Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2014/10/06 02:14 - 2014/10/06

Forza5をプレイし続けて1ヶ月、色々不満は出てくるもののやはり楽しい

カテゴリ : ゲーム タグ :


 
さて、いろいろあって特にレビューも書かずに1ヶ月が過ぎて
しまいましたが、あれほど待ち遠しく待っていた Forza5 こと
Forza Motorsport 5 です。もちろん遊び倒しております。

 
事前の情報どおり、いろいろ問題点が 目に付くのですが、
それを差し引いてもやはりForzaはForzaです。
挙動を楽しむ感覚、意のままにならないクルマを御する感覚
というのは、やはりForzaが一番味わえるのではと思います。

そして何といっても ペイント ですね。リアルなカーレースゲームは
いまやたくさんのシリーズが生まれていますが、ユーザ自身で
クルマのデザインを作ることができ、それをシェアしてほかのユーザが
自由に選ぶことができるというのは、未だにForzaでしか味わえない
素晴らしさだと思います。
 
これは「痛車」に限らないお話で、やはり「サーキット」で
「レース」をするわけですから、無地のクルマよりゴテゴテと
デザインされたクルマのほうがカッコよくて 愛着が湧く のですよね。
 
ということで、Forza5でまたペイントカーで新コースをアタックできる
喜びをいま、噛み締めています。新コースのダイジェストをいくつか。

個人的に一番嬉しかったのはこのコース。F1のオールドファンなら
誰でもあこがれる スパ・フランコルシャン。オールージュは全開!

同じくF1で使われるコースですが、こちらは新しいサーキット、
アブダビの ヤス・マリーナ。青々とした広いコースです。

ロングビーチ。日本人なら思い出すのは何といっても、
佐藤琢磨選手のインディ初優勝。壁に囲まれた狭いコースです。

WTCC等で使われている バサースト ことマウント・パノラマ・サーキット。
ロングストレート2本とグネグネに曲がったマウント区間のギャップたるや。

そして プラハ市街地 コース。もちろん架空のコースではありますが、
Forza5のコースは実在の現地の景観をベースにしたコースになっています。
 
ということで、まずは取っ掛かりとして、Forza5の不満点の1つめは、
 
 1. 日本のコースが全滅したこと
 
です。今まで鈴鹿、もてぎ、つくばと3コース収録されていたものが
すべて無くなってしまいました・・・。これはXbox Oneクオリティで
作り直すために現地を レーザースキャン で完全測量しなおす方針に
変わったためで、コース数も厳選せざるを得ず、その取材の優先度から
日本のコースは漏れてしまったということになったようです。
 
来年にはもうForza6が出るのでは、といううわさもありますので、
そのときにはぜひ日本のコースが追加されることを祈りましょう。
 
続けてForza5の不満点をどんどん挙げて・・いきましょう。
 

 
2つめの不満は、
 
 2. デザインの共有について、全体検索ができなくなった
 
ことです。車を買うと「デザインをどうしますか?」といってお勧め候補
が出てきます。そこでカテゴリ/キーワード検索をすることもできます。
しかし、「まず車種を決めてから」 でないと検索できないのです。
 
これは痛車を探す上では非常に辛いものがあります。
 
というのも、従来は痛車を探す際にはまず「アニメ」カテゴリや、
「anime」などのフリーワード検索でデザインを全検索して、見つけた
デザインのクルマを買う、というやり方をしていたためです。要するに、
「貼りたいデザイン」→「車を買う」 という順序だったのですね。
 
これがForza5では、FairladyZだったらFairladyZをまず選んで、
「FairladyZの痛車デザインを探す」ことしかできません。
新しい痛車デザインを探すために、まさか 数百台の車種 すべて
について1回1回検索して回るわけにもいきません。
 
というか、まずForza4までは「アニメ」というカテゴリがあったのが
Forza5ではさらっと無くなりました。。。そんなわけで、いまは
痛車デザインを探すためには、有志の方々が運営している画像掲示板で
車種とキーワードを伺ってから探しに行くしか方法がありません。
 

 
3つめの不満は、
 
 3. オープンなレース部屋立てができなくなった
 
ことです。Forza側であらかじめ用意されたクラス別などの部屋は、選ぶと
自動的にマッチされて海外もひっくるめたメンバの中に放り込まれます。
これはForza4でも同じだったのですが、海外の方とごちゃまぜになると
ラグが多くてクリーンなレースがしにくいため、Forza4では自分で
オープンなレース部屋を立てられる機能を使って 「JP部屋」
呼ばれる日本人向けの部屋を立てて集まるのが一般的でした。
 
今回Forza5からこうしたオープンな部屋たての機能が無くなってしまい、
特定のメンバだけを集めたければ 「プライベート部屋」 を立てて、
フレンド間でメッセージを投げて招待し合うという手間のかかるやり方しか
取れなくなっています。交流とか気にせずにただ飛び込んでレースがしたい
(でもラグなしの日本人だけで集まりたい)という向きには厳しい状態になりました。
 
 
この2.と3.の問題点について、ゲームとしての成熟度が下がった、
という声も聞かれていますが、どうも私はこの2つは開発側として
意図して やっているような気がするのですよね・・・。
 
そもそも「日本人部屋」というのも別に差別とかそういう意図は全然なくて、
ラグのない相手同士 で集まりましょう、というだけの話なのですが、
そういう「○○は駄目」とかのコアゲーマーの独自ルールが蔓延すると
新規ゲーマーが とっつきにくい状況 がどんどん進んでいってしまいます。
だからオープン部屋立て機能の排除は、ハイコンテキストな対戦の場を
排除する意図があるような気がしています。
 
一方、デザインランキングを排除、アニメカテゴリを排除した件について、
ゲームのレーティングとして1stパーティのソフトで 子供でも安心して
遊べるという体裁を保ちたいと思ったとき、日本のアニメデザインが上位を
占めているのははあまり適切ではないと判断したのでは、という気が
個人的にはしているのですがどうでしょうね・・・。
 
痛車だけの話でいえば、自意識過剰じゃないの? 日本人が思ってるほど
痛車は目立っていないのでは? という話もできるかもしれませんが、どうも
車種ごとのお勧めデザインで出てくる一覧を見ると、海外で人気のありそうな
エグいゲーム のデザインとかお色気おねーちゃんのデザインとかもあまり
見かけない気がします。あれは共有カウントなどで自動で決まっているのではなくて、
公式でおススメを 人の手を介して フィルタリングしているのではなかという
気がちょっとしています。
 
あくまで想像だけのお話ですので、Forza6でまたスカッと元に戻って
Forza4の頃のような部屋立てやデザイン検索ができるようになるのなら
それが一番なのですが・・・少なくともForza5の間は我慢するしかなさそうです。
 
 
ほかにも、
 
 4. 車間距離表示 が無くなって他車の位置が把握できなくなった
 5. リプレイが最大10個 までしか保存できなくなった
 6. レース後の演出(たぶんロード時間)が異常に長くなった
 7. オンラインレースで急に止まってから早送りになるような異常ラグが出る
 8. コース路面がまぶしすぎて推奨ラインすら視認できないことがある
 9. ラップタイム表示が常時でなくなり、タイムアタックの目標が把握しにくい
 
などなど、大小さまざまな問題点があって、、、冒頭に戻りますが
確かにこれは海外版を取り寄せたユーザの事前情報等で言われて
いるとおり 色々な課題が山積み だなぁ、と思わざるを得ません。
 

 
あとはXbox Oneの新コントローラが、旧Xbox360コントローラよりトリガーが
軽くなっていて、アクセル/ブレーキワークが上手くいかなくて非常に苦労しました。
設定で デッドゾーン を0-100に広げることである程度は緩和しましたが、、。
 

 
でもやっぱり、Forzaで走るのは楽しい のですよね。。。
 
いろいろ不満を言いながらも、お気に入りのペイントを貼ったマシンで
ライバルモードを延々と繰り返して コンマ1秒を削る タイムアタックを
しているだけでも脳汁がでてきて止まらない、それがForzaです。
(上の絵は始めたばかりの頃でLv16になっていますが、10/5時点ではLv130まできました)
 
まだ見ぬForza6では上記の問題がスカッと解決されることを期待しつつ、
まずはこの新しいForzaを遊び倒せるだけ遊び倒していきたいと思います。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | ゲーム | | 2014/10/06 02:14


« bash脆弱性(shellshock)でNASが狙われているというお話、QNAPの最新ホットフィックス適用

トップに戻る

ねんどろいどレーシングミク2014が到着! モバイルバッテリーもキタ! »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks