Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2016/08/26 01:21 - 2016/08/26

【極上音響上映】劇場版「響け!ユーフォニアム」体験、雰囲気は完全にオーケストラ・コンサート!



 
「ずっとこのまま夏が続けばいいのに・・・。」
 
 
4/23から公開された 「劇場版 響け!ユーフォニアム」 が、
8/20~8/26までの一週間限定で立川シネマシティ 【極上音響上映】
として登場。初回となる8/20(土) 17:55~の回に早速足を運んできました。

 

 
いきなりですが、ここでちょっと懺悔をしておくと、
実は私にとって「響け!ユーフォニアム」TVシリーズというのは、
「なかなか良い」という感じではあったものの、「超絶お気に入りの大ファン!」
というわけではありませんでした。それもあって4/23の封切にもすぐに足を
運ばずそのままになっており、実は劇場版を鑑賞したのは今回が初めてになります。
 
ですが、今回はあのガルパンで何度も通い詰めた特別な映画館、立川シネマ
シティの【極上音響上映】です。そして私には1つの予感がありました。
【極上爆音】や【極上音響】を司るのはもちろんシネマ・ツーの 「aスタジオ」
この「aスタ」は、ガルパン劇場版で通い詰めている間に大改修を行い、
ラインアレイスピーカー等のコンサートホール級の音響設備に生まれ変わっていました。
 
詳しくはガルパン劇場評のほうに色々書いていますので、そちらをご覧頂くこととして、
 
■2016/02/21 [ガルパン劇場版、「4DX」鑑賞後、吐き出しメモ【※4DXネタばれ全開注意!】]

私はこの「aスタ」を、「爆音(重低音)」よりも「音楽」を楽しむことに
特化した 「アリーナライブ会場」 だと表現しました。その感覚でいうと、
「響け!ユーフォニアム」のコンサートの演奏シーンは特段に映えるだろう、
そういう予感があって、その音を無性に聴きたくなってしまったのでした。
 

(ちなみにこの日は「傷物語II熱血編」とのダブルヘッダー)
 
そんなワケで、とても遅ればせながらだった「劇場版 響け!ユーフォニアム」の
初体験がこの【極上音響上映】だったわけですが、
 
終わったあとには、手が震えていました・・・。
体が熱くなっていてしばらく興奮が抑えられないくらい圧倒をされました。

大半はその場で勢いでツイートしまくっていたことそのままですが、
とにかく「aスタは音楽シーンが映えるだろう」という事前予測は
これ以上無いくらいの的中で、演奏シーンについていうと文字通り
「極上のコンサートを聴きに行った」 と錯覚するくらいの勢いでした。
 
開幕の 「地獄のオルフェ」 でいきなり頭をズガーン!とやられて、その時点で
「あっ、今日は音楽鑑賞に来たんだ」ともう心が「音」に魅了され切っています。
サンフェスの「ライディーン」あたりは野外演奏なのでそれでも若干おとなしめでは
ありましたが、オーディションのソロ のシーンでまた脳天を殴られるような心地に。
 
最終演奏の課題曲「プロヴァンスの風」自由曲 「三日月の舞」 はもう手に汗握って
息を呑むしかありませんでした。三日月の舞の入りなんてもう全身鳥肌ですよ。

ちょっと話はズレますが、その3週間ほど前、私はシネマシティの【極爆】で
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」 1,2,3を3週間かけて見ていました。
その中でも1は圧巻で、皆様もご存知だと思いますが、あのデロリアンが雷に
打たれてタイムスリップするクライマックスのシーン、あそこで掛かるテーマ曲
のシンフォニーが本当に鳥肌モノで、あの音をaスタで体感した私は感動と哀愁が
入り混じって放心状態になりました。BTTFは私の中でかなり「特別」なのです。
 
ですが、今回の「劇場版 響け!ユーフォニアム」の最終演奏「三日月の舞」、
この曲を聴いたとき、そのBTTFのテーマ曲を震えながら聴いたときのあの興奮が
フラッシュバック したのを鮮明に覚えています。新装aスタがオーケストラな曲に
ぴったりマッチしているのかもしれません。とにかく自分の中で「特別」だった
BTTFと同レベルの衝撃を受けたことに、メタな視点でまた驚かされたのでした。

演奏が終わるところでそのまま勢いで 拍手してしまいそうになる
というのは誇張でも何でもなく、私自身もそういう雰囲気に呑まれて拍手
しそうになりました。完全にココロがコンサート鑑賞モードになっていたのです。

「aスタ」は爆音(重低音)だけじゃなく中高音をラインアレイスピーカー
「レオパルド」で塗り替えたゆえに、中域がスコーン!と抜けるように
キモチイイ正統派の音響になったみたいなお話をしたことがありますが、
低音ももちろん忘れられているわけではありません。
 
ただ、基本的に吹奏楽はトランペットが強烈で、低音パートは縁の下から
支えるような形。ティンパニの破壊力は目立つのですが、それ以外の音は
意識しないとなかなか耳に入ってこないところもあります。
 
そんな中で「えっ!」と思ったのは最終演奏の前の 音合わせで
ミドリちゃんのコンバス(コントラバス)がソロで鳴るシーン。腹から
来るようなもの凄い低音がきてビックリしました。・・・で、帰宅してから
TV版の同じシーンを見てみると全然そんな響き方していないのです。
 
自宅の音響設備で聴くのとはもう何もかも次元が違う、、、違う作品を
観ているといっても全く過言ではありません。【極上音響上映】の凄さを
思い知ると共に、「劇場版 響け!ユーフォニアム」があまりにも
この新装aスタにマッチしていることを思い知らされた1日でした。
 

 
あとこれはちょっと賛否両論あるお話ですが、、、、「ユーフォ」について、
わたしがTVシリーズにそこまでのめりこんでいたわけではない、というのは
上述した通りですが、今回の劇場版はというと、ストーリーも含めて
完全に「好み」に仕上がっていて、その点もビックリしました。
 
これは逆にTVシリーズのファンの方からすると「カットのつぎはぎで総集編
っぽくて淡白だった」という声も聞かれていて、それは確かにTVシリーズの
ファンの方からするとあるのかもしれない、とは思っているのですが、
 
実は私、「ユーフォ」のTVシリーズの中で結構苦手だったのが、吹奏楽部の中で
ねちねちした雰囲気の 「内部抗争」 みたいなものが起きるシーンでした。
たとえあとで解決してカタルシスを得るための材料なのだったとしても、
やっぱり観ていて辛いというか気持ちがダウンするシーンというのはあるもので、、。
 
ところがこの「劇場版」を観ると、そういうシーンは結構な勢いでカット
されており、頑張る少女、頑張ることの大切さを知った少女の、純粋な
青春部活「燃え」ストーリー として昇華されている印象がありました。
 
これは私の好みにはどストライクで、そういう意味でも今回の劇場版で
ユーフォを観る目が180度・・は大げさですが、かなり変化がありました。
ですので、TVシリーズは観たけど劇場までは足を運ばなくていいかな、、、
と思っていた皆様も、ぜひ一度劇場版としての作品を観ることをオススメします。
 
■劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~ シネマシティ 8/26(金)
https://res.cinemacity.co.jp/TicketReserver/studio/movie/829

 
とは言うものの・・・シネマシティの【極上音響上映】は1週間限定です。
明日の8/26(金) 11:20~の回が最終です。平日の午前 ですがこの埋まりよう、
ファンの皆様も極上音響上映の魅力に取り付かれているようですね。
 
シネマシティのユーフォ【極上音響上映】は1週間限定ではもったいない!
また上映してほしい!という声はあちこちから聞かれています。
またいつか、、、そう思わずにはいられません。
 
 
「ずっとこのまま夏が続けばいいのに・・・。」
 
「何言ってるんですか、今日が最後じゃないですよ。」
「シネマシティは必ずまたやってくれる、私たちは信じてるんですから」
 
 
そんな中ですが、なんとイオンシネマ ULTIRAスクリーン6箇所 での
上映が11/12~から決定しました!シネマシティには行きそびれた方も、
ULTIRAで「劇場版ユーフォ」を体験できるチャンスです!
(これ絶対シネマシティへの対抗心でしょう・・・。)

■劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~|イオンシネマ
http://www.aeoncinema.com/cinema2/all/movie/354655/index.html
11月12日(土)公開予定 幕張新都心・港北ニュータウン・春日部・名古屋茶屋・京都桂川・岡山
実は名古屋茶屋は最近までずっとユーフォをULTIRAで上映していました。
11/12~からまたまたリバイバルです。大音響で「三日月の舞」を体感できます。
 
 
そしてまた次のクールが始まるのです。
 
■響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~ 公式サイト
http://anime-eupho.com/
 
響け!ユーフォニアムは10月から TVシリーズ2期 がスタートします。
そちらも非常に楽しみですね。
 
立川シネマシティの8/20~の上映は2期に向けたプロモ的な位置づけもあった
ものと思います。しかし11/12~ULTIRAのほうはもう2期の放送真っ最中ですよ。
そんなプロモ的な視点は関係ない、とにかくこのユーフォ劇場版を、
劇場の音で聴け!といわんばかりのスケジューリングです。
せっかくの機会ですので、各館自慢の音響設備でぜひ体感してみてください。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2016/08/26 01:21


« QNAP TS-220 を「4TB×2」→「8TB×2」化。リビルド26時間、バックアップ29時間!

トップに戻る

残暑の1000km決戦! 初音ミクAMG参戦のSUPER GT第6戦鈴鹿に向かいます。 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks