Amazon商品の価格変動チェック「あまとも」
コミックダッシュ!は初音ミクGTプロジェクトを応援しています
個人ニュースサイトを巡回する「メガとんトラック」
全ての記事 携プレMP3 デジカメ レコーダ ゲーム メモリ デジモノ コラム 雑談 ブログ あまとも コミックダッシュ!
前の記事次の記事
2011/12/19 01:20 - 2011/12/13

スカパー!HDの小型チューナ「TZ-HR400P」 出力はHDMIとコンポジットのみ

カテゴリ : デジモノ タグ :


■スカパー、小型の「スカパー! HD」対応チューナ -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20111215_498928.html
 
スカパー!HD用 の新しいチューナがスカパーから発表されました。
型番は 「TZ-HR400P」、販売価格は17,800円で、レンタルの場合は
630円/月。すでに出回っているDVRチューナー「TZ-WR320P」と同じ
Panasonic製ですが、小型化したかわりに、
 
 ・Wチューナから シングルチューナ に変更
 ・D端子を廃止
 ・HDD内蔵不可、かわりにUSB-HDDに録画可能
 
という違いがあります。特にWチューナが必要かどうかというのは
利用シーンをよく考えて決めたほうが良さそうです。

 
ちなみに私が契約している「スカパー!光HD」はスカパー!HDとは
似て非なるもの という扱いになっていて、「TZ-HR400P」「TZ-WR320P」
いずれのチューナも使用することができませんので、相変わらずHUMAXの
「SP-HR250H」を使い続けています。できたら本家側のチューナが増えた
時点で「光」のほうも選択肢を増やしていただけるとありがたいのですが・・・。
 
ところで、今回発表された「TZ-HR400P」ではD端子が廃止になった
というお話をしましたが、その前、「TZ-WR320P」の時点ではS端子も
廃止になっていて、これによって「TZ-HR400P」では出力系統がついに
「HDMI」か「コンポジット」か、という二択になっています。
 
今後のことを考えるとS端子は虫の息でしょうし、D端子もHD映像の
出力制限 が掛かる可能性が高いということから、押さえとしての
コンポジットだけ残せばいいか、というのも分からないではないのですが、
繋ぐ側のテレビ、ビデオ等が全て最新型とは限らないことも考えると
若干不安な面がないでもありません。
 
そこでちょっと思い立って調べてみたのですが、HDMI⇒コンポネント端子
HDMI⇒S端子、というような特殊な変換器も無いわけではないのですね。

変換器というか、要するに ダウンスキャンコンバータ のようなもの
になると思われますので、品質のほどは使ってみないと何とも言えないのですが、
HDMIの一極化が進んでいくと、こうした逆方向の変換器もちょっと脚光を
浴びる機会が増えることがあるのかもしれません。

CK@デジモノに埋もれる日々 @ckom
ブログ「デジモノに埋もれる日々」「アニメレーダー」「コミックダッシュ!」管理人。デジモノ、アニメ、ゲーム等の雑多な情報をツイートします。



投稿者 CK : 記事URL | デジモノ | | 2011/12/19 01:20


« Forza4の話題諸々、一部マッスルカーのランキング取消、異次元のJP部屋

トップに戻る

サンワダイレクトのHDMI分配器「400-VGA003」を試す、特に問題なく使えそう »


▼ 関連記事 ▼



▼ コメント ▼

ご自由にコメントください(=゜ω゜)ノ  ▼ コメント入力欄を開く ▼
※管理人は多忙のためお返事はほとんどできません(スミマセン)。
スパムおよび本文と無関係なコメントは削除対象になる可能性があります。


▼ はてなブックマークのコメント ▼


▼ トラックバック ▼

このエントリーのトラックバックURL:

★コミックダッシュ! 10,000人突破ありがとうキャンペーン!(9/18~10/23)
 
デジモノに埋もれる日々 : (C) CKWorks