デジモノに埋もれる日々

Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!

タグ「 DMX-C1 」のエントリ一覧

関連タグ :

C1の後継はC4、正統進化したムービースナップカメラ


三洋、手ぶれ補正搭載のMPEG-4カメラ「Xacti C4」 -動画/静止画同時記録対応。液晶も大型化 http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040823/sanyo.htm 「Xacti C1」の後継機が遂に登場です。その名も「Xacti C4」。 初代C1が登場したのが昨年11月、そのあとカラーバリエーションが 今年3月に登場していますが、そのときは性能は初代と全く同じでした。   今回のC4もフォルムは微妙に変わっているものの、全体的には初代のコンセプト を全く変えておらず、スペックアップ中心のマイナーVerUpといった感じです。 静止画の画素数が320万→400万に増え、液晶画面が1.5インチから 1.8インチにサイズUP。更に電子式手ぶれ補正が 今回から新たに内蔵されましたが、 静止画記録時には手ぶれ補正は利用できない。 えー(´・∀・`) それはちょっとガッカリです。静止画撮影時に手ぶれ補正が 効くのであればC1から即買い換えても良いかなと思えるのですが・・・。   ちなみにC4の発売日は9/10。その4日後の9/14が、Vict...

» 続きを読む

Xacti C1にカラー2機種追加


三洋、MPEG-4ビデオカメラ「DMX-C1」に新色を2色追加 -ミッドナイトブラックとアーバンレッド http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040212/sanyo.htm   SANYOのデジカメはマニアの間の隠れた名機みたいな扱いを受ける モノが多いような気がしますが、Xacti C1は稀に見るSANYOの メジャー機になった感があります。その売れ行きを物語っているのか、 初版のシルバーから4ヶ月後になってカラー版2機種(黒・赤)が追加発売 されます。3/7から出荷予定です。私のようなシルバーのユーザとしてみると、 絶対赤のほうが欲しかったとも思うのですが、既に3ヶ月ほどXacti C1 を使い倒した恩恵を考えるとそこまでゼイタクも言うまい、という感じです。   実際、Xacti C1はかなり満足度の高いオモチャです。ですが、 1台目のデジカメとしてはオススメしにくいですので、ご注意を。 静止画をしっかり撮れるデジカメを1台目としてお持ちの方には、 2台目の「遊べるデジカメ」としてはっきりオススメできます(=´∇`=)   それにして...

» 続きを読む

Xacti C1のファームUPしてみました。


・・・あんまり変わっていないような気がする(´・ω・`) 気休めかな。 結局、個体シリアルナンバーを見たら対象機種だったため、UP作業を開始。 作業自体は簡単なもので、ネットからファームウェアをダウンロードしてきて、 SDカードのルートに放り込み、C1のメニューからある操作をするとファームの 書き込みが始まって、1分くらい(?)で終了しました。 http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20031208/sanyo.htm 録画したMPEG-4をTMPGEncでMPEG-1に再エンコしている鬼邪道な私としては シリアルナンバー事件の修正はとりあえずおいといて(ノ゜ο゜)ノ オートフォーカスの精度が上がったという点が気になっていたのですが、 ぱぱっと部屋の中を撮影してみた感じでは、やはりズーム時のフォーカス再調整に 2~3秒みゅんみゅんと迷うのは変わっていない感じです。 修正の効果が見られるのは、もっと動きのある画像のときなのでしょうかね~??...

» 続きを読む



関連タグ :

すべてのタグ一覧
 
デジモノに埋もれる日々 : presented by CK, all rights reserved.