:外付けバッテリに挑戦。」 http://wolfy.us/index.php/a/2006/03/01/p440   wolfyさんのところでは外付けバッテリ+標準バッテリで1GBメディアに HD-HQ(1280×72...

» 続きを読む

Xacti C6 実写レビュー - ズームスピードが落ちちゃった?!


まともに使ってあげる時間がなくて    購入してから20日も経ってしまった   という Xacti C6 ですが、今日ようやくテスト使用をする時間が 取れましたので、いろいろ試してみることにしました。   まずは屋外での 動物撮影 からいってみましょう。それにしても、撮影する日が いつも曇りなのは何故でしょう。晴天での撮影も試してみたいのですが・・・。   屋外撮影1 Xacti C6屋外撮影2 Xacti C6撮影: Xacti C6MPEG4 3Mbps→MPEG1 VCDに変換MPEG-1(VideoCD 352×240)64秒、10.9MB撮影: Xacti C6MPEG4 3Mbps→MPEG1 VCDに変換MPEG-1(VideoCD 352×240)56秒、9.5MB ご覧の通り、ぱっと見、特に問題な点は見当たりません。相変わらず フルオート任せでも、それなりにパリッとした色彩の映像が撮れますので、 普通にスナップを残すには特に何も気にする必要がありません。   前回、Xacti C1 は 「gigashotよりもグゴグゴ言う」 という 評価でしたが、この Xacti C...

» 続きを読む

新製品 Xacti C6 でも 4GB SD カードは認識せず。


ひとまず Xacti C6 を購入してはみたものの、 全くモノを撮影するヒマもないまま放置状態にあります。   だったら何で買ったんだ、とおっしゃる向きもありましょうが・・・。   とりあえず、何はなくとも4GB SDカードを認識するかどうかだけは、    撮影よりも先に確認しておきたいところ   です。本末転倒甚だしいとお思いでしょうが・・・。(;´Д`)   で、実際にTranscendの4GBカードで試してみました。すると、    FAT32、FAT64(※)、ともにNGでした   (※64Kのアロケーションユニットサイズを用いてフォーマットしたFAT16)   あー、やっぱりダメですか。どうもフォーマットの種類云々ではなくて、 4GBという容量そのもの に認識しない原因があるような気がしてきました。 引き続き検証を続けていきます。 ...

» 続きを読む



関連タグ :

すべてのタグ一覧
 
デジモノに埋もれる日々 : presented by CK, all rights reserved.