Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2017/09/30 07:24 - 2017/09/30

映画のまち調布へ! 9/29オープン「シアタス調布」に行ってきました。

カテゴリ : 雑談 タグ :


 
9/29(金)に待望のオープンとなったイオンシネマ 「シアタス調布」
そのオープン当日にさっそく最大箱であるULTIRAスクリーンを堪能してきました。

 

 
「シアタス調布」は 「映画のまち調布」 をスローガンに作られた都内最大級の
シネマコンプレックス施設。全部で11のスクリーン、最大箱は526人を
収容する幅20m級のULTIRAスクリーンが売り物の10番スクリーンです。
 
このシアタス調布の入っているビルは、「トリエ京王調布」 の「C館」
という扱いになっています。これはもともと地上を走っていた京王線が
地下にもぐったことをきっかけにその跡地となる地上を再開発したもので、
A館からC館まですべて京王グループの商業施設として活用された形となります。
 

 
そのトリエ京王調布のオープン日である9/29(金)は、平日にも関わらず
もの凄い人だかりとなりました。私はちょうど昼時に足を運んだのですが、
おそらくは地元に住んでいる方々や、調布が職場や通学先の方々を中心と
した人たちがひと目みたいとなだれ込んできているのでしょう。
 
映画館である「シアタス」調布もその例に漏れず、ロビーは大混雑で
すれ違うのも大変、という状態でした。そもそもこのシアタス調布の
ロビーは結構こぢんまりと作られており、その巨大なシネコンの規模とは
ちょっとそぐわない感じです(これはビル自体のサイズによるものでしょう)。
ですので混雑に輪をかけたようになって大変な状態になっていました。
土日はもっと混雑するのかもしれません。
 

 
今回私が見てきたのはオープニング作品の1つとして選ばれた
「この世界の片隅に」。最大箱である10番スクリーンULTIRAはほとんどが
「この世界の片隅に」に割り当てられ、多くのお客さんが足を運んでいました。
 

 
イオンシネマの大スクリーン「ULTIRA」は、いままで関東だと幕張新都心、
春日部、そして港北ニュータウンの3箇所しかありませんでした。
今回「シアタス調布」は 東京で初めての ULTIRAスクリーンとして、
しかも最大収容人数でお目見えとなります。幅20m級にもなるULTIRAの
スクリーンはやはり圧巻で、「この世界の片隅に」も本当に大迫力で、
迫ってくるような凄みがありました。
 
東京都下にお住みの方でULTIRAを体感したことのない方はぜひ、
この「この世界の片隅に」が上映しているうちに「シアタス調布」に
足を運んでみてください。
 

 
公式にもアピールがあったとおり、この10番スクリーンは座席もとても
広々としていて気持ちが良い作りになっています。座席の足元の部分
がとても余裕を持って作られていますので、座っている人の前を通るのも
それほど苦になりません。またULTIRAは座席の前後の段差もかなり大きめに
作られているため、前の人の頭が視線に被るということもありません。
こういうところは快適さに直結しますので、映画館を選ぶときは
欠かせない判断材料になるでしょう。
少なくともこの10番スクリーンは大満足の出来だと思います。
 

 
オープニング作品としてはほかにも「ユーリ!!! on ICE 4DX」などがあり、
ロビーでも「ユーリ!!!」グッズが並べられていました。
 

 
同日は開業記念イベントなども色々あったようで、ロビーには
映画のまち調布のマスコットキャラクター 「ガチョラ」 もお目見え。
「ガメラ」と「チョウフ」で「ガチョラ」・・?w
 

 
ということで、私の地元近くにULTIRAや4DXが気軽に楽しめる映画館が
やってきたのはとても嬉しいです。10/28からは「ヤマノススメ」も
上映されます。これからも何度も足を運ぶことになりそうです。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2017/09/30 07:24


« 初音ミクAMGは我慢のレースをするも3度のパンクに見舞われ19位・・ SUPER GT第6戦鈴鹿1000km決勝

トップに戻る

2017年秋アニメ(10-12月)が始まります。 »


▼ 関連記事 ▼


▼ このブログの新着記事 ▼



▼ コメント ▼

No.79255   投稿者 : Beep   2017年9月30日 23:17

随分、大きなスクリーンなんですね。座席の足下も広そうです。
豊洲のユナイテッドは座席が跳ね上げでなくても十分な広さがありますが、シートが立ちすぎて見難い...
広い劇場が近くに出来るのは良いですね。

自分はフツーの映画館だとダンケルク上下切れるというので、9日に109エキスポシティまで行ってきました。
流石に26x18mは大きかったです。(このアス比は関東だと2019年の池袋までお預け)

先週23日はチッタデーだったのでダンケルクとユーフォ前作をLIVE ZOUND+ナミヤ雑貨店
今日はユーフォ新作をLIVE ZOUNDで見てきました。
来月はブレードランナー前作&新作をチッタのLIVE ZOUNDで見たいです。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


保存しますか?



▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks