Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2013/06/26 03:02 - 2013/06/18

SH-06Eに再びアップデート - HDRムービー機能にも対応、音声途切れの修正ほか



 
Arrows F-06E と並んでdocomo期待の ドイスボランチ と呼ばれている(ません)
AQUOS PHONE ZETA SH-06E に 6/24、再びアップデートが入りました。

 
■ドコモ、IGZO搭載AQUOS PHONE ZETA「SH-06E」がHDR動画撮影対応 -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20130624_604966.html
 
今回のアップデートでは以下の点が改善されたとのことです。
 
・通話中、まれに 自分の声が相手に途切れて 聞こえる場合がある。
・携帯電話(本体)のバイブレータを動作するように設定した場合、
 バイブレータの 振動がまれに弱くなる 場合がある。
 
個人的にはこうした現象には遭遇したことがありませんでしたので、
あまり気にはしていなかったのですが、2chスレなどでは音声の途切れや
バイブの弱体化?というのはそこそこの頻度で発症報告が聞かれていました。
 

 
私には発生していなかったのか、単純に気づかなかっただけなのか
よく分かっておりませんので、実際にアップデートした後も 違いには
気づけない程度 の印象なのですが、いずれにせよこうして発売後の製品に
アップデートが掛かって、少しでも良くしようと思ってくれているのは
購入者にとっては心強いサポートです。
 
もう1つ、ドコモ側からの公式発表にはなぜか載っていないのですが、
impressの記事にはあったとおり、今回のアップデートで動画撮影にも
HDR機能 が追加されました。(静止画には元々付いていました)
 

 
HDRというのは ハイダイナミックレンジ合成 のことで、
複数の露出条件を別々に保存し、自動合成する技術になります。
 
結果だけいうと、逆光や夜景、暗めの室内など黒つぶれしてしまう
ようなケースで、潰れた部分だけを高露出パターンのほうを採用して
補正してくれるものと思えば良いと思います。
 
暗い場所でも露出をぎゅーっんと高めれば明るくは写るのですが、
その場合一緒の画面に入っている明るい部分は逆に極度に白飛びして
しまいます。HDRではそういう明るい箇所は白飛びしないようにしつつ、
暗い部分だけ明るくしてくれるような感じですね。
 
どんな場面でもHDRのほうが良い、とは一概には言えませんが、
「暗くてカメラではちゃんと捉えきれないだろうな」と思うような
ちょっとした室内の暗がりなどでは、HDRをonにして撮ることで
とりあえず 「観られる」 画作りになることが期待できるでしょう。
 
SH-06Eも購入してから まるまる1ヶ月 が経とうとしていますが、
当初一番問題だった「戻る」キーのタッチ感度なども改善しましたし、
筐体の大きさにも少しずつ慣れてきました。神機というほど何かが突き抜けて
いるわけではないのですが、この手堅い作りに今のところ十分満足しています。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2013/06/26 03:02


« デスクトップPCの起動ドライブをSSDにしたい - 目的はPSO2の・・

トップに戻る

デスクトップ用にSSDを注文したら、2.5インチ⇒3.5インチ変換ブラケットだけ先に届く »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.33937   投稿者 : torisu   2013年6月26日 14:21

ホームキーの反応が時々悪くなる気がします
あと、画面復帰時にタッチ位置がおかしくなっている事も多々ありませんか?


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks