Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2014/03/15 07:36 - 2014/02/17

スカパー!LAN録画の失敗をZ160、Z260の2台録画体制が救ったというお話


AT-Xで放送していた 「化物語」(第1期) を、何気なく、念のため、
くらいの気持ちで録画しておいていたのですが、ふと見返してみると、
地上波放送時と内容が結構違うらしくて、これは残しておきたいなと
思い立ちました。ところが、そんなときに限って、
 

 
おかしい尺の録画データ が・・・。

 
中身を見てみると案の定で、最初の3分くらいが切れて 録画されていません。
こういう時って もの凄い喪失感 に駆られるのは私だけではないと思います。
手の中に収めていたはずのものがするりとこぼれ落ちて、取り戻せない
というあの何ともいえないショックな感覚です。
 
しかし、希望はまだあります。もう1台のレコーダの中を覗いてみると、、
 

 
こちらはちゃんと保存されて いました!
 
余談ですが「28分」というのは、スカパーLAN録画で30分の2番組を
同一レコーダに連続録画をする際、次の番組の録画を優先するために
前の録画を2分前で切って しまう仕様によるものです。
AT-Xの番組はCMなしで25分程度で番組を終わらせてしまい、
残り5分を番宣で使う枠組みになっていますので、このように2分切れた
28分の録画でもこれで正常に保存ができていることになります。
 
話は戻って、どうしてリカバリができたのかというと、私はリスクヘッジ
のために 同じ番組を2台のレコーダに それぞれ録画しているからです。
 
これはAT-Xを録画するときならではともいえるのですが、AT-Xでは
1つの番組について大抵、同じ週に4回の放送枠 を作っています。
人によって鑑賞しやすい時間帯や曜日が異なることを考慮すると共に、
今回のように録画失敗した場合のリカバリもできるようにしているわけです。
 

 
その4回の放送について、1回目を DBR-Z160 に録画し、
2回目を DBR-Z260 に録画しています。両方失敗していたら
オシマイですが、両方とも失敗するということはほぼありません。
私はこのダブル録画体制によって何度か録画失敗の憂き目から救われました。
 
本当はさらに「3回目の放送を TZ-WR325Pの内蔵HDD にも保存」とか
したいのですが、今度は 録画予約数の上限 の問題が出てきますので、
いまはダブル体制だけで運用しています。
 

 
スカパー!のLAN録画というのは特に 不確実性の要素(録画先の機器の
状態やLANの転送速度等)が多いということで、ある程度の確率で必ず
「録れてなかった!」 という事態に直面します。沢山の番組を録画して
いればいるほど、こうしたリスクヘッジはとても頼りになりますね。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | レコーダ | | 2014/03/15 07:36


« 2013年第4四半期の国内タブレット出荷は223万台、PCは435万台と聞くと。

トップに戻る

「時間指定予約」で同番組W録が可能・・!? スカパー!光HDチューナ TZ-WR325P の小技 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks