Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2012/08/15 12:28 - 2012/08/11

WQHD(2,560×1,440)モニタが39,980円?! ユニットコムの「UNI-LCD27/WQHD」


■ユニットコム、39,980円のWQHD対応27型IPS液晶ディスプレイ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120810_552864.html
 
ユニットコムから 2,560×1,440 という高解像度の27インチ
液晶モニタが 39,980円 という格安なお値段で登場しました。
 
おー、と思いつつも、そもそもこのニュースで一番ピンときた
ポイントというのが、
 
 2,560×1,440 って「WQHD」って呼ぶんだ
 
という部分でした(おい)。この手の呼び名がどうやって決まって
いるのかについては私はあまり良くわかっていないのですが、

 
■画面解像度 : IT用語辞典
http://e-words.jp/p/r-screensize.html
 
結構な種類がありますね・・・。
 
というか問題の「WQHD」がこの表には存在しませんし(´・ω・)
一般によくつかわれる略語としてはこんなところでしょうか。
 
■標準(4:3あるいは5:4等)
QVGA 320×240
VGA 640×480
SVGA 800×600
XGA 1024×768
SXGA 1280×1024
SXGA+ 1400×1050
UXGA 1600×1200
QXGA 2048×1536
 
■ワイド(16:9あるいは16:10等)
QHD 960×540
WXGA 1280×768, 1280×800, 1366×768
WSXGA 1600×900, 1600×1024
WSXGA+ 1680×1050
フルHD 1920×1080
WUXGA 1920×1200
WQXGA 2560×1600
4K2K 3840×2160,4096×2160
 
XGAとかSVGAとか行っていた頃にはまだ1対1の対応が頭の中で
できていたのですが、最近はもう 略語が覚えきれなく なってきて
しまうほどに画面解像度のバリエーションは増えてしまいましたね。
 
さて、話は戻って「UNI-LCD27/WQHD」ですが、表面処理がグレア、
最大消費電力が100W (輝度100%時)、応答速度14ms (Tr 6.5ms Tf 7.5ms)、
という感じで、普段見慣れているフルHDあたりまでのモニタと比べると
ちょっとスペックとしておやっと思う部分も多いのですが、このあたりは
2,560×1,440 という解像度を実現するのに必要な妥協点なのかもしれません。
 
入力端子は DisplayPort、DVI、D-Sub、HDMI となっているのですが、
肝心の 2,560×1,440 の表示に耐えうるのは実は DisplayPort と、
あとは DVI の DualLinkモード時 のみ、ということになります。
D-Sub および HDMIでは 2,560×1,440 はそもそも実現不可ということに
なりますので、その点はあらかじめご注意ください。
 
テレビなど映像系の事情でいうと、放送波のデータがフルHD(1920×1080)ベース
であることはしばらく変わりそうにありませんので、そういう意味では
それ以上を求めることはほとんど無いのではないかと思いますが、
静止画の世界、たとえば写真のRAWデータを見るとか、絵描きさんが巨大なCGを
描くとき等はディスプレイ解像度は大きければ大きいほど良い、ということもありますし、
ほかにも単純に仕事等でデータを大量に一望したい、という場合にもうってつけ
のデバイスになるでしょう(金融業界 では特に超解像度は必須ですね)。
 
この高解像度化の波が一般PCユーザまで下りてくるのか、それとも
一部の「こだわりユーザ」だけにとどまるのか、今後の動向に注目です。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2012/08/15 12:28


« かなり快適な TwonkeyMedia+PS3 の組み合わせ - 15秒間隔のシーンサーチに追随

トップに戻る

さくらVPSの「旧8Gプラン」を解約して「新8Gプラン(v3)」に一本化 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks