Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2013/05/29 02:00 - 2013/05/20

AQUOS PHONE ZETA SH-06E は「赤」だけつるつる、「白」「青」はサラサラ



 
「ツートップじゃないけど」で御馴染みの(?)AQUOS PHONE ZETA
SH-06E を購入してから4日ほどが経ちました。鳴り物入りでデビュー
したZETAくんですが、彼は基本的に トップ下で輝く タイプなんです。
ARROWSとELUGAのダブルボランチで守り切りたいですね(何が)

 
前回は画面の大きさについての功罪のお話だけをしましたが、
その後はまだ色々と触って確かめている最中ですので、
もう少し外観だけのお話をしていきましょう。
 
今回はカラーは「青」を選んだのですが、実は店頭で買う瞬間まで
「赤」にする気マンマン でした。ところが、店頭でモックを触ってみて
気づいたのですが、カラーによって背面の加工処理がずいぶん違うのですね。
 

 
「白」と「青」は サラサラ な感じの加工になっているのですが、
「赤」は つるつるペタペタ な感じになっています。ペタペタのほうが
グリップ感があって滑って落とさないというメリットもあるのですが、
指紋が目立ってベタベタっぽくなるデメリットもあります。
 
で、結局最後は手触りを重視して「青」にしてみました。
サラサラで「赤」があったら迷わず赤だったのですが(しつこい)
 

 
強化ガラスっぽいという話を聞きますので保護という意味でのフィルムは
それほど必要ないのかもしれませんが、いちおう貼ってみますのはこちら、
新機種が出るととりあえず何でも対応専用品を出すのでおなじみの
ラスタバナナから、指紋・反射防止(アンチグレア)の 液晶保護フィルム
「T451SH06E」です。
 

 
画質を損ないません、という売り文句はとりあえずという感じで、
基本的には上に膜が1枚増えることに加えてアンチグレアならなおさら、
画面のクリアさは薄れる感じはありますし、タッチの反応も
それほど悪くは感じないとはいえ、多少の影響 はあるのでしょう。
 
ただ、指の滑りは逆に良くなった ような気もしますし、このあたりは好みで
付けたり外したり、納得いくまでいろいろ試してみるのも良いかもしれません。
光沢タイプがお好みの方にもそれ専用のタイプがいくつか存在します。
 
ちなみに Android 4系ではホームボタン類もタッチ画面に含まれる形になるのですが、
SH-06E はその部分が画面外に出ていて(タッチセンサではありますが)
メイン部が広く使えるようになっています。これらの保護フィルムはその
欄外のホームボタン部 も全て覆えるようになっているのがいかにも専用品ですね。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2013/05/29 02:00


« 大っきいってことは~・・・どうなんだ?! AQUOS PHONE ZETA SH-06E の第一印象

トップに戻る

フルHDスマホ「SH-06E」で撮ったスクリーンショットが本当にフルHDでビビる »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.40157   投稿者 : ふじちゃん   2013年11月21日 18:48

近日に、AQUOS PHONE ZETA SH-06Eを購入します。自分的には、最初は、青が欲しかったのですが、赤だけつるつるで、そのほかざらざらなので、やはり、光沢はほしいので、やむを得ず、赤に決定しました。

青でツルツルだらな~

まあ、今まで赤持ったことないので、男性にも似合う赤なので、いいかと思いました。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks