Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2016/11/27 15:14 - 2016/11/27

ガルパン劇場版 動員数の「12.4%」を叩き出すシネマシティ! 1周年記念舞台挨拶レポート



 
「ガールズ&パンツァー劇場版」 このモンスター作品が世に送り出されたのが
2015年11月21日のこと。それからまる1年。371日間 ものあいだ、
1日も休まずずっと上映を続けていた映画館があります。
 
東京立川にある映画館 「シネマシティ」 です。
 
そのシネマシティでのガルパン劇場版上映が、ついに2016年11月25日で一旦
終了となりました。そしてその翌日11/26、いわばアディショナルタイムとして
の特別イベント 「公開1周年記念舞台挨拶上映」 が実施されました。

 

 
このイベントはシネマシティの上映演目ではなく、ショウゲート社の
仕切りによってシネマシティの場所を使って行われるイベントという
扱いになっており、予約争奪戦も 「チケットぴあ」 で行われました。
そして予約開始からわずか 4分で完売 となり、その間サーバエラーしか
見えなかったといった阿鼻叫喚の地獄絵図が繰り広げられたのでした。
 
私は運よくこのチケットをゲットし、しかも座席指定は一切無いランダム
であるにも関わらず、前から数列目のほぼ真ん中、という最高の席を
ゲットできたのであります。神様に感謝です(-人-)
 


 
私はこの日封切となる「劇場版 艦これ」もシネマシティで観る予定に
なっていましたので、昼前には現地シネマシティに来てスタンバイ。
シネマカフェのアンツィオ特別メニューもこの日でラストオーダーという
ことでしたので、一番大好きだった 「3種のチーズピザ作戦 ペパロニ」
を食してきました。「おめー、通だねー!」
 
 
そして実はもう1つ、この日は早めに来て確認をすることがありました。

実は、チケット予約が取れてからというもの、シネマシティ様に
1年間の感謝の気持ちを込めて何かお贈りできないか? と考えていて、
悩んだ結果 「フラワースタンド」 を贈ることにしたのです。
 
しかし、そもそもフラワースタンドをいきなり贈りつけてしまっても
大丈夫なのか? 受け入れ作業や置き場の問題もあるし、映画館には
巨大な楽屋やロビーがあるわけでもないし、お邪魔になってしまうのでは・・
ということで、まずはシネマシティ様に電話で伺いを立てることにしました。
 
すると、
 
「たぶん大丈夫だとは思いますが、今回のイベントはウチが主催では
ないため、念のため主催元に確認を取りますので、、、」
 
ということで折り返しご連絡を頂くことに。この時点でちょっと話が
広がってしまってお手間を取らせてしまって恐縮だったのですが、数日後、
 
「博報堂様からOKが出ましたので大丈夫です」
 
とご連絡を頂きました。
 
・・・博報堂?? と一瞬「うん??」となったのですが、
「ショウゲート」=「株式会社博報堂DYミュージック&ピクチャーズ」
なのですね(;'◇') すみません不勉強でした。
 
ということで、受け入れていただけることになりましたので、当日の
搬入時刻や段取り、後日の回収方法などを軽くご相談させて頂いた上で、
実際にお花屋さんに注文をすることにしました。



 
こちらがそのフラワースタンドです。11時頃に到着してみると、
すでにaスタジオの出口付近に飾って頂いておりました。まずはホッと
すると共に、シネマシティのスタッフの皆様には感謝の気持ちで一杯でした。
 
この札書きの部分ですが、とにかく書きたい文字が多くて、
自分の名前をさらにガッツリ入れる余地なんて全く無いこともあって、
「デジ埋」 の部分はロゴで入れたいということになりました。
 
で、どうしたかというと、自分でpptで作ったレイアウトをそのまま
セブンイレブンのA3カラー印刷に出して、「これを貼ってください」
とお花屋さんにお願いをしたのでした。

私は13:30 ~ 15:06 の間は「劇場版 艦これ」を鑑賞していたのですが、
aスタから出てくると、先ほどの場所にお花がありません。
あれ、、片付けられちゃったかな、、と思ったら、なんとこの間に
位置の移動 をしたようです。この場所にあったのを私は見ていない
のですが、これは、、、シネマカフェの内側の入り口正面でしょうか。
 
そしていよいよ「艦これ」のあとのaスタは「ガルパン劇場版舞台挨拶」。
すると 15:30頃 からは今度はaスタの入り口付近、ガルパンのポスター
掲示と並べる形でお花をどーんと飾って頂いておりました。
 


 
おそらく「艦これ」を見終わって出てきた方に「ガルパン1周年」のお花を
見せるのは余韻を壊すことにも繋がりかねないので、配置に細心の注意を
払っていろいろ配慮に配慮を重ねているということなのでしょう。
 
そしてaスタで舞台挨拶上映が始まるとなったらガルパン待機列にはバッチリ
見せられるように移動をしてくる、、、この 対応の極め細やかさ がいかにも
私たちの大好きなシネマシティ、という感じがします。映画を観に来る人は
みんなそれぞれ違うお目当てに集中してくる、その気持ち1つ1つを
本当に大事にしているのだなぁと感心させられました。
 
 
そしてひとまずの最終上映となるガルパン劇場版も終了。
ここからはツイートの再掲載になりますが、声優渕上舞さん(西住みほ役)、
杉山プロデューサ、廣岡さんによる上映後の 舞台挨拶 からの一幕を。

(なお当日は撮影・録音はもちろん禁止ですので、暗記してあとから思い出して
書いています。こういう話の流れがあった、ということは押さえているのですが、
細かい発言内容は多少脚色があったり、発言者が間違っているかもしれませんので
その点は予めご容赦ください・・・)

なんと1年間の上映のうち、観客動員数の「12.4%」 をシネマシティ
1館が叩き出したということです。これはとんでもない数字ですね。
 
多くの劇場が何度も何度もリバイバル上映を続けて呼応してきましたが、
365日一日も休まず上映を続けた唯一の館、それがシネマシティ。そして
「極上爆音上映」 という上映形態でガルパンの凄さを世に示した張本人という
ブランド力から立川を 「第二の聖地」 とまで言わしめた力がここにはあります。
 
杉山さんも、「極爆でやらせてくれ、とこちらから提案したわけでなく、
シネマシティさんからのご提案だった。この極爆の成功がなければ4DXへの
展開も無かっただろう。幸運に幸運が重なって出来た奇跡の第一歩を作って
くれたのがシネマシティさんの極爆だった」と仰っています。

■【1周年】立川シネマシティの中の人が振り返るガルパン劇場版との1年間の出来事まとめ - Togetterまとめ
http://togetter.com/li/1050913
 
ちなみに、シネマシティでは 2015/11/21~2016/11/25 まで371日で全809回の
上映がありました。少なくとも3月頃までは土日については「Web予約開始から
1時間で全席埋まるのが当たり前」みたいな異常な雰囲気を醸し出しており、
多くの人の感覚が麻痺 してしまった気はしますが、実際には平日の席は
そんなにバンバン埋まるものではありません。
(映画館は席が1割埋まれば収支はトントンといわれます)
 
しかしガルパン興行成績24億円突破、この間の観客動員数は130万人とも
140万人とも言われます。
 
 140万人×「12.4%」÷809回 = 214人/回
 
です。おかしくありませんかこの数字。aスタジオは386席、bスタジオは303席。
平日の閑散とする時間帯も、9~11ヶ月目といった時期も全て含めた平均値で
シネマシティのガルパン劇場版の充足率は 最低でも5割を超えていて
bスタのことも考えると全体で6割を超えている可能性があるわけです。
シネマシティ×ガルパンの威力、恐るべし、

「生々しい」がこの日のキーワードw ちなみに杉山さんは、
「24億円あってもF-2戦闘機は買えないからな~」 おいw

渕上さんはお母さま(西住しほ)とすっきりしたいご様子。
 
あと、ミカさんが大好きでもっと出て欲しいとしきりに仰っていました。
「あの変な帽子の人!」「変なこと言う人!」

まさかの 「母親勢の抱き枕」 商品企画進行中。需要、あると思います。
アニメの世界なんて設定上30代後半だったとしても見た目20代な感じで
基本麗しい美人の方ばかりなのですからオーケーオーケー、おケイだけに。

キャラ全員が出てきてセリフある、って、あんこう祭でふわっと飛び出した
宣言ですが実際問題凄いことですよね、、、まだ全部作り終わっているわけ
でもないのに、本当にちゃんと収まるのでしょうか・・。
 
まぁでも杉山さんもおっしゃっていたのですが、1章が最低40分以上、で6章あると
全部で240分、これは劇場版の2倍で、むしろTVシリーズの1クールに近い長さだと
いうことですので、きっとそれぞれ「ひと言」だけではない出番があると思います。
 
「ひと言」だけなのはきっと 紗希ちゃん だけですかね・・・(えー)

なんか 来年の12月は150日あるらしい ですよ(震え声)
事実上の「4ヶ月延びる宣言」じゃないですかやだー!
 
・・・いやいや、これはあくまで杉山さんの冗談です(今のところは)。
 
杉山さんは、「ここまでやってくれたシネマシティさんの想いにも、ファンの皆様の想い
にもしっかりと向き合って、それに恥じない作品で応えたい」と仰ってくださいました。
 
渕上さんも、「1周年連続上映記念で舞台挨拶なんて、もう一生無いかもしれない。
ガルパンのTVシリーズが始まる前の、ずっと不安だらけだった自分に、今から戻って
こうなるんだよ!って声を掛けたいくらい。また最終章でもこんな風に舞台挨拶が
できたら嬉しい」と仰っていました。
 
最終章でまたみんなが夢中になれる日が訪れることを願っています。
 
 

 
さて、、、楽しい舞台挨拶が終わって出てくると、今度は通路にもお花がありません。
ようやく御役御免で撤去かな・・? と思ったら、すっかり暗くなった表通り、
シネマシティとシネマカフェの エントランス正面 にまたまた「どーん!」と
パネルとお花が飾ってあるではありませんか。しかも何か 凄い人だかりが!
 

 
ガルパン舞台挨拶に参加した人もそうですが、それを観た他の映画のお客さま、
さらには何も関係ない通行人までが、わらわらと寄ってきて写真を撮っていました。
 
「何があったの?」
「なんか1年間ずっと上映してた作品らしいよ?」
「凄いねー」
 
そんな声を小耳に挟んで、私はちょっと泣きそうになってしまいました。
ここまでやり遂げたシネマシティ様には本当に感謝の言葉しかありません。
そしてそれを支えるべく足しげく1年間「極爆ガルパン」に通い続けた
多くのファンの皆様にも「ありがとう」と言いたいと思います。
 






 

 
そして11/27(日)からはついに、「ガルパン上映のない立川」 が現実のものとなります。

でも、これはあくまで一時的に連続上映が途切れる、ということであり、
また何かあるたびに「ガルパン」は立川の地に舞い戻ってくることでしょう。
もちろん1年後(予定)には「最終章」という新作もやってくることになります。
 
そのときまでみなさん、アーリベデールチー! ダスビダーニャ!

 

・・・おい、すぐ戻ってくる気満々だな シネマシティ!(笑)
 
※追記:

不定期ながら 12/2(金)からリバイバル上映 との発表がありました!!
 
・・・・どういうことなのw (中5日しか開いていません)
 
 
ガールズ&パンツァー劇場版、感想吐き出しメモ【※ネタばれ全開注意!】 デジモノに埋もれる日々

ガルパン劇場版のあんな王道シーンやこんな細かいシーンまで、黙々と感情を吐き出した11万文字を全部読む気力はあるか?!(ガルパンはいいぞ)
ガルパン劇場版、「4DX」鑑賞後、吐き出しメモ【※4DXネタばれ全開注意!】 | デジモノに埋もれる日々
5~6時間は必要? 大洗「ガルパン街なかかくれんぼ」徒歩で踏破チャレンジ! | デジモノに埋もれる日々
「ガルパンおやき」試食のために大洗まで往復300km走ってきた、そんな1日ですが。 | デジモノに埋もれる日々

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2016/11/27 15:14


« これが本気の劇団イヌカレー劇場か! チネチッタ LIVE ZOUND 「まどか☆マギカ新編」

トップに戻る

デジタルレコーダ市場規模の推移(2002~2016)をグラフ化してみる。転機ははや「10年前」? »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks