Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2013/06/09 22:41 - 2013/06/01

初音ミクBMW ニコ生で右京さん、谷口さん、片岡さんがF1ゲーム?! 「GT+」にはデジ埋がチラ見え

カテゴリ : 雑談 タグ :

 

 
4/28~4/29 の SUPER GT 第2戦富士からはだいぶ間が空いてしまいましたが、
6/15~6/16 の 第3戦セパン がいよいよ迫ってまいりました。ということで
初音ミクBMWチーム の公開生放送が6/7に行われました。
レーシングミクもセパン特別仕様の南国衣装になって登場です!

 

 
それから、チームとしては初の試みになる BMW応援コース が新設されます。
1万円コースはキーホルダー、ステッカー、Tシャツの組み合わせ、
2万円コースはさらにキャップ、ウィンドブレーカーが追加になります。
 
初音ミクチームとしては今まで当然ミクさんグッズがスポンサーの要で
あったワケですが、そもそも単純にBMWが好きでBMWのチームを応援する!
とおっしゃってくださるファンの方も沢山いらっしゃいます。
ミクファンとBMWファンが楽しく一緒に応援していけたら良いですね。
 

 
セパンの展望ですが、片岡さんからは力強い 「(タイヤ)無交換宣言!」
が飛び出しました。もちろんその場のノリで言っているだけw であり
実際は現地で走ってみて綿密な計算のもと判断を下すことになるワケですが、
昨年もタイヤ無交換は見事にハマって大成功しましたので、今年もそういった
作戦面でのジャンプアップを期待したいところではあります。
 
ただ、昨年は最終ラップで悪夢のガス欠でしたし、今年も前戦では無念の
タイヤバーストをした経験がありますので、また ドキドキ させられることに
なるのかもしれません。ファンとしては当然、完走をして欲しいですし、
かといって勝利のためにギリギリのチャレンジもして欲しいですし、悩ましいです。
 
 
さて、今回の生放送では、ドライバーのお二人と右京さんが F1ゲームで
タイムを競う という非常に面白い企画がありました。おそらくプレイして
いたゲームはPS3の 「F1 2012」 だと思います。ステアリングコントローラに
シートまで付いた完全武装でのチャレンジです。
 

 
第3戦の舞台となるセパン・インターナショナル・サーキットでタイムアタック
勝負をしたのですが、圧倒的な腕の差を見せたのが 片岡さん でした。
ご自身が数年前までフォーミュラで現役だったこともありますが、
直前にかなり慣らし運転をしていたようでしたのでw
他のお二人より華麗なドライビングを披露してくださいました。
 

 
谷口さん、右京さんも続いてステアリングを握りますが、片岡さんのタイムを
どうしても抜くことができません。それにしてもこの面子で生放送で
F1ゲームのタイムアタック勝負をする場面が観られるなんて、なんという
豪華な生放送なのでしょうか。
 

 
最終的にはなんと、1時間の放送が終了したあと、さらに 1時間の別放送枠
取ってタイム競争は続きますw 負けず劣らずの負けず嫌い(?)で有名なお二人、
右京さんと谷口さんが必死に片岡さんのタイムを抜こうとしますが、結局
誰も片岡さんのタイムを抜くことはできませんでした。
 
このゲーム、私もプレイをしたことがあるのですが、本当にシビアなのですよね。
近代F1ゲームというのは、リアルであるが故に、挙動が云々よりまず先に、
 
 本当のサーキットを、本当のタイムで回ってくる
 
という部分を再現してきます。ということは、少なくとも 「反応速度」 だけは
本物と同じものを要求されるということです。一瞬でもブレーキが遅れると
凄いオーバーランをしてしまうのです。
 
■2012/09/11 [F1 2012 体験版がXbox360で配信開始 - レース中はKERS、DRSとやること一杯!]

Get the Flash Player to see this player.


ゲームの上手さというのは、「本物の経験」だけでは逆に難しくて、
結局は ゲームをやり込む ことで慣れてくるものなのですが、
そんな中でもやはり片岡さん、谷口さん、右京さんの 順応力 というのは
並外れたものがあって凄かったです。あ、それとスエミーさん、
Forza でドライバーvs個人スポ対決される際にはぜひお声掛けください(?)
せっかくですので真っ青に塗ったFR-Sに乗ってお待ちしています(おい!)
 
 
ところで、先週5/26にテレビ東京で放映された 「SUPER GT+」 では、
 
 「初音ミクBMWの魅力!!人気と強さの秘密を徹底解剖」
 
と銘打ってGSR初音ミクチームの特集がまるまる30分掛けて組まれました。
 

 
ミクファンの声を特集した部分も多かったですし、またRSファインの
河野さんも含めた 作戦会議の現場 を見せたりと、見どころタップリ、
ファンも満足の特集回でした。
 

 
個人スポンサーボードもしっかり映っていました。「デジ埋」の名が
放送電波に はっきり載ったのはこれが初めてだったと思います(-人-)
 
来週はいよいよ第3戦セパン、今期初優勝を期待しましょう!
 
デジモノに埋もれる日々」と「コミックダッシュ!」は
GSR初音ミクBMWプロジェクトを応援しています!

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2013/06/09 22:41


« デジ埋2013年5月のpv上位リスト - Amazonアソシエイト紹介料率変更の激震

トップに戻る

表示確認用にiPod touch購入を決意するも、せめてWWDCの発表が終わるまで待つほうが・・・と。 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks