Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2016/09/22 11:02 - 2016/09/22

USB-HDDが休止から復帰できず録画失敗?! TZ-HR450Pの「標準」「クイック」設定を見直し



 
先日もお伝えしましたとおり、スカパー!プレミアム光 のチューナを
W録画+HDD付きの TZ-WR325P から、単体シングルチューナの TZ-HR450P に
変更しました。理由はLAN録画の失敗が目に余ったのでHDD録画中心に
切り替えたかったからです。しかし TZ-WR325P はHDD容量が 320GB しか
無かったため、TZ-HR450P +2TB USB-HDDのほうが良いと思ったからでした。
 
■2016/09/09 [スカパー!光のチューナーをTZ-HR450Pに変更、LAN録画を捨ててUSB-HDD録画ベースに。]
 
しかし、その TZ-HR450P、最初の数日は快調に動いていたので油断したのですが、
1週間ほどして録画済みリストを見てみると、
 
 なんと数日間の録画が全部すっぽ抜けている
 
ではありませんか!
大惨事ですよ!何のためにチューナ変更までしたと思っているのですか!

 

 
そもそも、ちゃんと録画できているだろうと思って油断して放置していた
スカパー!画面を久しぶりにつけてみて、最初に見た画面はこちらでした。
 
 
 「登録されたUSBハードディスクが認識できません。
  認識するのに数秒間かかる場合があります。」
 
 
えっ・・・と嫌な汗が出てきます。とにかく録画済みリストが見られない。
HDDが壊れた?? と思って設定等も見直してみたのですが、
 

 
少なくとも TZ-HR450P の設定上はHDDの登録が消えたりしていることは
ありません。・・といってもこの画面は登録済みHDDの設定が記録されて
いるだけであって、現在活きています/死んでいますというステータスを
示しているわけではないのですが。。
 
そこでUSB-HDD(IO.DATA AVHD-VR2.0) のほうの 電源を一度切って
もう一度電源を入れなおしてみたところ、今度は無事USB-HDDが
認識されて中の録画済みリストが見られるようになりました。
 
しかし、その時点から まるまる3日ぶん の予約録画したはずの
番組データは、HDDには記録されていませんでした・・・ orz
 
 
私がスカパー!で録画しているのはほぼ100%、AT-Xのアニメ番組で、
AT-Xは週3回までのリピート放送がありますので、なんとか事後に
リカバリをすることができましたが、これがもし1回きりしかない
放送だったらと思うとぞっとします。
 
ちなみに私は保険の意味で、AT-Xのアニメ番組は、
 
 リピート1回目: TZ-HR450P ⇒ USB-HDDへの直録画
 リピート2回目: TZ-HR450P ⇒ DBR-T560 へのLAN録画
 
というように2回を別々の機器に分けて録画しています。
この DBR-T560 へのLAN録画のほうは今回何事もなく遂行されていました。
念には念を入れておくものですね。そしてさらにリピート3回目で
USB-HDDのほうにもリカバリをしておいた、という形になります。
念には念を入れたあとにさらにもうひと念くらい入れておくものです。
 
 
そもそもUSB-HDDは内蔵HDDと同じくらい信用できると思ったから
TZ-HR450P にチューナ変更したというのに、こんなことでは困る!
ということで、いろいろ設定を見直していたところ、こんなものを見つけました。
 

 
USBハードディスク起動設定
「クイック」「標準」
 
怪しい・・・あやしさ満点です。
 

 
説明書にはこう記載されています。
 
・クイック:
 録画・再生の立ち上がり動作を早くする
 
・標準(工場出荷時):
 USBハードディスクを10分以上操作しなかったときに、休止状態になる
 ●USBハードディスクの操作をすると休止状態は解除されますが、
  復帰に時間がかかります。
 
 
とにかくモノは試しだ、ということで、この設定をデフォルトの「標準」
から 「クイック」のほうに変更 してみました。すると、、、、
 

 
それから約10日ほど経ちましたが、今のところ録画失敗は起こっていません。
 
ということは、やはりこの 「休止状態」 が悪さをしてトラブルが起こっていた
と見るのが正しいのでしょうか。といっても、最初の数日は全く問題なく動いて
いましたし、その間に「10分以上操作をしなかったとき」なんてものは何度も
あったでしょうから、「標準」設定での「休止状態」からの復帰は何度も成功していて、
 
 たまたま一度復帰に失敗すると、そこから自力回復できなくなる
 
という状態だったのかもしれません。いずれにせよこれは致命的な問題です。
TZ-HR450Pだけが悪いというわけではなく、相性の問題なのだとは思いますが、
「標準」だとこういうことが起こり得る、「クイック」なら起こり得ない、
という仮説が正しいのであれば、採るべき判断は1つしかありません。
 
というか、そんな可能性が微塵でもあるのであれば、「標準」(休止あり)は
デフォルトにしないで頂きたいと思うのでありますが、、、、。
 
じゃあ「標準」(休止あり)の設定が何のためにあるのかというと、1つはもちろん
省電力(電気代節約) のため。もう1つはUSB-HDDの 故障耐性 を高めるため、
ということが言えるでしょう。全くスタンバイせずにHDDをつけっぱなしにするのと
こまめにスタンバイするのでどちらが壊れにくいか、というのはUSB-HDDの
商品特性にも拠りますし、録画頻度にも拠ると思いますので何ともいえません。
 
私が今回スカパー!録画用に買ってきたIO.DATAの「AVHD-VR2.0」は、
 
「24時間連続録画にも耐える高品質ハードディスクを採用!」
 
とわざわざ謳われている製品でしたので、その意味ではわざわざ休止にして
復帰に失敗するリスクを背負うよりも、24時間休止なしで運用したほうが
リスクは少ないのでは、という判断をしました。このあたりは使う人の判断が
重要になってくるところでしょう。
 
 
ということで予想外のトラブルに遭遇しましたが、いちおうこれでスカパー!
プレミアム光チューナを TZ-WR325P ⇒ TZ-HR450P に置き換える件は安定運用
できる見込みが経ってきましたので、ようやく TZ-WR325P の返送手続きに入る
ことができそうです。
 
個人的には 「録画失敗は万死に値する」 くらいに思っているのでLAN録画に
せよUSB-HDD設定にせよこんなに簡単に録画失敗する問題があちこちに散らばって
いて欲しくないというか腹をかっ捌いて詫びてくださいよくらいの勢いなのですが
(もちろん冗談ですよ?^^ ふふっ) なかなかそう簡単に完璧を期すことが
できないのが難しいところですね。だからこそ複数台のレコーダを駆使して
あれやこれやと保険を掛ける日々が続くのであります。
 
いっそのこと「録画失敗保証サービス」とかいって、
 
 レコーダで録画予約を入れたのに録画できなかった場合には、
 補填として 録画データがネットからダウンロードできるレコーダ
 
とか無いだろうか・・・などと本末転倒なことを考えてしまったりします。
(いやそんな無茶な)

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | レコーダ | | 2016/09/22 11:02


« WOWOWで放送予定のガルパン劇場版(10/8)は「劇場オリジナル版」から一転「BD版」へ・・・!!

トップに戻る

「ブレイブウィッチーズ先行上映会」に行ってきました! ウィッチ達の世界にまた浸れる喜び »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks