Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2014/01/25 20:43 - 2014/01/15

GJ部「りぴーと!でぃすく」発売決定! 12話を1枚のBDに詰め込んで約1万円

カテゴリ : 雑談 タグ :


 
BS日テレでの再放送も絶好調な 「GJ部(グッジョぶ)」 ですが、
春予定の特番「GJ部@(グッジョぶ ぐるぐる)」に先立って、
廉価版Blu-rayディスク の発売が決定しました。

 
■続編「GJ部@」も決定 「GJ部」にコンパクト版発売全話収録9800円 | アニメ!アニメ!
http://animeanime.jp/article/2014/01/23/17176.html
■=VAP=『GJ部』
http://www.vap.co.jp/gj/
 
元々のBlu-rayディスクも3話ずつ全4巻という良心的なラインナップで
発売された「GJ部」ですが、今回はその12話を全て1枚のBDに収めて
税抜き9,800円 という廉価版になっています。
 
1クールのアニメがこのお値段で買えるというのはとても良いですね。
私も以前「苺ましまろ」の廉価版DVD(あれも1万円ちょいでした)を
購入したことがありますが、普段は
 
 「アニメの円盤はお高くてちょっと・・」
 
と思っている方も、このラインだとちょっと欲しくてウズウズしてくる
のではないかと思います。
 
ところでなぜ「税抜き9,800円」なんて表記をしているのか?セコイのか?
と一瞬思ってしまったのですが、よくよく考えると 消費税率アップ
控えているため今までのように内税表記でおいそれと書くと逆に面倒な
時期なのかもしれません。(「GJ部 りぴーと!でぃすく」の発売日は3/19
ですので、発売して2週間もするとすぐに税率が変わることになります。)
 
 
さて、その「りぴーと!でぃすく」は廉価版ということで特典アイテムなどは
付いていないのですが、その名の通り「リピート機能」が付いています。
しかも、1~12話のリピートだけではなく、わざわざ12話を除いて
1~11話までをリピート する機能が別立てで用意されています。

GJ部の最終話は本当に「エンディング」という言葉がぴったりなのですが、
1~11話リピートというのは、GJ部のゆるゆるかわいい世界が ずっと終わって
欲しくない というファンの願いを叶える意味が込められているのでしょう。

この、11話の「Cパート」を含めずに 1話に戻る、というのが
これまた「そうきたか!」という感じです。さすが分かってるな!
 
この11話のCパートで 「・・・っ!」 と思った方は多かったはずです。
分からない方は今週からでもBS日テレでGJ部再放送を視聴しましょう。
れでぃーのゴーだ!
 
ところで、この「りぴーと!でぃすく」についてはこんな情報もありました。

Blu-rayディスクに12話全てを収めるために、4巻発売の初期版と比較すると
ビットレートは半分(40Mbps⇒20Mbps) になっています、という
アナウンスです。こういう情報を正直に話してくれるのはとても良いですね。
4巻すべて購入した方のプレミアム感も保ちつつ、しかし今回の廉価版でも
十分なビットレートであることもここから分かります。
 
 地上デジタル 1440x1080 17Mbpsくらい MPEG-2
 BSデジタル  1920x1080 20Mbps~24Mbpsくらい MPEG-2
 GJ部りぴーと 1920x1080 20Mbpsくらい MPEG4/H.264
 GJ部初回版  1920x1080 40Mbpsくらい MPEG4/H.264
 
大雑把にいうとこんな感じになると思いますが、普段地デジで十分
綺麗と思っている層にしてみれば、今回の「りぴーと!でぃすく」でも
十分以上の画質であるといえます。数字だけ見るとBSデジタルと比較して
ビットレートが同じか多少劣っていると見えなくもありませんが、
MPEG-2 のビットレートではなく MPEG4/H.264 でのビットレートですから
同じ20MbpsであってもBSよりハッキリ上といえるでしょう。
 
上述しましたが、アニメのディスクはお高くてちょっと手が出ないと
思っている人が多い中、
 
 ・画質は徹底的にこだわる、特典グッズ も満載の通常価格版
 ・画質もグッズも妥協して 全話で1万円 に抑えた廉価版
 
というラインナップの分離は、それぞれ需要があまり食い合わずに
ハッピーになれる可能性があるのでは、という気がちょっとしています。
(といっても実際は食い合うかもしれませんが・・・)
 
元々、深夜アニメというジャンル自体が、
 
「本来はニッチすぎて商売として成り立たなかったものを、
 『凄く高くても買う人』を捉まえることで成り立たせてきた」
 
という側面はありますが、やはりこうしてお手ごろなお値段でパッケージを
買う選択肢が増えることはファンにとってとても嬉しいことですね。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2014/01/25 20:43


« 「公称値どおり」の短さ? VITRO Virgo V7901 のバッテリ連続使用時間テスト

トップに戻る

あまとも通信 - QNAPの横型NAS HS-210 が値下がり »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks