Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2012/06/04 20:56 - 2012/05/30

スカパー!光HD「TZ-WR325P」からのムーブは途中で途切れたら最初から再送可


■2012/04/23 [スカパー!光HDのDVRチューナ「TZ-WR325P」到着! メニューはかなり使いやすそう]
 
スカパー!光HDのDVRチューナ 「TZ-WR325P」 を使い始めてから1ヶ月が
経ちましたが、経過は概ね順調といった感じです。どちらかというと
順調ではないのが対で使っている DBR-Z160 のほうなのですが・・・。
RD-X9の頃と比べるとスカパー!HDの録画失敗率が妙に高いのですよね。
 

 
さて、DVRチューナ「TZ-WR325P」は内蔵HDDに録画ができて、
それを DBR-Z160にムーブ することができます。このとき、
「いますぐダビング」と 「あとからダビング」 を選ぶことができ、
複数選択をして一斉にダビングするときには必ず「あとからダビング」
の扱いになります。
 
この「あとからダビング」というのは、DVRチューナの電源を切ると
ダビングが始まるというもので、チューナが動いていないときを
見はからって勝手にダビングしておいてくれるというシロモノです。
 
ところがこれ、「あとからダビング」の実行中に TZ-WR325P の
電源を入れるとその瞬間にムーブが中断 してしまいます。
 

 
ぎゃあああああ!
 
と一瞬驚きます。別に電源を入れただけなのだから、そのままダビングを
続けてくれと思うワケですが、このチューナ的には 「チューナを使用中
はダビングしない」 というルールを頑なに守るようになっているようです。
 
さて、スカパー!光HDの放送にコピーフリーの番組なんてほとんど無いわけで、
録画した番組はことごとくコピーワンス、つまりダビングとは完全に「ムーブ」
のことを指します。かつてコピーガード論争が激しかった頃には、
 
 何がなんでも同じ映像を2つの機器の中に残さない
 
みたいな意地があったりして、途中でムーブに失敗するとどちらにも使えない
データが残ってしまうのでは、みたいな理不尽な噂も多かったのですが、、、
 

 
どうやらそんなことはなく、ムーブ途中で中断された場合には、
再度「あとからダビング」のスケジュールが為されて、
また1からムーブを始める ことができるようです。これなら一度録画した
番組がムーブの失敗で消えたりすることがありませんので安心ですね。
 
先ほどDBR-Z160との相性でスカパー!HD録画がちゃんと完走しないケースが
見られるというお話をしましたが、AT-Xなどのように豊富なリピート放送で
補完できるような番組ならともかく、一発勝負の録画 になるような番組では
一度TZ-WR325Pの 内蔵HDDに録画 しておくほうが安全なのかもしれません。
 
内蔵HDDなら録画失敗はそうそう起こらないでしょうし、そのあとムーブする
ときも上記のように転送失敗時はリカバリが効く構造になっています。
こうした特性を踏まえながら、できるだけ録画逃しがないように頑張って
スケジュールを組む必要がありそうです。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | 雑談 | | 2012/06/04 20:56


« どーんと「24ポート」のGigabitハブを購入! PLANEXの「FXG-24IM3」

トップに戻る

あまとも通信 - シリコンパワーのUSBメモリ「Touch T01」が値下がり »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks