Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2012/06/21 00:14 - 2012/06/15

ドリキャプ DC-HC1 にMonsterX3用最新ドライバ - 黒帯が「減った」?!


■2012/01/05 [ドリキャプ「DC-HC1」をアマレコTVとセットで試す - 左右黒帯以外は問題なし]
 

 
DRECAPの DC-HC1 とアマレコTVの組み合わせを使い始めてから、
キャプチャ途中でフレームドロップするというトラブルの頻度はほとんど
無くなりました。フレームドロップするときはほぼ100%、キャプチャ開始
から数十秒までで発生しますので(HDD側がスタンバイできていない時?)、
そのときには最初からキャプチャしなおせば大抵は事足りる感じでした。
 
ただ、以前から問題になっていた、左右6ドットが切れて 無くなって
しまうという問題だけはずっと気になっていたのですが、

 
ただ、1点だけ注意すべき点があります。このDC-HC1はキャプチャ時に 左右6ドットが黒く欠けてしまう という問題です。DC-HC1だけの問題ではなく、同じチップを使っている同系のボードで共通して出ている問題のようです。
 
このたび、SKNETのほうから出ている 「MonsterX3」用のドライバ
同問題が解消されているという話が出てきました。
 
■MonsterX3 [ドライバ] 12/06/14 Ver1.0.6.5
http://www.sknet-web.co.jp/download/application.html#mvx3
■変更点
 - 入力映像の左右6ピクセルがカットされて黒く表示される問題を修正。

 
そしてこのドライバ、同じチップを使っている DRECAP DC-HC1 でもそのまま
インストールして使えるとのことです。もちろん 保証外も良いところ ですが、
試してみる価値はありそうです。
 

 
MonsterX3の 最新ドライバ(1.0.6.5) をダウンロードして、
そのままインストール作業を進めていきます。
 

 
インストールが終わると、キャプチャデバイスの名称は
「SKNET MVX3 BDA DEVICE」 に変わってしまっています。
 

 
アマレコTV上でも 「SKNET MonsterX3 HD Capture」 という名称に
変わりました。そして実際にXbox360のゲーム画面をキャプチャしてみると・・・、
 

 
おお、確かに! かなり解消された感じです。ただ、全てのドットがクリアに
取れるようになったのかというとそうでもないようで、いままでは、
 
 ・左右6ドットずつ欠ける
 
だったのが、このドライバでは、
 
 ・右から2ドットずれる
 
に変わっているようです。
以前と同じように右部分だけドットバイドットで見てみると、
 
■標準ドライバ: 左右6ドットずつ欠ける

 
■MonsterX3最新ドライバ: 右から2ドットずれる

 
後者でも 右に2ドットぶん の薄い黒帯が残ります。が、映像的には、
ここが最右端を示していて、実は右側は映像が欠けていません。
実際に映像データとして欠けるのはずれだぶんめり込んで無くなってしまった
左側の2ドット ということになります。
 
ということで、完全ではないのですが、従来は 6+6で12ドットぶん の縦ラインが
失われていたことを考えると、今回のMonsterX3用ドライバで失われているのは
2ドットぶんの縦ラインのみですので、大きな進歩といえるでしょう。
(映像ソースによっては4ドットくらい使い物にならない場合もあります)
 
同型チップのキャプチャボードを使っていて、左右6ドットの黒帯に悩まされて
いる方は試してみる価値があるかもしれません。ただしあくまでも 何が起こっても
自己責任、ということになりますので、その点だけはご注意ください。
適用される方は事前にネットでしっかりと情報を調べておいたほうがよさそうです。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2012/06/21 00:14


« あまとも通信 - 発売1ヶ月前、nasne(ナスネ)の在庫が少しずつ動き出す!?

トップに戻る

風邪から薬疹、からの喉痛へ・・、健康の大切さが身に沁みる10日間 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks