Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2012/04/23 02:09 - 2012/04/17

Panaザク「HX-WA20」とアクセサリキットを注文完了、給電撮影は?

カテゴリ : デジカメ タグ :

■2012/03/23 [PanaザクことXactiの末裔の新商品登場、「HX-WA20」はワイド端28mm~スタート]
 
Xactiの末裔、PanaザクことHXシリーズの新型 「HX-WA20」 がいよいよ
4/25に発売されます。私は結局ぎりぎりまで迷いに迷っていたのですが、
 

 
結局、耐え切れずに注文をして しまいました!

 
カラーは「マリンホワイト」、一緒にアクセサリーキット「VW-ACX090-K」も
注文しました。これは 充電器、予備バッテリ、ポーチのセットで、
充電器とバッテリを個別に買うよりもお得なパックです。
 
裏面照射CMOSによる暗所性能向上、28mmスタート の広角アングルなど
見所の多いHX-WA20は私がひさびさにこれは!と思ったXacti、、、
もといPanasonic HXシリーズなのですが、1つだけ気になっていたのは、
 
 給電撮影ができるかどうか
 
という点です(できない?)。ちょっとググッてみた程度では前機種の
HX-WA10でもどうなっていたのかよくわかりませんでした。
それだけ使用している人が少ないということなのでしょうか・・・。
 
給電撮影、すなわちACアダプタを付けてバッテリを消費せずに撮影する機能
というのは、一見マニアックに見えますが、案外活躍どころの多い機能です。
 
室内でパーティーしたり、職場のプレゼン会議を記録したり、といったシーンでは
とりあえず 1~2時間くらいずっと撮り流したい という
ことが多くなります。ほかにも車載カメラとして使いたい人なども、
長時間まわしっぱなしにしたくなることが多いでしょう。
 
厳密に2時間まわしっぱなしにはしなくとも、短時間のあいだに
 
 20分、30分、10分、20分 などと撮影していけば、
 
結局はバッテリがなくなって手詰まりになったりします。たとえ予備バッテリを
持っていても、一番大事なときにバッテリ交換をせざるを得なくなったりして
がっかりすることがあります(プレゼンの途中で2つに分かれてしまう、等)
 
過去のXactiでも、給電撮影はできる機種/できない機種が分かれて
いたのですが、個人的にはビデオカメラたるもの、何かしら給電撮影の
手段が残されていてほしいものです。
 
それはさておき、DMX-SH11以来 2年ぶりのXacti です。
いや、Xactiじゃないのか、・・・まぁいいか(`・ω・)
届いたら早速いろいろ使ってみたいと思います。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジカメ | | 2012/04/23 02:09


« キャプチャ用のRAID-0 HDDアレイでパーティション情報が破損!?

トップに戻る

デジ埋でタグ分類を基にした「関連記事」の表示を開始しました。 »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

No.31928   投稿者 : とおりすがり   2012年4月23日 09:24

一瞬新しいモビルスーツかと思った


No.31932   投稿者 : かいと   2012年4月24日 21:05

この時期になってもぜんぜんレビューとか上がってないんですよね。レビューって発売後に載るものなのかな。とにかくレポ楽しみにしてます。


ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks