Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2012/12/30 16:53 - 2012/12/24

「同い年の選手」が引退するニュース、そしてアニメの中の「おじさん」

カテゴリ : コラム タグ :


 
■松井秀喜選手 現役引退を表明 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121228/k10014491941000.html
 
プロ野球選手の 松井秀喜 さんが現役引退の意向を表明しました。

 
日本では ジャイアンツ で10年、大リーグでは ヤンキース、エンゼルス、
アスレチックス、レイズで10年をプレイ。破壊力抜群のバッティングで
ファンを魅了してくれました。20年間本当におつかれさまでした。
 
私は今でこそどのチームを応援するでもなくプロ野球をまんべんなく観る
という野球好きなのですが、幼い頃は父の影響を受けて巨人ファンでした。
また ケーブルテレビ もそれほど主流ではなかった頃には、テレビで
観られる野球中継のほとんどがジャイアンツの試合だったこともあり、
松井選手のプレイには大いに魅了されました。
 
 
さて、本題は野球のお話ではないのですが、(えっ)
 
私は実は、松井選手と 同い年 です。だから何ということもないのですが、
以前もちょっとお話をしたとおり、私は リトルリーグから高校野球まで
はいわゆる「野球少年」でしたので、当時の松井選手の話題は、
 
 「同い年でありながら違う世界の『怪物』」
 
として聞いていました。私の高校は当時弱小高校だったので、
初めから松井選手のような化け物(失礼)とは同じ「野球」を
やっているとはとても思えませんでした(汗
 
怪物といえば、やはり同い年に、日本ではダイエー、ロッテでプレイ、
MLBでも4年間活躍されて今も現役の『化け物』 井口資仁 選手がいまして。
私は高校1年の頃、手伝いの名目で府中市民球場のグラウンド整備に
駆り出されたとき、
 
 「あれが久我山の化け物ルーキー、井口だ!」
 
といってグラウンド整備をしながら 友人と指差してこそこそ話を
していたことがあります(小物感)。
 
 
高校野球をプレイしたことがある方も無い方もそうなのですが、
 
 夏の甲子園の高校球児が『年下』だと気づいたとき、
 
日本在住のヒトは、オトナになってしまった 寂しさ を感じるのだと言います。
なんだそれは、という話でもあるのですが、ドカベン とか、タッチ とか、
ああいうのが全部「憧れ」目線の世界から「年下」目線の世界に変換されたときに、
あれっと思う気持ちというのはよくわかります。
 
ですが、その段階で寂しさといっているヒトはまだ「次の寂しさ」の恐怖(?)を
知らないのでしょう。高校球児が年下なのかーといって寂しがっていられるのは
20代までです。30代後半になってくると、
 
 自分と同い年の選手に「引退話」が出始めたとき、
 
という寂しさ4倍増しくらいのイベントが待っています。プロ野球のような
華やかな世界は、オトナにとっても憧れのステージです。そこで自分では
到底届かなかったようなプレイを見せ続けてきてくれた大スターに、
引退話が出るワケです。
ふと自分自身を振り返って「○○が△△なのに、おまいらときたら・・・」
なんて思い始めたら大変です。寂しさが一気に10倍増しになってしまいます。
 
 
まあ、そういうお話ですよ。今回のニュースは私にとって、そういうお話です(?)
 
 
アニメクラスタな感じの集まりでは、私は昨年まで 「TIGER & BUNNY」の
虎徹と同い年 というのがちょっと凹むわ、というネタ話をしていました。
 

 
何この超若々しいダンディな37歳(推定)。本編の中ではおじさん呼ばわり
されてパートナーに小ばかにされたりしてますが、こんなカッコよいおじさん
在り得ないくらいカッコいいわ。おかしいな自分には9歳の娘とか居ないわ・・。
 
アニメの世界は大抵が中高生をメインにしているため、「30代のおじさん」
というのはあまり出てきません。中高生のメインキャラの親世代として描くには
若すぎるし、かといって他人として中高生と絡ませるには合わないからです。
 

 
ビバップのジェットが36歳 とかないわ・・・カッコよすぎるわ・・。
「まったく、○○が△△なのに、おまいらときたら・・・」

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | コラム | | 2012/12/30 16:53


« 今更ながらの盲点、DBR-T360 はVRモード録画番組のLANダビングを受けられない?!

トップに戻る

ドリフの思い出と"おとうさん"の言葉 - 「俯瞰的錯誤」のお年頃 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.33060   投稿者 : きゃりーパフパフ   2012年12月30日 21:31

そのうち、アニメの中のおじさんも年下になるという…恐怖!


No.33067   投稿者 : とりす   2013年1月 2日 04:57

ああ、貴乃花の時に味わったなぁw


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks