Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2012/09/16 15:49 - 2012/09/10

第7世代iPod nanoを早速注文完了! やはり最大容量は「16GB」までなのか・・・

カテゴリ : 携プレMP3 タグ :

■アップル、2.5型液晶で動画対応の第7世代iPod nano
-16GB/12,800円。iPod最薄+ハードキーで操作性向上
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20120913_559363.html
■アップル - 新しいiPod nanoをマルチタッチで楽しもう。
http://www.apple.com/jp/ipod-nano/

 
巷の話題は iPhone 5、あるいは iPod touch ですが、同時に
iPod nano も発表されています。第7世代となるこの iPod nano は、
 
 第6世代の正方形をあっさり取りやめて、
 
76.5×39.6×5.4 mm と、再び縦長に戻してきました。かわりに
薄さを追求して「クレジットカードとほぼ同じ大きさ」としています。
(あくまで表面積のお話であり、厚みはクレカとは全然違いますけどね・・・)

 
ちょっと歴代の iPod nano の大きさの変遷を見てみましょう。
 
 製品     W×H×D (mm)   重量  表面積(W×H)  体積(W×H)
 第1世代nano 90.0×40.0×6.9 mm 42.0g  3600平方mm  24840立方mm
 第2世代nano 90.0×40.0×6.5 mm 40.0g  3600平方mm  23400立方mm
 第3世代nano 69.8×52.3×6.5 mm 49.2g  3650平方mm  23728立方mm
 第4世代nano 90.7×38.7×6.2 mm 36.8g  3510平方mm  21762立方mm
 第5世代nano 90.7×38.7×6.2 mm 36.8g  3510平方mm  21762立方mm
 第6世代nano 40.9×37.5×8.8 mm 21.1g  1533平方mm  13497立方mm
 第7世代nano 76.5×39.6×5.4 mm 31.0g  3029平方mm  16358立方mm
 
表面積、体積は単純に W,D,H の掛け算で求めたものですので、
カド丸などの部分の正確な値を反映したものではないことはご容赦ください。
 
これをみると、縦長に戻したとはいえ、表面積だけでみても第6世代以外
と比べると過去一番小さいフットプリントになっていることが分かります。
しかし、第6世代と比べると 「ほぼ2倍」 になっていることもまた事実です。
 
体積では、その薄さが効いてきていますので、第6世代から2割ちょっと増し
程度となりますが、重さは 約1.5倍の31g。これも第6世代以外と比べれば
過去最軽量なのですが、第6世代だけはやはり特別ということになります。
 
私はいまもしっかり第6世代iPod nanoを使っていますが、この小ささが
最大の魅力だっただけに、今回の大型化はちょっと残念なとことです。
大きさについては、
 
 胸ポケット に放り込んでも 「存在」を意識 しなくて良い程度
 
であることが私にとっての一番のポイントなのですが、今回の31gという重さが
許容できるのかどうか、早く実際に使ってみて確かめてみたいところです。
(ちなみに私にとっての過去最軽量は iriver S10 の17.5g)
 
基本的な機能としては、画面が広くなったことによって操作の窮屈感は
減っていると思われるほか、再生・停止ボタンがハードボタン
なったことで画面を見ないでも再生・停止ができるようになりました。
これは通勤時使う身としてはとても嬉しい変更です。動画再生機能も
一応復活しました。連続再生時間も25時間⇒30時間と地味に伸びています。
 
ただ、もう1つ何とかしてほしかったのはフラッシュメモリ容量です。今回も
最大容量は据え置きの16GB となっていて、32GBや64GBのモデルはありません。
64GBはともかく32GBを突っ込むことはそれほど難しくはなかったと思うのですが、
そのあたりは無理に大容量モデルを用意してしまって食いつきが良かった場合に
 
 iPod touch と食い合ってしまうのを危惧している
 
という面もあったりするのでしょうか・・・。上述の「胸ポケット」基準でいうと
iPod touch のサイズは私にとって申し訳ないですが眼中に無いレベルになって
しまいますので、できれば iPod nano サイズで32GBが出て欲しかったところです。
 
そうは言いつつも、他社で16GBでここまで軽いモデルというのももはや存在しない
ワケですし、第6世代iPod nanoを十分満足して使っている身としては、
後継候補になるのはこの第7世代くらいしかないのも事実です。ということで、
 

 
ひとまず注文を完了しました。カラーは無難なシルバーです。
まだAmazonで注文受付が始まっていませんでしたので、アップルストアで
直接注文をしました。届きましたら早速使い倒してみたいと思います。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 携プレMP3 | | 2012/09/16 15:49


« nasne(ナスネ)のHDDトラブルの原因は「一部物質の気化」?! 稼働中のモノは・・

トップに戻る

F1 2012 体験版がXbox360で配信開始 - レース中はKERS、DRSとやること一杯! »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.32442   投稿者 : dh   2012年9月16日 22:02

自分もS10から第6世代nanoにしたけど今回の第7世代は眼中無しですねぇ・・・
6は胸ポケに入れるにはバランスや操作性が悪いものの
クリップで胸か腰に付ければ短いヘッドホンでもなんとかなる上に
電源→真ん中辺タッチで再生/停止
電源ダブルクリックで曲送り
これだけ手探りで出来れば自分的には充分
正直今回のnanoは意味が分かりませぬ 
同じ路線のまま新端子32GBなら買ってたかも


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks