Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2016/01/17 22:05 - 2016/01/17

VAIO S11 がようやく到着! 手にした瞬間に思い浮かべたのは昔のレッツノートだった。

カテゴリ : デジモノ タグ :


 
待たされた・・・・待たされたぞおおお!!!
 
ということで、遂に手元に届きました。VAIO S11 です。
SIMスロットありのWindows7モデルBTOモデルはちょっと受付が遅かった
のですが、そのあと秒単位で争う争奪戦に敗れて発送日は12/25→1/16
までずれ込んでしまいました。ようやく、ようやくのご対面です。

 
■2015/12/19 [VAIO S11 を注文完了! ソニーストアでキータッチも確認。お届け日は・・・。]
 

 
まだセットアップ中ですので、ちゃんとしたレビューはじっくり行って
いきたいと思います。ただ、パッと手にした印象だと、
 
 11.6インチ型で、930g近くの重量がある
 
というこのVAIO S11、昨今の超軽量ノートがひしめく市場の中では、
実はそれほどのインパクトがあるものではありません。
(一番のインパクトはモチロンSIMフリーLTEスロット搭載という点ですが)
私がこのVAIO S11を選んだ理由も、
 
・タッチパネルはあると邪魔
・Windows7が使いやすい
・低反射コートの液晶モニタのほうが目が疲れない
 
などなど、およそ 保守的な理由が大半 を占めるものでした。
 
軽さ至上主義者でLavieZの795gに慣れきった私が、どうしてこれほどまでに
この930gのVAIO S11に惹かれたのか、その理由をうまく言葉にすることが
できずにいたのですが、改めて実機を迎え入れて手に持ってみたときに
何となく思い当りました。
 
 
 そうか、これは 「Let's note Rシリーズの亡霊」 なんだ。。。
 
 
亡霊、というと、ちょっと言葉は悪いかもしれませんが、
大好きだったPanasonic Let's note RシリーズがRZシリーズとなり、
「タッチパネル」「コンバーチブル」 の文字が踊り始めてから、
私は取り憑かれたように軽量ノートの候補をあれこれ探し始めました。
 
普通のビジネスマンが地味な作業を黙々とやるのにちょうど良い軽量ノートが
欲しい、でもCPU、メモリ、ストレージは最新のスペックであってほしいから
昔のPCを後生大事に使い続けたいワケではない、、、そんな漠然とした想いを
抱えていたところに現れたのがこの VAIO S11 だったのです。
 
さあ、この VAIO S11 はその数年越しの想いに答えてくれるでしょうか。
これからじっくりを使っていくことにしましょう。
 

 
PCのセットアップで最初に1度だけ通る、大規模な Windows Update 作業。
私はこれが大好きです。パトレイバーの泉野明が初めてイングラムに乗るときの
レイバーの座席のビニールシートを剥がすシーン を思い出します。
私にとってはこの、新しいPCに Windows Update を充てる作業こそが「儀式」です。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2016/01/17 22:05


« 「傷物語 I 鉄血篇」をさっそく観に行ってきました。これまた立川!

トップに戻る

新作は「無彩限のファントム・ワールド」「だがしかし」の2強? 2016冬アニメ第1話実況ランキング »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.78215   投稿者 : Teru   2016年1月18日 14:30

>Windows7が使いやすい

お喜びのところ、大変恐縮ですが、
そのWindowsのサポート期間は「2017年7月まで」とのこと。

Microsoft、SkylakeでのWindows 7/8.1サポートを2017年7月までに短縮
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160118_739399.html

>Windows 7は現在、メインストリームサポートフェーズが終了し、
>2020年1月14日までの延長サポートフェーズに移行している。

>Intelの最新アーキテクチャであるSkylakeこと
>第6世代Coreプロセッサ搭載システムについては、2017年7月17日までのサポートに短縮される。

>言わば、SkylakeはWindows 7/8.1のサポートが足切りされる格好


No.78217   投稿者 : 休職中   2016年1月18日 22:07

「ただし、2017年7月以降も、これらのSkylake PCに対して、重大なセキュリティの問題が
発生した場合は、対応を検討し、他の旧CPUプラットフォームマシンの安定性や互換性に題がないことが確認されれば、セキュリティアップデートを提供する予定という。 」って事だから、問題ないんじゃないの????
企業使用PCは何を言われても、実際弊害が確定するまではXP同様に7を使い続けると思うよ。
すなわち、マイクロソフトはこういったアナウンスをしても、新しいCPUで使用するユーザ数が多ければ、対応せずにはいられない。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks