Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2012/09/11 12:33 - 2012/09/07

初音ミクBMW 2012 SUPER GT第6戦富士の観戦写真レポート(1)

カテゴリ : 雑談 タグ :


 
■2012/09/03 [現地観戦に向けて出発準備 - 初音ミクBMW 2012 SUPER GT 第6戦富士]
■2012/09/04 [予選は7位と13位、でも「OK」? 初音ミクBMW SUPER GT 第6戦予選(現地更新)]
■2012/09/05 [初音ミクBMW 0号車はタイヤ無交換作戦も精一杯の8位! SUPER GT第6戦富士決勝]
 
ということで、SUPER GT 2012 第6戦富士スピードウェイ の観戦を
してきましたが、その中から写真をいくつかピックアップしてご紹介していきます。
 





 
初日の オープンピット から痛車5台。
4号車ProjectMirai、0号車レーシングミク、48号車音々、2号車エヴァ、
そして27号車イカ娘。3年ほど前までは奇異の目で見られることも
多かった痛車も、今ではずいぶん普通の光景になってきました。
 
オープンピット(公開車検)というのはマシンがガレージからかなり前に
出されているため、最も身近に見ることができる時間帯の1つなのですが、
これ、開始が 朝7:45~ と非常に早いのですよね。観戦者は大抵は遠方から
来ています、これを見るためには相当に早起きしないといけません。
 


 
国産のいかにもなスポーツカーというのは少なくなりましたが、
その中でGT300クラスで奮闘しているのはGT-Rとこの SUBARU BRZ
BRZはファンも多く非常に注目されています。
ガレージ裏にはエンジンも展示されていました。
 


 
GSRテントに掲示されている 個人スポンサーボード (布ですが)。
国内の個人スポンサーの方用が計6枚。今年も1万人を突破しました。
最後の1枚は 海外の方 の個人スポンサー一覧です。グローバル!
 

 
HONDAのトレーラーに刻まれた 「負けるもんか。」 のメッセージ。
 

 
イカ娘チームのテント 「海の家れもん」 も、もはやGTの「いつもの光景」です。
こちらもGSRと同様、上位の個人スポンサーの方が毎戦何名か招待されています。
 

 
同日開催でカートの大会があるのですが、そこに毎回参加されているのが
「ガレージ茶畑」。初音ミクのペイントを施したカートが数台のチームで
参加しています。
 

 
GSRのテント内にある 「超漢スペース」 で、今回はちょっと厚かましくも
ノートPCを開いて場所を主張してしまいました。ノートPCまでなら
過去にも同じようなことをしていた方はいらっしゃると思いますが、
 
 テーブルタップまで持ってきたのは
 
私くらいじゃないかと思います・・(すみません)
スマホでテザリングして、写真整理も、ツイッターも、ブログも、
2ch実況チェックも、果てはニコ生までもここで観られてしまいました。
 

 
超漢の特権として、ガレージの中に少しだけお邪魔させて頂けることが
あります。これは4号車のガレージ。後ろにはGSC制作アニメ
「うーさーのその日暮らし」 のキャラクタが増えました。
 

 
練習走行中の0号車。これは100Rを過ぎてヘアピン前。
コンデジでは大きな姿をキレイに収めるのは難しいですね。
これは目いっぱいズームしてとっても豆粒みたいにしかならなかったものを
400×300のトリミング で精一杯大きく見せているだけです。
 

 
GSRテント内ではイソップさんが 「figmaレーシングミク2012」
試作品を組み立てていました。これって実物は今まで公開されていましたっけ??
まだ完成品ではないため、バラバラになったパーツを一所懸命組み立てて
いたのが印象的でした。
 

 
BIGイカちゃん のぬいぐるみ。ファンの方が持ち込まれているものですが、
本当にどこにでも現れますw これはチームコントロールブース。
 

 
サーキットの人気者、ビバンダム君 の貫録は健在です。
排熱用のファンを背負っているのも有名ですね。
 



 
しかし今回それを上回る(?)貫録を見せつけたのが 「ミクダヨー」 さん。
ダヨーさんのことを知っている人には特殊な人気があるのですが、
(どちらかというとジャンルが「ドアラ」に近い・・・)
それ以外でも所見の人にも大人気でした。
 
黄色の珍獣「うーさー」 は上でもご紹介をしたGSC制作アニメの
キャラクタ。10/2からテレ東で放送が開始されます。
 

 
テント内で一瞬だけ、しぼんだ状態 のうーさーが見られました・・。
がんばれ。超がんばれ。ちなみに自力で空気を入れるポンプがあるようで、
誰の手も借りずに復活していました。
 



 
ピットウォークではドライバーの方々もチームスタッフの方々も
総出でファンサービスです。今回、谷口さんだけは 腰をひどく痛めていて
体調が思わしくなく、あまり表に出てこられませんでした。
そのぶんも片岡さんが頑張ってファンに笑顔をふりまいていました。
 

 
夕方のキッズウォークの時間に、お隣のSGCチームのドライバー、
インペラトーリさんにちょっかいを掛ける番場さん。
 
遠目から見ていて声は聞こえなかったのですが、番場さんが明らかに
GSRピットのほうを指さして 「ウチのほうが集まってるぜー、こっちはー?」
みたいにちょっかいを掛けてインペラトーリさんに「うるせーw」みたいに
蹴りポーズを入れられていました。
 
蹴りといえば、ミクダヨーさんは 大橋監督に蹴りを 入れていましたが(おい)。
 

 


 
今回も撮らせて頂きました。0号車天板にある 個人スポンサーステッカー です。
初音ミクBMWは、これだけたくさんの個人スポンサーをいつも背負ってレースをしています。
 

 
これもガレージに入れるときに撮った1枚。こういう至近距離でマシンを
目の当りにすると、その重厚さが肌で感じられます。エンジンが掛かったとき、
アクセルをふかしたときの 音を至近距離で聞く のもドキドキしますね。
 

 
今回の大失態は LaVie Z に付ける USB-LAN変換ケーブル を持参し忘れたことです。
せっかくホテルにはLANケーブルが配備してあったのに、完全に無駄になってしまいました。
仕方なくサーキット内と同じように、スマホのテザリングでネットを使っていましたが、
これだと slingbox でビデオを見るのはちょっとツライですね。。。
 

 
ちなみに、河口湖周辺のホテルに備え付けのテレビで見られるチャンネルに
「CATV富士五湖」 というのがあるのですが、
 
 なぜか 「お悔やみ情報」という番組が
 
頻繁に流れています。本当になぜなんだ・・・。
 
デジモノに埋もれる日々」と「コミックダッシュ!」は
GSR初音ミクBMWプロジェクトを応援しています!

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2012/09/11 12:33


« あまとも通信 - BenQの24インチモニタ「EW2430V」が値下がり

トップに戻る

初音ミクBMW 2012 SUPER GT第6戦富士の観戦写真レポート(2) »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks