Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2014/02/22 17:18 - 2014/02/04

黙々と Xbox360 World of Tanks をプレイし続けて250戦。スルメのように味が出てくる面白さ


黙々と Xbox360 World of Tanks をプレイし続けて250戦。スルメのように味が出てくる面白さ


 
そんなワケでここ数日はずっと World of Tanks: Xbox360 Edition
プレイし続けています。それにしてもさすがにPCゲームで一世を風靡した
人気ゲームとあって、完成度が高くて飽きないですね。非常に面白いです。

 

 
カメさんチームの ヘッツァー に続き、ついにあんこうチームの
IV号 たんも入手することができました。※
※アニメ「ガールズ&パンツァー」の主人公チームの愛用する戦車
 
それにしてもここまで長かった・・・wikiや2chスレなども色々
読み漁っていたのですが、IV号を手に入れる前にしなければならない
 
 Pz38nAでの経験値稼ぎが苦行で
 
かなりヘコたれました(;´д⊂)
 
まぁその愛しのIV号たんも、初期パッケージは貫通力が全くない
木偶の坊みたいな感じでまたショックを受けるんですけどね・・・。

World of Tanks では、欲しい戦車を手に入れるためには基本的には
下位の戦車 を乗りこなしていかなければなりません。
戦車ツリーというのがあって、下位の戦車で経験値を稼いで「パッケージ」
と呼ばれるアップグレードを施し、上級パッケージを使いこなすと
ようやく上位の戦車がアンロックされます。
 
IV号戦車に乗るまでには、こんな感じで乗り継いでいく必要があります。
 
 L Traktor → Pz35t → Pz38t → Pz38nA → Pz IV
 
だいたいここにたどり着くまでには200戦くらいは要るのではないかと思います。
ヘッツァーだと、
 
 L Traktor → PzJg I → Marder II → Hetzer
 
という感じで、IV号よりはかなり楽にたどり着けます。

頑張って獲得したIV号たんで奮戦中。World of Tanksをプレイするのは
このXbox360版が初めてなのですが、最初のうちはプレイのセオリーが
よくわからなくて苦労しました。敵戦車をさがしてウロウロしていると
いつのまにか被弾して終了~みたいなことが多かったのですが、
しばらくして、
 
 あ、これ「隠れる」ゲームなんだ・・!
 
ということを把握してからはちょっと要領が掴めたような気がします。
戦車には 隠蔽率 というパラメータがあって、遮蔽物に隠れていると
その隠蔽率が上がって敵のレーダーに映らなくなります。
 
一度見つかると遮蔽物の中でもしばらく見つかったままになるのですが、
建物などの固い遮蔽物は弾丸を防いでくれますので、物陰に隠れて様子を伺って、
飛び出てきたヤツを狙い撃ちにする、というのがセオリーです。
 
まぁ実際はそんな単純な話ではなくて、お互いじっとしてにらみ合って
いても埒が明かないため、
 
 軽戦車が先陣を切って偵察に行って、見つかったふりをして
 逃げ回って敵を引き込み、連れてきた敵を 待機班がフルボッコ にする
 
とか、とにかくやればやるほど戦場での振舞い方が身に付いてきて
面白くなってきます。
 

 
それぞれの戦車の戦闘力も把握しないと、戦場で犬死にすることにもなります。
砲の威力と 装甲の厚さ から、「○○の砲撃ではどうやっても△△は打ち抜けない」
みたいなことがあったりしますので、そういうのを知っていると
意味のない特攻をしないで済むようになります。奥が深いです。
 

 
戦闘は15台vs15台で行うのですが、味方の動きを把握して共同作戦を取るのも
とても重要です。戦車は簡単に砲塔旋回できないため、自分の前に敵が2台
同時に現れると、必ずどちらかからは打たれ放題になります。
従って、局面局面で数的優位を作って
 
 「俺が打ち合うから、お前が横から仕留めろ」
 
みたいな阿吽の呼吸で連携をしていくのが重要です。

苦行だったPz38nAでの偵察行動とその失敗例・・・。
軽戦車は足が速いのと目が良いのだけが特徴で、装甲は薄く、砲撃力も弱いため、
敵を発見しては隠れて、あとは 味方に撃たせる といった役目で頑張ります。
(自分が発見した敵は味方に伝えられるため、索敵班が動くほど敵の陣容が分かる)
しかし一歩間違うとこの映像のように、一発喰らってお陀仏となります。
戦場では数的優位が重要ですので、早々に潰されると味方の足も引っ張ります・・。
 

 
戦いが終わるごとに、自分と敵味方全車両の活躍度を見ることができます。
いつもすぐ爆死して足を引っ張っているなぁと思ったら、爆死したあと
ほかの人のプレイをじっくり見ながら戦い方を学ぶのも1つの手です。
 

 
トータルの試合としての勝率は、15台vs15台の戦いともなると自分ひとりの
影響度はそれほど大きくない為、上手くても下手でも せいぜい40%~60%の間に
収まるようです。ネットの情報では「勝率が47%を切っていたら自分が戦犯かも、
と思ったほうが良い」みたいな話もあります。まぁいずれにせよ最初は誰でも
犬死を繰り返すものだと思って徐々に慣れていくしかありません(´ω`) よね?
ほんと犬死にマスターですみません・・・すみません・・・。
 
ところで、前回ドン亀すぎるへっつぁーたんにドン引きしたお話をしていた
のですが、2段階アップグレードをしたらかなり足が速くなって楽しくなって
きました。ノーマルのHetzerは本当に 「歩くほうが速い」 くらいのドン亀でして、
「もう戦闘は始まっているんだ!」というカッコ良い台詞が、Hetzerだと
 
 「遅刻すんな!戦い終わっちゃうだろ!」
 
みたいに聞こえるくらい、ノイローゼになるような遅さだったのですが、
改造してからのHetzerはかなり好きになれそうです。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | ゲーム | | 2014/02/22 17:18


« OLYMPUSの沈胴時22.5mmの14-42mm 3倍「パンケーキ」ズームレンズ、とりあえず買うハズ

トップに戻る

続・Xbox360 World of Tanks をプレイ。III号突撃砲もゲットしてあとはLee先生を・・ »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks