Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2012/12/29 10:36 - 2012/12/22

Z160 → T360 → からの・・ 「DBR-Z260」へ逆戻り。「最後のRD」なのか?

カテゴリ : レコーダ タグ :


 
 
・・・!!?
 
 
ということで、私の手元にはいま 「DBR-Z260」 があります。
Amazonのマケプレで49,800円で出品されているのを見て飛びつきました。

 
■2012/11/05 [東芝 DBR-T360 を試す。3番組+1録画が便利。フォルダはやはり欲しかった・・]
 
つい1ヶ月半前にトリプルチューナの新機種 「DBR-T360」
購入した私が、こんなに早く踵(きびす)を返すことになろうとは、
わたし自身も思いよりませんでした。
 
上記のレポート記事でもお伝えしましたとおり、DBR-T360のソフトウェアは
従来のRDシステムを捨てて別物になっています。ネットdeダビングHDや
フレーム単位チャプタ編集などの東芝特有の機能も上乗せしたものですが、
 
 「フォルダ機能」が無いという点だけは
 
どうしても辛いものがありました。アニメなど、週に10本以上のペースで
録画するようなレベルだと、あっという間に本数が溜まってしまって、
それを ただ一列に並べた だけの「新・見るナビ」ではあっという間に
破綻してしまいます。
 
それ以外の点ではそんなに悪くも無い機種だったのですが、このフォルダ
機能の件により我が家ではメインの座を DBR-Z160 から奪うことが
できませんでした。それでもしばらく Z160 のサブ(予備録画機)として
役に立っていたのですが、
 
 もしZ160が故障したりしたら、代わりを入手するのが困難
 
になってしまうという思いが日に日に強まりました。Z260がもし結果的に
「最後のRD」 になってしまったとして、そのZ260は新機種(T360)の発売を
受けて日に日に在庫が見つからなくなってきてしまっています。
 
 
「じゃ、いつ買うか」 → 「今でしょ!」
 
 

 
そんなこんなで、これが私にとって 通算11台目 となる東芝レコ DBR-Z260 です。
(XS40、H1、X5、XS48、XV81、X8、X9、BZ810、Z160、T360、Z260)
 
既報のとおり、Z260はZ160の 「省スペース版」 ともいうべき機種で、
Z160から大きく変わった点は特にありません。省スペース化されたことで、
blu-rayドライブはトレイ型からスロットイン型になり、S端子入出力は
省かれました。そういう意味では上位機種ですらないのですが、
 

 
Z160とサイズ比較をすると、その差はやはり歴然としています。
横幅は全く変わりませんが、奥行き、高さの2辺がいずれも
40%近く短縮 されていて、体積比だと-64% にもなります。
 

 
そしてこの大きさは DBR-T360 と全く同じです。
フロントパネルの形状も違いますし、カバーも良く見ると全く別モノですし、
当然中に入っている基盤その他はまったく別もののはずなのですが、
外形寸法だけは「ここまで同じか」というくらい同じになっています。
 
 
あ、ちなみに中身のほうはというと、Z160の完コピ みたいなものですので、
特に見るべきところはありません(えー)。省スペース化した際に
基板設計やチップもろもろは微妙に変わっているとは思うのですが、
それが安定性等に寄与するかどうかはまだ使い倒してみないとわかりませんので、
これからまたしばらく試運転期間としていろいろ使っていきたいと思います。
 

 
スカパー!HD録画(LAN録画)の対象機器としてももちろん認識されました。
しばらくはZ160とダブル録画体制です。まだこれが「最後のRD」だと
決まったわけではありませんが、いまのところはその可能性が高そうです。
いずれ捕獲しよう としている方は在庫の動きに注意したほうがよさそうですね。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | レコーダ | | 2012/12/29 10:36


« エアコンのフィルタもAmazon(マケプレ)で注文 - DAIKIN「KAZ926B41」

トップに戻る

今更ながらの盲点、DBR-T360 はVRモード録画番組のLANダビングを受けられない?! »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks