Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2013/05/06 02:50 - 2013/05/03

iPad mini用のアンチグレアフィルムを購入 - 綺麗に貼るための小道具付き



 
iPad mini をしばらく使っていたのですが、画面を長く見続けていると
どうにも グレア液晶の反射 のせいで目の疲れを感じるようになりました。
特に電子書籍を読んだりしているときには、長時間集中して画面を凝視する
ことになるのですが、グレア液晶だとこれが本当に疲れます。
(個人差、慣れ、好みの問題もあるとは思いますが・・)

 
ということでい iPad mini 用に アンチグレアフィルム を購入しました。
パワーサポート「アンチグレアフィルムセット for iPad mini」(PIM-02)です。
 
実はそれまでは先日購入したELECOMのiPad mini用レザーケース
「TB-A12S360BK」に一緒に付いてきた液晶保護シートをつけていたのですが、
 
■2013/04/21 [機能は万全でも重さは・・。iPad mini用ケース、ELECOM「TB-A12S360BK」を試す。]

これはそもそも光沢フィルムであったことと、貼るときに丁寧に貼って
いるつもりでもどうしても埃が間に挟まってしまって結局こんな
感じで 小さい気泡 はあきらめたままになっていた状態でした。
 

 
今回購入したパワーサポートのセット(PIM-02)は、単にフィルムだけ
ではなく、綺麗に貼るための 小道具 がいろいろ備わっています。
 

 
まず同梱されている クリーナークロス で表面を丁寧にふき取ります。
 

 
それで大きな塵を取り除いたら、続けて 「ダストリムーバー」 という
シートをiPad miniの液晶面に貼り付けます。これは要するにシールを
貼ってからはがすことでより小さな埃も綺麗に取り除くという狙いです。
 

 
ダストリムーバーを外してすぐに、本丸となるアンチグレアフィルムを
乗せていきますが、アンチグレアフィルムはシールカバーが 中央から剥がれる
ようになっていて、このように先に中央だけ貼り付けることができます。
 
このあと片方ずつフィルムを持ち上げながらカバーを剥がしていって、
気泡が入らないように 中央から外側へ押し出すように 徐々に貼り付けていきます。
 

 
このように、まったく気泡が入らず、綺麗に貼り付けることができました。
この手のフィルムを貼る機会は今までも何度もありましたが、こんなに綺麗に
貼れたのは初めて ではないかというくらい上手くいってちょっと驚きました。
 

 
アンチグレアフィルムの効果はやはり大きく、凝視し続けても それほど
目が疲れないようになりました。これなら電子書籍を長時間読んでいても
何とかなりそうです。
(とはいっても今のところ電子書籍を大量に読む予定はないのではありますが・・)
 
昨年購入した Lavie Z もそうですが、購入する機器がどうしてもグレア液晶しか
選べない場合、私は有無を言わせずアンチグレアフィルムを購入して貼り付ける
ことにしています。本当に、グレア液晶には悩まされ続けますね・・・。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2013/05/06 02:50


« あまとも通信 - キッズ用ランニングバイク「STRIDER」が値下がり

トップに戻る

iPad mini用カバーを再び試す - XtremeMacの「Microfolio For iPad mini」 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks