Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2014/10/13 02:52 - 2014/10/13

PSVitaでもnasne録画番組をニコニコ実況付き再生! アップデートで楽しみがまた1つ



 
少し遅れてしまいましたが、9/25に nasne(ナスネ) がアップデートされ、
リモート視聴に対応するようになりました。

 
■2014/05/11 [nasneがリモート視聴に対応(9/25) そして同時にPSVitaでもニコニコ実況連携が?!]
 
ただ、個人的にはリモート視聴のほうはあまり関心がないというか、
30分番組とかをLTE/3Gでリモート視聴していたら、
 
 2Mbps × 30分 = 450MB
 
とかいうレベルで通信が発生しますので、月あたり1GBとか2GBとかの
容量で制限が掛かる現代のケータイ通信事情の中で、それこそ途切れなく
気持ちよく鑑賞し続けられるかどうかもわからない不安定な動画を
見ることにどこまで価値を見出せるのか? というとワリと疑問を
持っているほうだったりしています。(場合によるとは思いますが)
 

 
それよりも個人的に大歓迎だったのが、PS Vita 用視聴アプリ
「torne for PS Vita」 がアップデートされて、ニコニコ実況
表示に対応したことです。これはもう待望といえます。トルネフよくやった!
 
むしろ PS Vita だけでなく、スマホアプリの「nasne ACCESS」や
「TVSideView」でも対応したほうが良いのでは、と思うくらいです。
 

 
アップデートするとニコニコ実況の設定が増えますので、
ニコニコ動画のアカウントでログインすれば設定は完了です。
 
無料会員だと過去10日のコメントしか流せませんが、
プレミアム会員 (500円/月)に入っていると過去のコメントが
すべて見られます。このあたりはPS3/PS4版と同じです。
 

 
こんな感じでコメントが楽しめるようになりました。
画面表示はPS3版と同じく、動画画面をひと枠小さくして、
その裏を実況コメントが走っていくやり方をしています。
 
■2013/11/08 [2010年の録画済アニメもコメント付き再生?! torneが「ニコニコ実況」で新たな道を開く!]
 
PS3版があるのにPS Vita版を心待ちにしていたのは、やはり 起動時間
関する考え方がまったく違うからです。PS3は動画鑑賞のためだけに
ほいほい起ち上げるにはやはりちょっと手間が掛かります。
 
その点、スリープ前提で動いているPSVitaを起ち上げるのはまさに
一瞬です。さっき見たアニメをコメント付きでもう一度みたい!
というくらいの気軽な気持ちで楽しむことができます。
 
しかもシーンサーチで見所にスパッとジャンプできますので、
そういう意味でも 「2度目」に使う にはうってつけですね。
 

 
これでまたアニメ鑑賞のツールが増えていろいろ捗ってしまうわけですが、
一方で、この実況を楽しめるのはあくまでnasneに録画した番組だけ、
という縛りがありますので、
 
 コメント付きで楽しみたいアニメはnasneから消せない
 
というジレンマとも戦っていかなければなりません。nasneで録った番組を
BD等に焼く方法はいろいろありますが(「PC TV with nasne」等)、
BDに持ってきてしまうともうコメント付きでは楽しめません。
 

 
nasneのディスクは拡張できるとはいっても有限ですので、
名場面、珍場面 のあった回は消しにくくなってしまいます。
新しい楽しみが増えたからこその嬉しい悲鳴といえるでしょう。
 
nasneは基本的に録って消しをしていた私も、どれをnasneのHDDの中に
残しておこうかと、ちょっと真剣に考えるようになりました。
アニメ実況クラスタとして(?)nasneとPSVitaのタッグは大変おススメです。
 
■2012/12/14 [torne(トルネ) PS Vita のレスポンスは期待以上! nasne との強力タッグを試す]

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | レコーダ | | 2014/10/13 02:52


« ねんどろいどレーシングミク2014が到着! モバイルバッテリーもキタ!

トップに戻る

miniHDMIケーブルを補充・・・時々しか使わないものは失くしやすい »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks