Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2015/04/20 03:23 - 2015/04/20

新米提督、四週間。「避けろ!駆逐艦どもよ」 3-2キス島撤退作戦も突破して3-4へ!

カテゴリ : ゲーム タグ :


 
時代は蒼空(そら)です、提督。
 
ということで、「艦隊これくしょん -艦これ-」のプレイも早くも4週間目です。
難関と恐れられた2-4を見事突破し、ご褒美としてドロップした 日向
早々にLv10で改になり、航空戦艦となりました。彼女もまた主力艦隊の一角を
担うべく、養成所で訓練を続けているのです。またCV大坪さんだからか。

 

 
2-4を潜り抜けた精鋭の我々に、3-1モーレイ海なぞ恐るるに足りません。
榛名の代わりに大井っち を加えたメンバーがおっとり刀で駆けつけて
あっさりと掃討したのであります。なあに、ここは通り道にすぎんよ。
 

 
さて、次なる難関がやってきました。 3-2「キス島撤退作戦」
これもまた多くの提督を苦しめたエリアです。
何といってもこのエリアは、「駆逐艦6隻」という構成 でないと
絶対にボスにはたどり着かないという鬼畜エリアなのです。
 
まず、2-4を突破するのに多くの提督が戦艦と空母を一軍に据えていた
でしょうから、大抵は駆逐艦が6隻も一線級のLvに到達していることはありません。
さらに、駆逐艦は柔いので 「1発貰えば大破」 というリスクと常に背中合わせです。
しかも道中には強力な敵戦艦が待ち受けています。
 

 
ということで、第一艦隊は総入れ替えで、駆逐艦6隻を並べることになります。
 
 
これがその、選ばれた駆逐艦 の精鋭部隊である。
 
おもに顔の好みで選ばれ、育てられた精鋭部隊である(?)
 

貴重なボクっ娘の時雨、初期艦としてここまでけなげに頑張ってきたものの
北上様にポジションを奪われて一向に出番のない五月雨、ハラショー響、
猛虎魂 が宿るとウワサの黒潮ネキ、あらゆる先輩艦に遅い遅いと
煽っていくスタイルの島風、そして夕立っぽい艦を合わせて6隻、
さらに補欠として改二フィーバー中の叢雲も準備しています。
 

 
しかしまぁ、結局やることといえばコレなんだなぁ・・・という。
毎度おなじみ 1-5-1の強制連行レべリング、はっじまっるよー!
 
今回「引率役」を果たすのは大井っち、北上さま、由良や天龍などの
高レベル巡洋艦系。彼女らが代わる代わる艦隊に組み込まれて
疲労度MAXの駆逐艦5隻 を引きずり回すのであります。
 
レべリングに適した海域ならほかにも2-4-1とか3-2-1とか色々あるのですが、
レベルの低い駆逐艦隊ではそうした海域ではむしろ1発貰ってドック行き、
というほうが長くなってしまって逆効果になってしまうのです。
 

 
こうして1-5-1での怒涛のレべリングを繰り返した駆逐艦隊は最低Lvが33と
随分と頼もしくなりました。ここまで来たらあとは天に運を任せるしか!
 

 
ということで、キス島に向かった駆逐艦隊ですが、、、
 

 
初戦は見事にギッタギッタにされて 追い返されてきました。
大破が1隻でも出たら終わりのところを、大破3、中破1の壊滅状態。
 
 
 時雨「艦隊が無事帰投したね。よかった。」
 
 
いや時雨クン、君は状況が見えていないのではないかね・・?
 

 
しかし、過去の提督たちの言によれば、ある程度のLvまで揃えたら、
あとは運だ!運しかない!ひたすら回避してくれるよう祈るのみである!
とのことですので、ドックから帰ってきた面々をめげずに同じ構成で
投入していきます。こうなりゃ根競べだ!・・・と思っていたのですが、
 

 
なんと! 2回目のキス島チャレンジにて神回避が!
 
敵戦艦の直撃をほぼ喰らうことなく2ターンが終了。小破2を出しただけで
やりすごすことができました。もちろん夜戦なんてしません。リザルトは
当然 「戦術的敗北」 でしたが一向に構いません。大破さえ出さなければ
進軍可能、すなわちボスのマスでなければそれは「勝利」と同じです。
 

 
3-2のボスは強くないことは分かっていましたので、そのまま進軍して
総攻撃を敢行。見事にA判定で突破することができました。これで難関と
いわれていた 3-2もクリア です。ここまですんなり行くとは幸運でした。
 

 
続く3-3はまたそれほど難易度の高くないエリア。駆逐艦隊には
お休みいただいて、再び戦艦を中心とした主力艦隊を向かわせると、
 

 
これも破竹の勢いで一発クリア。順調すぎて怖いくらいです。
昼間も弾着観測射撃、夜戦もカットイン連発の金剛さんマジ金剛デース。
 
そして次はいよいよ、艦これの中で 最難関 と呼び声の高い3-4エリアが
待ち受けています。。。
 

 
なお、3-2クリア時には、赤城に続く2隻目の 正規空母、蒼龍 が仲間に加わりました。
 

 
蒼龍、隼鷹、日向、扶桑による 大規模航空戦を試すの図。
3-4に備えて色々な戦術が取れるようにと艦隊のレベル平準化を図っていますが、
やはり長丁場となる3-4では耐久力の高い戦艦、正規空母がメインになりそうです。
 
ということで、艦これを始めてまる1か月。ついに3-4まで来ることができました。
先人の提督殿と 「あの海域は辛かったよね」 と酒を酌み交わせるようになるまで
あと少し、あとすこしですぞ。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | ゲーム | | 2015/04/20 03:23


« PS4をセットアップしてnasne+ニコニコ実況、「閃乱カグラ」新作を満喫

トップに戻る

Apple Watch Sport を試す。第一印象は「未来しか感じない機器」?! »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks