Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2012/10/14 21:03 - 2012/10/07

「エネループ(eneloop)」ブランド名生き残り。「エボルタ」と併売へ

カテゴリ : デジモノ タグ :

■パナソニック、容量と自然放電抑制性能が向上した「eneloop pro」 - 家電Watch
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20121005_564138.html

Panasonic から 「eneloop pro」 の新タイプが登場しました。
といっても従来からある単三タイプで見てみると、
 
 容量が 2,400mAh ⇒ 2,450mAh になった
 
というなかなかに微妙な感じなのですが、増えたことには
変わりありません。ちなみに「pro」ではない通常の
eneloop(白)は1,900mAhとなっています。

 
今回は 単4 の「pro」も登場ということで、通常版が750mAhの
ところを900mAhになるとのこと。マウスやリモコンなど、
単4電池の活躍の場も増えていることですし、少しでも長く
使いたい、というか交換頻度を少しでも減らしたい、という方は
単4でも「pro」を探してみるのも良いかもしれません。
発売予定日は10/25となっています。
 
 
さて、今回のニュースの中では、「pro」の新版が出たということも
さておき、「エネループ(eneloop)」という ブランド名の扱い
ついての発表のほうが注目されました。
 
パナソニックは、充電式ニッケル水素電池の自社ブランドして2013年4月から「充電式エボルタ」と「エネループ」のダブルブランドを展開していくことを決定した。パナソニックは、エネループを展開していた三洋電機を2011年4月に完全子会社化、それ以降に発売したエネループは「SANYO」ブランドで発売していた。
 
 エネループ(eneloop) 残った! 残りました!
 
ご存知のとおり、SANYOはPanasonicグループに吸収され、単独でSANYOのブランドを
付ける製品も無くなりつつあります。その際にSANYO時代に使っていたブランドと
同種の製品のPanasonicブランドとの折り合いをどう付けるか? というのが
注目されていました。
 
たとえば、カーナビ 「Gorilla」「GOPAN」 などはまだ
生き残っていますが、ご存知のとおり 「Xacti」 は消滅しました。
 
■Gorilla ポータブルカーナビゲーション | Panasonic
http://panasonic.jp/car/navi/Gorilla/
■GOPAN | Panasonic
http://panasonic.jp/gopan/
 
■防水対応だからアクティブ撮影 | WA20 | デジタルムービーカメラ | Panasonic
http://panasonic.jp/dmvc/wa20/
 
残るからには有力商品であることが大前提なのですが、それ以外にも、
Panasonic 本家にあるブランド と併売すると混乱するし広告が非効率だから、
という理由でブランドを複数作らないという選択肢を取るというのは
確かに理にかなっている考え方です。
 
「エネループ(eneloop)」という商品はともかく「名前」が残るかどうか、
というのはかなり前から議論がありました。Panasonicでは 「エボルタ」
ブランドで充電池も扱っていて、それがeneloopほどではないにせよ
十分浸透している成功ブランドだったからです。
 
「eneloop」という名前は無くなって「エボルタ」で統一されるのでは、というのが
大方の予想だったのですが、結果的には「eneloop」というブランドは想像以上に
市民権を得ており、弊害を考えるとブランド消滅には踏み切れなかったという
ことなのでしょう。たしかに電池売り場では明らかにeneloopを 「名指し」
選んでくるお客というのは多そうです。
 
充電後に外して放置してもほとんど自然放電しないという、充電池の常識を
覆したeneloopは、いまや従来の充電池、乾電池の両方の市場を又に掛けた
一大ブランド となりました。SANYOの名が消えても、eneloopはまだまだ元気です。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2012/10/14 21:03


« iiyama「ProLite XB2485WSU」はHDMI非搭載。DisplayPort推しは浸透するか?

トップに戻る

AQUOS PHONE ZETA SH-02E は大容量バッテリ2320mAh。ARROWS V F-04Eは更に上! »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.32555   投稿者 : 匿名   2012年10月16日 10:40

AQUAはブランドごと売られて生き残りました
airsisは消滅かと思っていたら意外と生き残っていました


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks