Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2016/05/30 23:09 - 2016/05/30

5~6時間は必要? 大洗「ガルパン街なかかくれんぼ」徒歩で踏破チャレンジ!



 
本編は表題の通りですが、本題に入る前にまずは導入として、
シネプレックス水戸のオールナイトのお話から。
 

 
「ガルパン」ことガールズ&パンツァーの劇場版Blu-rayディスクが
5/27に発売されましたが、その発売を記念した5/21~5/31の
全国153館一斉上映に加えて、シネプレックス水戸では5/28に
 
 「TVシリーズ+OVAオールナイト上映」 が行われました。
 
おやりになるわね・・・!

 

 
スケジュールはこんな感じ。23:00~から「1~4話」、1:00~から「5~8話」、
3:00~から「9~12話」、さらに5:00~から「OVA(アンツィオ戦)」です。
あいだに20分の休憩をはさみつつ4部構成で全部で 約7時間
 
さらに、この日は特別に 劇場版4DXに「朝6時の回」 が加わりました。
つまり、チケットは別々ですが、オールナイト上映と早朝4DXを続けて
観れば 全部で9時間 の長丁場をガルパン尽くしにできるということです。
 


 
私は元々劇場版について、特徴ある音響などで名をはせた館にはとにかく
行ってみたいと思っていて、そういう意味では水戸は首都圏で唯一、
未踏だった映画館でした。そのため、こんな機会はめったにないと思い
オールナイト+4DXの鑑賞を敢行したのでした。
 
実際、TVシリーズもOVAも、あたらめて劇場の大きなスクリーンで見返すと
新鮮な発見がいろいろあってとても楽しかったです。
(まほ姉、初期の頃の口調がときどきブレるよね、とか・・・)
 
ちなみに23:00~から予告もなしにいきなり1話が始まったのも驚きましたが、
連続して流れるはずの10話→11話のところでなぜかスムースに始まらずに
1~2分暗転したままになって、
 
「(これは本放送のときの万策尽きたところを再現しているのか?!)」
 
などと要らん心配をしてしまったことをお伝えしておきます(汗
 

 
なんと5/21から配布していた生コマフィルムはまだ残っていてこれも
ラッキーでした。シーンはなんと知波単隊長車の2人。
「こうなったら潔く散ろう!」「それが知波単魂!」
9時間映画を見続けて朝になった我々はまさにこんな感じの玉砕気分でしたw
 
 
 
さて、ここからが本題です。
 
この水戸のオールナイトのために泊りがけで水戸に来たのですが、
この機会にぜひ、初めての大洗観光をしてみたいと考えました。
 
しかし目的もなくぶらつくよりも何か目標が欲しいな、ということで、
 
「ガルパン街なかかくれんぼ」の全パネルを踏破する
 
という目標にチャレンジしてみることにしました。同時に劇場版のシーンで
出てきた箇所もできるだけ見て回れたらイイな、と考えました。
というのは、大洗観光協会のガルパン特設ページを見ると、
まさにその目的のためのGoogleマップがあるではありませんか。
 
■「ガールズ&パンツァー」特設(大洗観光協会 よかっぺ大洗)
http://www.oarai-info.jp/girls-und-panzer/
曲がり松商店街応援団制作、大洗ガルパンマップ
 

 
これを見ながらひたすら歩き回ってみるのは、ガルパンファン
でありつつ大洗ビギナーな私には手頃な目標になりそうです。
そんなワケで実際にチャレンジしてみることにしました。
 
※ここからは劇場版ネタバレを含んでいますのでご注意ください。
 
 
 
しかし、まず1つ前置きとして、、、
 

 
このキャラパネルとシーンのマップの中で、この2箇所だけが 明らかに
他の場所とは離れた位置にあります。最初はとにかく「全部徒歩」を
考えていたのですが、この2箇所だけは明らかに連続性がなくてまるまる
1km以上離れていることから、今回はここだけ車を使うことにしました。
 
 
まずは南へ。
 

「スーパー風紀アタック」
 

潮騒の湯。「本日は皆お疲れだった」
 
続いて北へ。
 

「謝ったらここでやめたげてもいいけどー?」修理地状態。
 


アクアワールド「カチューシャ、お願いできる?」「仕方ないわねー」
 
こうして好きな映画に出てくるシーンがほとんどそのまま実物で見られる
というのは何とも感慨深いですね( ・∀・)
 
この2箇所だけ離れていますが、それ以外のポイントはキャラパネル含めて
それほど離れてはいません。といっても歩きで周るとすると相当な距離を
歩くことにはなるのですが、、、でも頑張って歩けそうな気はします。
とにかく頑張ってみましょう!
 
 

 
ここでは便宜上、ABCDEFGという7つのエリアに大まかに分けてみました。
(これは単に私が勝手に引いたエリア分けです)
 
実際にはAからB、さらにEからFの海側については、キャラパネルをたどって
黙々と歩き続ければかなり効率良く周れると思います。
CからDはキャラパネルがほとんどありませんので、シーンを確認しに行く
ルートといえるでしょう。そして後述しますが、Gだけ妙に飛び地です。
 
先に結論を書きましょう。私はこれらのエリアを全て徒歩で踏破しましたが、
5/28にエリアAを歩いて約1時間、5/29にそれ以外のエリアB~Gを歩いて約5時間、
 
 
 合計で「6時間」程度の徒歩を要することに
 
 
なりました。いずれの日も、要所要所で多少立ち止まることはあっても、
食事休憩などは一切取らずに黙々と歩き続けてのことです。
周り慣れた方でもおそらく5時間近くは掛かるのではないかと思います。
 
いい運動になるから皆もやったほうがいいよ♪(by さおりん)
 
 
では、その踏破の記録です(若干逃しているものもありますが・・)
今回は全パネル踏破を優先したため、個別のお店を見て回れませんでしたが、
また機会があればもう少し余裕を持っていろいろ見て回りたいですね。
 
 
 
■エリアA

 
エリアAは南はアウトレットリゾートとマリンタワー、
北は商店街の西側エリアです。
 
大洗アウトレットリゾート あのエスカレーター



 
大洗アウトレットリゾート ガルパンギャラリー

 
大洗まいわい市場 発砲禁止区域


あんこう焼き は「小倉あん」「芋あん」「豆乳クリーム」があり、
3種とも頂きましたがどれも美味しかったです。
 
大洗マリンタワー


 
大洗マリンタワー ガルパン喫茶パンツァー・フォー


喫茶ブロンズさんの 鉄板ナポリタン が有名ですが、
マリンタワーのガルパン喫茶も鉄板ナポリタンがあります。
もちもちしていてチーズが濃厚でとても美味。
 
大洗マリンタワーガルパン喫茶内 ローズヒップ

 
ラーメン食堂藤乃屋 ぴよたん

 
大勘荘 紗希ちゃん


ちょうちょ・・・!
 
酒井屋 おばあ

 
大黒屋 ジャッジ高島

 
お好み焼き「道」 あや

「あ や は か わ い い ぞ !」w
 
豊年屋機工部 ツチヤ

 
酒のプラザ 秋山ママ

 
みむら時計店 パゾ美

 
小沼酒店 スズキ

 
今村金網工業 薬莢捨てるとこ

 
洋品の店ヨシモト ジャッジ稲豊

 
CUT-I 秋山パパ

 
 
 
■エリアB

 
エリアAからずっと続く商店街コース。
西住殿が肴屋本店に誘い込みを図る得意のコースです。
パネルの数がとにかく多い ので見逃さない!
 
魚忠 妙子

 
常陸屋 新三郎

 
福本楼 五十鈴ママ

 
JOYSHOP タグチ あけび

 
ヴィンテージクラブむらい ペコ


ここは SHIROBAKO でもアニメスタジオとして登場しました。
 
大進 そど子

 
味の店たかはし 華さん

 
倒れる信号機

クラーラもローズヒップもここでつまづく。
 
肴屋本店 ダー様


ある意味ガルパンで一番の名所 ですねw
 
江口又新堂 左衛門佐&おりょう

 
飯岡屋水産ビル おケイ

 
黒沢米穀点 優季ちゃん

 
やまと呉服店 チョビ

 
大久保酒店 桂利奈ちゃん

 
年宝菓子店 秋山ゆかり

 
みとや 西隊長

 
さかなや隠居 まほ姉

 
かま家 エリカ

エリカはまほ姉と隣同士。よかったね。
 
茨城県信用組合 柚ちゃん

会計なら柚ちゃん。
 
海産物 浜野屋 ジャッジ篠川

 
飯岡屋水産 おケイ

さきほどと同じ飯岡屋水産さん。こっちが本丸。
 
軽食喫茶ブロンズ ペパロニ

鉄板ナポリタンといえばここ! という聖地。
週末のお昼どきは行列ができていてなかなか入れませんw
 
ぎらばり カルパッチョ

カルパッチョはちょっとはぐれたところにいるので注意。
 
居酒屋七輪 メグミ

 
居酒屋しゅんさい 愛里寿

アリスは居酒屋なので昼は休業です。おい13歳 ・・・w
 
分帰路

IV号とカチュ&ノンナが追いかけっこする分帰路です。わかるかな?
 
大洗役場OY防衛線

ごめんなさい、完全に勘違いして撮影方向を間違っていました。
この写真でいうと建物奥の道で右側からプラウダが進攻、
左側にナカジマ率いるOY防衛線共闘部隊が対峙します。
 
大洗役場 農業科

 
お惣菜の店カワマタ 武部さおり

ダイエットを気にしそうなさおりんに餃子。
「さおりんの肉じゃが」 は興味あるw
 
やおやさん石福 桃ちゃん

 
お茶の国井屋 アッサム

アッサムはこの日はお休みでした・・・(泣
 
かじま ホシノ

 
かじま ウサギさん自販機

この自販機いいですね。こういうのもっと増えないですかね。
 
 
■エリアC~エリアD


 
ここには「街なかかくれんぼ」としてのキャラパネルはほとんどありません。
ただ劇場版で印象に残るシーンがいくつかあります。
数カ所のために結構な距離を歩くので大変です。
 
おか亭前

ここも劇場版で凄く有名になった場所。でも道はビックリするほど狭い。
 
和泉屋米穀店 エルヴィン

 
大洗駅「逃げてるけど逃げ切れない感じで」


 
ガードレール「カモさん先行してください」

こんなところだったんですね。言われないとわからないくらい。
 
しちりん アズミ

 
下り坂

「薬」の看板は何だかとても印象的です。
「57mm砲のスパイク、受けてみよ! そーれ!」
 
 
■エリアE

 
大洗ホテルや磯前神社に至るまでの海沿いエリア。
 
和菓子森屋 忍ちゃん

 
つり具金丸 クラーラ

・・・ごめんなさい! クラーラいないな・・と思って撮れませんでした。
よく見たら何かつるしてあるもの(砲弾?)にちょうど隠れていた・・・。
本当にごめんなさい。イズヴェニーチェ!
 
丸五水産 杏会長

干し芋も好きだけどあんこうとハマグリもね。
 
ウスヤ肉店 ももがー

 
日野屋石油店 ミッコ

ミッコは石油がないと動かないからなー(おい)
 
さまた接骨院 しほママ

 
新屋酒店 山郷ちゃん

 
酒のさかげん カチューシャ&ノンナ

カチュとノンナはセットなんですね。
 
 
■エリアF

 
大ホテル2つと磯前神社、そして砂浜。
エリアAと同じくらい観光的に華々しいエリアですね。
 
磯前神社「フェイントを入れてから左の道に」

 
磯前神社 絵馬の数々




 
磯前神社「ここを降ります」



この階段を戦車で下る とか、ご冗談でしょう西住さん・・・。
 
磯料理いそや 梓ちゃん

 
魚来庵 ニーナ

 
旅館小林楼 アリサ

 
和風旅館日野治 アリーナ

看板娘っぽさがすごく出ているアリーナちゃん。いぐべか。
 
大洗シーサイドホテル 西住みほ

 
大洗ホテルと大洗シーサイドホテル

頼れる同志が152mm砲を打ち込むべ。
 
大洗ホテル 冷泉まこ

 
赤い橋 戦車投下場所

C-5Mから戦車を投下する場所がこの赤い橋。
もうちょっといいアングルを探すべきだった・・。
 
 
■エリアG

 
磯前神社よりさらに登っていくエリア。ここだけめっちゃはぐれていて
徒歩での到達は大変つらいので頑張りましょう。レンタルサイクルを
借りれば・・と思いきや上り坂なのでそれはそれでエグイらしいw
 
「ミカは何でそう人見知りなの!」
「群れればいいってもんでもないんじゃないかな」
 
民宿旅館 浅野丸 ミカ

 
MARUHANひもの家 アキ

 
せんな里 福田

 
焼肉の店 沖苑 ルミ

 
 
 
以上、いくつか回り損ねている箇所もありますが、
ほとんどのポイントをほぼ徒歩1日で踏破することができました。
(実際には初日に1時間+2日目に5時間ですが)
 
ただ徒歩で全部をまわるのは 「超根性」が要りますので
観光というよりは、これ自体をちょっとしたオリエンテーリング
みたいなものだと思ってやってみると面白いのではないかと思います。
 
私は大洗の街はこれが初めてでしたが、一回こうして周りきってみた結果、
「次回はココをじっくり訪問してみたいな」みたいなことを考えられる
程度には大洗の街の全体像が頭に入ってくるようになりました。
こうやって「将来の潜在常連者」を増やすという意味だけをとっても、
「ガルパン街なかかくれんぼ」企画は本当によく出来ていると思います。
 
ガルパンファンの皆さまは是非大洗を訪れてパネルを探してみてくださいね。
 
 
 
ガールズ&パンツァー劇場版、感想吐き出しメモ【※ネタばれ全開注意!】 デジモノに埋もれる日々


ガルパン劇場版のあんな王道シーンやこんな細かいシーンまで、黙々と感情を吐き出した10万文字を全部読む気力はあるか?!(ガルパンはいいぞ)

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2016/05/30 23:09


« くまみこ、カバネリ、リゼロが驚異の残留率、2016年春アニメ「4話残留率」 : アニメ・データ研究室(ラボ)

トップに戻る

ディスクIOの悩みは専用サーバで解消! 「さくらのVPS(8G)」から「さくらの専用サーバ」へ。 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks