Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2012/07/05 08:29 - 2012/06/29

光の速さで注文完了!NECのUltrabook「LavieZ」重量は875g!

カテゴリ : デジモノ タグ :

■NECパーソナルコンピュータ、約875gの13.3型Ultrabook「LaVie Z」正式発表
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120703_544247.html
■NECパーソナルコンピュータ「LaVie Z LZ750/HS」
~13.3型液晶搭載で875gの超軽量Ultrabook
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/hothot/20120703_544255.html
■な、何だこの軽さはっ! 13.3型で875グラムの"超"軽量Ultrabook──「LaVie Z」徹底チェック
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1207/03/news029.html
 
首を長くして待っていましたが、ついに正式発表されました。
NECの期待のUltrabook 「Lavie Z」 です。

 
5月のUltrabookイベントでその存在が明かされたものの、
その後の情報は小出しにしつつ、6月いっぱいまでは
「重量当てクイズ」 で引っ張ってファンをヤキモキさせて
いたのですが、ようやくその全容が明らかになりました。
 
 その重さは、なんと「875g」!
 
900gを切るのではないかとは事前のプレスのレポートから噂されて
いましたが、本当にここまで持ってきたのは素晴らしいのひと言です。
過去にも1kgを切るノート、そして900g以下まで持ってきたノートというのは
無かったわけではありませんが、13インチのモニタ を搭載した
ノートとしてはもちろん過去に類を見ないほどの軽さになっています。
 
あといくつか不明だったスペックが明らかになったものがあります。
1つはバッテリ持続時間で、公称値では 8.1時間 というスペックになっています。
これもこの軽さからいえばぎりぎり納得できるレベルといえるでしょう。
 
もう1つはキーピッチで 18mm と発表されました。キーストロークは 1.2mm
このあたりは触ってみないと何ともいえません。あくまでモバイル用の
スーパーサブだから、と思えるのか、本格的なテキスト打ちをガンガン
やりたいのかでも印象に差は出てくるでしょう。
 
それ以外のスペックは以前から小出しにされていましたが、
 
・モニタは13.3インチ、1600×900
・CPUは上位モデルがCore i7-3517U、下位モデルがCore i5-3317U
・メモリは4GB固定、増設なし
・ストレージはSSDのみで、128GBか256GB
・OSはWindows7 Home Premium
 
ということになっています。
 
店頭販売モデルは2種類に絞られており、
 
・上位モデルの 「LZ750/HS」 が、CPU i7-3517U、SSD 256GB で165,000円前後、
・下位モデルの 「LZ550/HS」 が、CPU i7-3317U、SSD 128GB で135,000円前後、
 
となっています。ちょっと 「・・ん?」 と思うのですが、これ実はいずれも
「Office Home and Business 2010」 が込みになっているモデルなのですね。
 
で、ちょっと分かりづらいのですが、店頭モデルはこの2種類だけなのですが、
NEC Directに行くと 「Lavie G type Z」 というのがあります。
 
■NEC Direct Ultrabook LaVie G タイプZ
http://www.necdirect.jp/note/lavie/z/

 
名前はちょっと違うように見えますが、同じLavieZです。
(NECは店頭モデルは「Lavie ○○」、直販モデルは「Lavie G type ○○」になります。)
 
こちらだと、
 
Officeなし が選べる
・Windows7 Professional が選べる (店頭モデルはHome Premium)
・BTOは結局CPUとSSDしか変更できないが、
 「CPU i7-3517U+SSD 128GB」or「CPU i7-3317U+SSD 256GB」
 のような たすき掛け構成 も選べる
 
という形になります。Officeを削ってCPUもSSDも一番下にした最小構成では
109,830円 になります。これなら「おっ!」と思う方も多いでしょう。
 
LavieZは少なくとも現時点のUltrabookのラインナップでは群を抜いているほど
注目を集めた製品です。お世辞にも 「万人向け」 とは言いがたいところがありますが、
ぜひここでスマッシュヒットを飛ばして、1kgを切る軽量ノートの継続的な
製品化への道を切り開いて欲しいものです。
 
ということで、
 

 
光の速さで注文を完了 しました。直販モデルのCPU i7-3517U+SSD 256GB、
Officeも込み、Windows7もProです。
発送は 8/23以降 ということで待ち遠しくて仕方が無いのですが、
届いたら早速レビューしてみたいと思います。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2012/07/05 08:29


« あまとも通信 - SeagateのSSD+HDDハイブリッド「Momentus XT」が値下がり

トップに戻る

注文後、ひと晩たって冷静さを取り戻した私が「Lavie Z」の不安点を整理してみた »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks