Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2016/08/05 05:35 - 2016/08/05

NEW GAME! 頑張ってるぞい。2位は「あのアニメ」!? そしてリゼロのグラフが異常 2016年夏アニメ「4話残留率」 : アニメ・データ研究室(ラボ)


アニメレーダー が贈る「アニメ・データ研究室(ラボ)」のお時間です。
7月から始まった2016年春アニメも前半戦がそろそろ終わろうとしています。
皆さま最後まで見続けるアニメがもう定まってきた頃でしょうか。
 
ここでは毎回恒例、
 
 視聴者は3話まででどれたけ「脱落」するのか
 
という視点からデータを見てみることにします。(-人-)~~ 南無南無
 
NEW GAME! 2話 「これが大人の飲み会......」 アニメ実況まとめ

 
集計方法は 前回 までと同じです。
アニメレーダーでは通常は実況の 平均ツイート分速 (TPM : tweets per minute)
という指標で、各話がどのくらい盛り上がったのかを比べていますが、
この数字は「実況向けのシーンがあったか」という勢いがそのまま色濃く
反映されてしまいます。そこで脱落率を見るために 「実況:参加ユーザ」 という
実況参加ユーザ数そのものを比較対象として用います。
さらに、その数字が多いか少ないかよりも、1話から4話までにどれだけ
脱落したか(どれだけ残留したか)という率を見るのがポイントです。
 
 
では、その実況ユーザ数ベースで見た、残留率上位を見ていきましょう。
 

 
これも前回までと同じように、ちょっと色分けをしてあります。
作品名の背景が色付きなのが 30分アニメ、白背景がショートアニメです。
ショートアニメは数字にブレが出やすいため、今回の比較対象外です。
また、作品名の文字が赤文字なのが 完全新作、黒文字が続編の作品です。
続編もまた、「1話」というのが純粋に1話ではないため、1話を見たあとの
急落(切り)という現象がなく数字が高く出やすいため、比較対象外と
していますのでご了承ください。
 
見ていくのは赤文字の色背景、つまり30分アニメの完全新作です。
その中で今期No.1の残留率で前評判どおりの実力を裏付けたのが、、
 

 
「NEW GAME!」 です。動画工房×藤原佳幸監督のタッグは「GJ部」
「みでし」「プラメモ」でお馴染み、繊細でフェチな作風が魅力です。
 
一部では「配属初日から21時まで居残り」「社畜Trick」「KUROBAKO」
「残業代が出るんだからブラックじゃないんだからねっ!」
「ねねっちねねっちー」「終われば帰れるよ(真顔)」などなど、
可愛さの裏に隠された 社畜性 の高さに警戒心が強まっておりますがw
今のところ今期新作の中では4話残留率も4話ユーザ実数もトップを快走中です。
 
■NEW GAME! 4話 「初めての...お給料...」 アニメ実況まとめ
http://ckworks.jp/animeradar/matome/4223/374281

 
 
続いて2位は・・・ あっ・・・!
 

 
なんと 「レガリア The Three Sacred Stars」 がここに登場です。
残留率2位の「86%」を記録しました。すでにご存知の方も多いと思いますが、
レガリアは「4話で放送休止して、9月から再度スタート」という、
リゼロもReLIFEもrewriteもびっくりの前代未聞?の 「やり直し」 を決定。
 
■一体どうした? アニメ「レガリア」が第4話でいったん放送休止へ
理由は「意図していたクオリティと相違」 - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1607/28/news147.html
 
えー、、、つまりその、この話題のために4話の実況ユーザが急進して、
結果として4話残留率が跳ね上がるという結果になりました。
 
「4話のサブタイが『虚構』、5話のサブタイが『反撃』とか出来すぎ」
「終わりの始まり(クオリティー向上のため)」
「このまま無様な戦いを続けるか」
「言い訳はそれだけですか?」
 
等々、4話はかなりいじられておりました。。。待て9月。
 
■レガリア The Three Sacred Stars 4話 「虚勢」 アニメ実況まとめ
http://ckworks.jp/animeradar/matome/4211/373179

 
 
ということで、3位、、というか実質2位なのが 「クオリディア・コード」
 

 
こちらも実は4話で急展開を迎えたからなのか急激に跳ね上がったために
4話残留率は「83%」というハイスコアをマークしました。
 
ちなみにレガリアは3話までの残留率だと「62%」、クオリディア・コード
は3話までだと「57%」ですので、それぞれ4話の急進を実力値と見るか
どうかは難しいところで、特にクオリディア・コードは5話以降の数字が
気になるところです。4話実況ユーザ実数「1315」という数字は新作の
中ではNEW GAME!に次いで2番目に高い数字と、注目度の高さが伺えます。
 
■クオリディア・コード 2話 「紺碧のカリカチュア」 アニメ実況まとめ
http://ckworks.jp/animeradar/matome/4212/373201

 
 
そのあとに続くのが「この美」こと 「この美術部には問題がある!」
そして「Bプロ」こと 「B-PROJECT」。ここまでが70%を超えています。
 


 
■この美術部には問題がある! 1話 「問題がある人たち/さよなら内巻くん」 アニメ実況まとめ
http://ckworks.jp/animeradar/matome/4207/372962

 
■B-PROJECT~鼓動*アンビシャス~ 1話 「BOYS MEET GIRL」 アニメ実況まとめ
http://ckworks.jp/animeradar/matome/4237/376144

 
実はBプロはこの4話のあと5話がいきなり特番になっています。
こちらも万策尽きたのか??とドキドキしてしまうのですが、ちょっと
面白かったのがTLの反応。普通であれば残念だと思われるところが、
 
「来週は特番なんだ!やったー楽しみ!」
 
という声が結構見受けられたのです。これは女性向けアニメの
特徴なのか、あるいはBプロの特性なのかちょっと分かりませんが、
実際に特番の週も通常週の半分近い実況ユーザ数を記録していました。
 
 
 
一方、4話残留率が厳しい数字になっているのはこちら。
 


 
「パズドラクロス」 が「24%」、これは過去4回の残留率計測の中で最も
厳しい数字です。そして 「ももくり」 も「33%」、こちらはネット配信した
コンテンツのTV初放送、という扱いですが、現在もネット配信で全話パック
というメニューがあることが影響しているのかどうか。ネットで先に
全話有料配信しているのは同じcomicoの「ReLIFE」も同様ですね。
 
■パズドラクロス 1話 「ドロップ・インパクト」 アニメ実況まとめ
http://ckworks.jp/animeradar/matome/4248/376743

 
■ももくり 話 「#5~#6」 アニメ実況まとめ
http://ckworks.jp/animeradar/matome/4234/375566

 
 
さて、ここまでは「残留率」でしたが、ここからは4話時点での実況ユーザ数の
絶対数 で並び替えたものを見ていきます。新作、続編を含めてていますが、
「プリキュア」のように通年続くものは除いています。
 

 
ここでは新作扱いにはしていませんが、「ラブライブ!サンシャイン!!」
の実況ユーザ数は圧倒的です。4269人 は2位のNEW GAME!の3倍近い数字。
旧作の「ラブライブ!」もNHKの再放送で他の新作並みの数字をたたき出す等、
ラブライブ!シリーズのお化けコンテンツっぷりには目を見張るものがあります。
 
■ラブライブ!サンシャイン!! 3話 「ファーストステップ」 アニメ実況まとめ
http://ckworks.jp/animeradar/matome/4199/372130

 
 

 
新作で絶対数が上位だった作品に、「rewrite」 があります。
4話実況ユーザ数の絶対数としては1256人は総合5位、新作で3位の高スコア。
しかし、4話残留率で見ると「36%」とかなり厳しい数字でもあります。
1話時点での期待が大きすぎたきらいもありますが、今後どこまで期待に
応えていけるのか、ふんばりどころといえるでしょう。
 
■Rewrite 3話 「ウェルカム、超常現象」 アニメ実況まとめ
http://ckworks.jp/animeradar/matome/4225/374594

 
 
最後にもう1つ。その実況ユーザ数で総合3位に位置しているのが「リゼロ」
こと 「Re:ゼロから始める異世界生活」 、もはやランキングの常連
ですが、その前期から含めた実況ユーザ残留率がエライことになっています。
 

 
18話時点での1話比の実況ユーザ残留率はなんと 「243%」
 
というか最新の18話の数字のハネ上がり方がおかしなことになっています。
話が佳境に差し掛かってきたということもあると思いますが、その前の
14~17話あたりの数字で見ても1話と比べると150%以上の数字であり、
ここまで視聴者が離れないどころか逆に増えていっている例は非常に珍しい
ものがあります。これはもう 「リゼロ旋風」 と呼んで差し支えないでしょう。
 
■Re:ゼロから始める異世界生活 14話 「絶望という病」 アニメ実況まとめ
http://ckworks.jp/animeradar/matome/4114/375115

 
 
 
いかがでしたでしょうか? 前回と同様にあくまで「特定の条件での数字」を
並べてみただけですが、色々と見えてくるものはありそうです。
 
(※なお念のためですが、ここで挙げられた数字の大小は、あくまで特定の
 条件に於いて計測された数字を示しているだけであり、それ以上の意味を
 持たない ことにご注意ください。この数字は「ディスク商品が売れる数」とも、
 「10年後に語り継がれる頻度」とも、何ら相関するものではありません。)
 
私は今期は「NEW GAME!」と「この美」の圧倒的ツートップで大満足なクール
なのですが、上で挙がっていないところでいうと 「甘々と稲妻」
とても好みで毎回楽しみに観ています。つむぎちゃん可愛い(小並感)
 
皆さまもご自身のお気に入りを見つけてたっぷりとアニメを楽しんでください。
アニメレーダーのデータ研究室(ラボ)からお届けしました(`・ω・´)ゞ
 

アニメ鑑賞には、レーダーが必要だ。アニメのお供、アニメレーダー。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2016/08/05 05:35


« 立川シネマシティ極上爆音aスタジオで「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を体感してきました

トップに戻る

真夏の富士で流れを変えろ! 初音ミクAMG参戦のSUPER GT第5戦富士に向かいます。 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks